Energia 中国電力

島根原子力発電所2号機 第15回定期事業者検査(総合負荷性能検査)記録用紙の誤記について

お知らせ

平成22年12月15日
中国電力株式会社

島根原子力発電所2号機 第15回定期事業者検査(総合負荷性能検査)記録用紙の誤記について

 12月28日に実施する予定の島根原子力発電所2号機 第16回定期事業者検査(総合負荷性能検査*1)に向けた準備をしていたところ,記録用紙の測定項目の制限値*2を記載した欄に4箇所の誤記が見つかりました。
念のため,前回の第15回定期事業者検査を確認したところ,同じ箇所に誤記があることが判明しましたので,不適合管理を行い,再発防止を図ります。
 なお,過去の検査に誤記のあった項目の測定値は,全て通常運転の目標値の範囲内であり,いずれも正しい制限値を下回る値であったため,当該検査の合否判定には影響しないことを確認しています。

 また,第16回定期事業者検査の記録用紙は修正し,正しいもので検査を実施します。

*1 総合負荷性能検査

定期検査期間中の最終検査であり,定格熱出力運転状態で各部の温度,圧力,流量等のデータを記録し,プラント全体が正常な機能を有することを確認します。

*2 制限値

本検査における判定値として用いる保安規定値,警報設定値等。今回は警報設定値の記載に一部誤記があった。

以上

参考資料 島根2号機 総合負荷性能検査の測定項目制限値誤記一覧[PDF:49KB]