Energia 中国電力

5月前半(6月7日公表)

不適合の管理状況(平成23年5月前半審議分)

印刷用PDF[91KB]

 平成23年5月1日~平成23年5月15日の間に,不適合判定検討会にて審議し,不適合と判定したもの。
 なお,不適合事象は重要度に応じて「A~Cのグレード分け」を行い,管理の程度を定めている。

Aグレード 0件

 対象となる事象は,ありませんでした。

ページの先頭へ

Bグレード 0件

 対象となる事象は,ありませんでした。

ページの先頭へ

Cグレード 16件

No 審議日 号機 プラント
運転状態
不適合事象・処置計画
1 5月2日 1号機 定期検査中 弁グランドリークオフ配管[PDF:140KB]の点検において,原子炉設備の弁のグランドリークオフ配管[PDF:140KB]に傷および閉塞の傾向が認められた。
当該リークオフ配管[PDF:140KB]を補修する。
リークオフ配管[PDF:140KB]:弁のグランド部から水が出てきた場合に,その水を排水する配管)
2 5月2日 1号機 定期検査中 海水電解装置[PDF:216KB]の点検において,電解液受槽[PDF:24KB]の基礎部(コンクリート)に,傷が認められた。
当該基礎部を補修する。
海水電解装置[PDF:216KB]:海水を使用している機器への海生生物の付着を抑制するために注入している次亜塩素酸ソーダを,海水の電気分解により生成する装置)
3 5月2日 2号機 運転中 屋外の硫酸貯蔵タンクを設置しているエリア内にたまった雨水を排水する弁のハンドルが破損した。
当該弁を補修する。
4 5月2日 1号機 定期検査中 所内用圧縮空気を供給している配管のドレン弁シート部からわずかな水の漏えいが認められた。
当該弁を点検する。
(所内用圧縮空気系:所内で使用する作業用および駆動源用の圧縮空気を送る系統)
(ドレン弁:水を抜く弁)
(シート部:弁の閉止機能を担う部分)
5 5月2日 1号機 定期検査中 B-放水路水モニタの指示が一瞬上昇し,中央制御室に警報(放水路水放射線高,放水路水放射線異常高)が発報する現象が数回続いた。
(A-放水路水モニタの指示値の異常なし。その他の関連する放射線モニタの指示値も異常がないことを確認し,実際の放射線量の上昇はなく電気的ノイズが原因と判断した。)
当該モニタを点検する。
(放水路水モニタ:放水路中の放射線量を測定する機器)
6 5月6日 2号機 運転中 地震を検知して地震観測装置[PDF:24KB]が作動したが,地震が収束しても自動で停止しなかった。
当該の地震観測装置を点検する。
地震観測装置[PDF:24KB]:地震のゆれを検知して,ゆれのデータを記録したり,運転員に地震発生を知らせたりする装置)
7 5月9日 1号機 定期検査中 抽出空気系のエゼクタ空気入口弁(電動弁)の電気回路図に誤記が認められた。
※電動弁の制御,動作には影響のない誤記
当該電気回路図を修正する。
(エゼクタ:非凝縮性ガスを復水器内から抽出する機器)
(抽出空気系:復水器内の非凝縮性ガスを抽出し,復水器の性能を維持するための系統)
8 5月9日 1号機 定期検査中 抽出空気系のエゼクタ空気入口弁(電動弁)のリミットスイッチ駆動部に傷が確認された。
当該駆動部の部品を取り替える。
(エゼクタ:非凝縮性ガスを復水器内から抽出する機器)
(抽出空気系:復水器内の非凝縮性ガスを抽出し,復水器の性能を維持するための系統)
9 5月9日 2号機 運転中 所内蒸気系のドレントラップから,蒸気の排出が認められた。
当該ドレントラップを点検する。
(所内蒸気系:空調の暖房用機器および発電所の起動・停止時に蒸気を使用する機器等へ蒸気を供給する系統)
(ドレントラップ:蒸気配管における水抜き装置)
10 5月9日 1号機 定期検査中 復水系配管の点検において,配管接続部からわずかな水の漏えいが認められた。
当該配管接続部を補修する。
(復水系:復水器から原子炉へ水を送る系統)
11 5月11日 2号機 運転中 A-原子炉再循環ポンプ可変周波数電源装置[PDF:139KB]のモーター冷却器に結露水がたまり,冷却水の漏えいを感知する警報が中央制御室に発報した。
当該冷却器にたまった結露水を排水する。
原子炉再循環ポンプ可変周波数電源装置[PDF:139KB]:原子炉再循環ポンプに電源を供給し,ポンプ速度の調整を行う装置)
12 5月11日 1号機 定期検査中 サイトバンカ建物の消火栓配管からわずかな水(淡水)の漏えいが認められた。
当該配管を補修する。
(サイトバンカ:使用済のチャンネルボックスや制御棒等の放射性固体廃棄物を貯蔵・保管するための設備)
13 5月13日 1号機 定期検査中 雑固体焼却設備にて,焼却炉へ使用済樹脂を供給する装置が停止するとともに,サイトバンカ制御室に電動機過負荷の警報が発報した。
当該装置を点検する。
(雑固体焼却設備:可燃性の廃棄物を焼却する設備)
(サイトバンカ:使用済のチャンネルボックスや制御棒等の放射性固体廃棄物を貯蔵・保管するための設備)
(電動機過負荷:電動機に過大な負荷が掛かったときに,電動機を保護するために作動する装置)
14 5月13日 1号機 定期検査中 空調換気設備の空調用冷凍機の点検において,弁接続部からごくわずかな冷媒の漏えいが認められた。
当該接続部を手入れする。
15 5月13日 1号機 定期検査中 原子炉隔離時冷却系の配管の点検において,配管外面にわずかな傷が認められた。
当該配管を取り替える。
※この傷による影響はないが,今回の定期検査で計画している隣接配管の取替にあわせて実施する。
(原子炉隔離時冷却系:給水系で原子炉への注水が出来なくなった場合に,原子炉水位を保持するために冷却水を注水する系統)
16 5月13日 1号機 定期検査中 残留熱除去系の電動弁点検において,A系およびC系の残留熱除去系ポンプ入口弁の電気回路図に誤記が認められた。
※電動弁の制御,動作には影響のない誤記
当該電気回路図を修正する。 
(残留熱除去系:原子炉が停止した後に,燃料から発生する熱を除去・冷却する系統)

ページの先頭へ