Energia 中国電力

10月前半(11月7日公表)

不適合の管理状況(平成23年10月前半審議分)

印刷用PDF[95KB]

 平成23年10月1日~平成23年10月15日の間に,不適合判定検討会にて審議し,不適合と判定したもの。
 なお,不適合事象は重要度に応じて「A~Cのグレード分け」を行い,管理の程度を定めている。

Aグレード 0件

 対象となる事象は,ありませんでした。

ページの先頭へ

Bグレード 0件

 対象となる事象は,ありませんでした。

ページの先頭へ

Cグレード 13件

No 審議日 号機 プラント
運転状態
不適合事象・処置計画
1 10月4日 共通 3号所内ボイラーの給水配管の点検において,配管サポート部に損傷を確認した。
当該機器を補修する。
(所内ボイラー:空調の暖房用機器および発電所の起動・停止時に蒸気を使用する機器等へ,蒸気を供給する装置(1,2号機プラント用として3号,4号の所内ボイラー2基を設置))
(配管サポート:配管の荷重等を支持するために使用される配管支持金具)
2 10月4日 1号機 定期検査中 雑固体廃棄物焼却設備の圧力検出元弁の点検において,弁の内部に焼却灰の堆積を確認した。
当該弁を清掃する。
(雑固体廃棄物焼却設備:可燃性の廃棄物を焼却する設備)
3 10月4日 1号機 定期検査中 雑固体廃棄物焼却設備の供給機用電動機の点検において,電動機の軸受ブラケットが磨耗していることを確認した。
当該電動機を補修する。
(供給機:袋詰めした可燃性廃棄物を焼却炉へ供給する設備)
(軸受ブラケット:軸受を支持する部品)
4 10月5日 共通 3号所内ボイラーの給水ポンプ[PDF:162KB]の点検において,浸透探傷検査したところ,インペラ(羽根車)に傷を確認した。
当該部位を取り替える。
(浸透探傷検査:検査対象物に薬液をかけて,表面の傷などを検出する検査)
5 10月5日 1号機 定期検査中 海水電解装置[PDF:216KB]の海水ポンプの点検において,ポンプ吸い込みカバーのボルト部に漏えいあとを確認した。
当該部位を補修する。
海水電解装置[PDF:216KB]:海水を使用している機器への海生生物の付着を抑制するために注入している次亜塩素酸ソーダを,海水の電気分解により生成する装置)
(ポンプ吸込みカバー:ポンプへの吸込み口が付いた蓋)
6 10月11日 共通 純水装置の排水中和用塩酸タンク(300リットル)の点検において,タンク出口配管の接続部の損傷を確認した。
当該タンクを取り替える。
(純水装置:発電所の運転に必要な浄化した水を作る装置)
(中和用塩酸タンク:純水装置の再生廃液を中和処理するための塩酸を受入れるタンク)
7 10月11日 1号機 定期検査中 雑固体廃棄物焼却設備のドラム転倒機の点検において,電動機軸の一部に磨耗を確認した。
当該電動機を補修する。
(ドラム転倒機:ドラム詰された可燃性廃棄物をドラム缶から取り出すための設備)
8 10月12日 共通 3号所内ボイラーの重油供給ポンプ[PDF:194KB]出口圧力計の点検において,計器誤差が許容範囲を外れていることを確認した。
当該計器を取り替える。
(計器誤差:計器指示値の認められた誤差)
9 10月12日 共通 3号所内ボイラーの燃料を噴霧するための差圧調節弁の点検において,弁体に傷を確認した。
当該弁を補修する。
(弁体:弁箱内を上下し,弁座と圧着することで流体の流れを止めるもの)
10 10月12日 1号機 定期検査中 タービン建物外気冷却設備の防腐剤注入タンクのドレン配管用サポートを固定しているボルトの損傷を確認した。
当該ボルトを取り替える。
(タービン建物外気冷却設備:空調換気のためタービン建物へ供給する外気を冷却する設備)
(配管サポート:配管の荷重等を支持するために使用される配管支持金具)
11 10月13日 共通 純水装置の排水中和用塩酸タンク(300リットル)の点検において,液位計配管接続部にライニングのはがれを確認した。
当該タンクを取り替える(No.6に伴い,タンクを一式取り替える)。
(ライニング:腐食を防止するため,ゴム等を貼り付けたもの)
12 10月13日 1号機 定期検査中 タービン建物の機器ドレン系配管において,わずかな詰まりを確認した。
当該配管を清掃する。
(機器ドレン:各建物内の機器(ポンプ等)からの排水)
13 10月13日 2号機 運転中 廃棄物処理建物の消火系配管の接続部から,わずかな水の滴下を確認した。
当該配管接続部を補修する。

ページの先頭へ