Energia 中国電力

岩国発電所の概要

出力 運転開始 燃料
2号機 35万kW 昭和47年4月(平成30年2月1日から計画停止中) 原油・重油
3号機 50万kW 昭和56年9月(平成30年2月1日から計画停止中) 原油・重油

発電所紹介
 岩国発電所は原油と重油を燃料として2台の発電機を運転しています。
 (1号機は設備の老朽化に伴い,平成元年3月に廃止しました。)
 発電する電気の量は,2台の合計で85万kWにものぼり,これは山口県の使用量の約50%分に相当します。
 発電所の敷地は約21万平方メートルで,その敷地の約21%以上を緑地にしています。


■PR施設のご案内
 岩国発電所PR施設詳細はこちら