Energia 中国電力

11月後半(12月20日公表)

不適合の管理状況(平成23年11月後半審議分)

印刷用PDF[123KB]

 平成23年11月16日~平成23年11月30日の間に,不適合判定検討会にて審議し,不適合と判定したもの。
 なお,不適合事象は重要度に応じて「A~Cのグレード分け」を行い,管理の程度を定めている。

Aグレード 0件

 対象となる事象は,ありませんでした。

ページの先頭へ

Bグレード 0件

 対象となる事象は,ありませんでした。

ページの先頭へ

Cグレード 27件

No 審議日 号機 プラント
運転状態
不適合事象・処置計画
1 11月16日 共通 ろ過水配管の点検において,配管サポートの表面に傷を確認した。
当該サポートを取り替える。
(ろ過水:渓流水を取水し,凝集沈殿及びろ過処理により濁度成分を除去した水)
(サポート:配管の荷重等を支持するために使用される配管支持金具)
2 11月16日 1号機 定期検査中 苛性ソーダ配管の点検において,配管の表面に傷を確認した。
当該配管を取り替える。
3 11月17日 2号機 運転中 液体廃棄物処理設備のB-床ドレン濃縮器出口サンプリング弁のシート部[PDF:164KB]から,わずかな水の漏えいを確認した。
当該弁を点検し適切に処置する。
(床ドレン濃縮器:建物内で発生した,ほこり・錆び等の不純物を多く含んだ水を濃縮処理する装置)
4 11月18日 共通 倉庫に保管している変圧器用の予備品において,予備品台帳に記載がないものを確認した。
当該予備品について,予備品台帳に記載する。
5 11月21日 共通 消火用配管の点検において,配管の表面に傷を確認した。
当該配管を取り替える。
6 11月21日 共通 消火用配管およびろ過水配管他の点検において,配管サポートの表面に傷を確認した。
当該サポートを取り替える。
7 11月21日 1号機 定期検査中 海水電解装置[PDF:216KB]のB-海水ポンプ[PDF:78KB]の入口圧力計の指示値が高目に指示していることを確認した。
当該計器を点検し適切に処置する。
海水電解装置[PDF:216KB]:海水を使用している機器への海生生物の付着を抑制するために注入している次亜塩素酸ソーダを,海水の電気分解により生成する装置)
8 11月22日 1号機 定期検査中 固体廃棄物処理設備のホッパー洗浄水を受ける容器の排水配管に詰まりを確認した。
当該配管を清掃する。
(ホッパー:じょうご型の貯蔵槽)
9 11月22日 2号機 運転中 原子炉建物ダスト放射線モニタ用のサンプリング装置運転中に,中央制御室に「A-原子炉建物ダストモニタサンプリング装置異常」の警報が発報するとともに装置が自動停止した。
当該装置を点検し適切に処置する。
(ダスト放射線モニタ:建物内の選択された場所の空気を捕集し,放射性物質濃度を測定する計器)
10 11月22日 共通 水道水配管の点検において,配管サポートの表面に傷を確認した。
当該サポートを取り替える。
11 11月22日 共通 評価・選定されていない発注先から,高線量対応防護服を購入していたことを確認した。
当該発注先を評価する。
12 11月24日 共通 純水装置用制御用空気圧縮機のドレントラップから空気の排出を確認した。
当該ドレントラップを点検し適切に処置する。
(純水装置:発電所の運転に必要な浄化した水を作る装置)
(ドレントラップ:配管における水抜き装置)
13 11月24日 1号機 定期検査中 液体廃棄物処理設備の移送配管の点検において,配管サポートの表面に傷を確認した。
当該サポートを取り替える。
14 11月24日 1号機 定期検査中 原子炉補機海水系配管の点検において,配管サポートの表面に傷を確認した。
当該サポートを取り替える。
(原子炉補機海水系:原子炉関係のポンプモーター等の機器へ供給している冷却水を冷やす熱交換器へ海水を供給する系統)
15 11月25日 1号機 定期検査中 真空掃除機[PDF:70KB]入口安全弁のシート部[PDF:164KB]から,わずかな空気の漏えいを確認した。
当該弁を取り替える。
16 11月25日 共通 敷地境界モニタリングポスト[PDF:387KB]No.3局舎に設置しているダストモニタ運転中に,中央制御室に「ダストよう素異常」の警報が発報した。
当該装置を点検し適切に処置する。
モニタリングポスト[PDF:387KB]:環境モニタリングのため,原子力施設周辺に設置された放射線観測装置)
(ダストモニタ:周辺監視区域の空気中じんあいを監視するためのサンプリング装置)
17 11月25日 1号機 定期検査中 原子炉建物1階東側にある自動扉用の駆動用空気減圧弁の接続部から,わずかな空気の漏えいを確認した。
当該箇所を取り替える。
18 11月28日 2号機 運転中 電気防食装置の運転中,中央制御室に「電気防食装置」の警報が発報した。
当該装置を点検し適切に処置する。
(電気防食装置:水と接する環境にある金属の腐食を電気的な作用で防止する装置)
19 11月29日 2号機 運転中 床ドレン濃縮器蒸気流量調節弁点検において,制御用空気の圧力計の指示の不調を確認した。
当該計器を取り替える。
20 11月29日 2号機 運転中 原子炉浄化系スラッジ貯蔵タンク水位記録計の不調により,中央制御室に「スラッジ貯蔵タンク水位低」の警報が発報した。
当該記録計の部品を取り替える。
(原子炉浄化系:原子炉内を循環する冷却水から不純物を取り除き,水質を管理するための系統)
(原子炉浄化系スラッジ貯蔵タンク:原子炉浄化系で使用したフィルタ廃樹脂をためるタンク)
21 11月29日 2号機 運転中 第6給水加熱器水位調節弁の制御用空気の圧力計の指示針が外れていることを確認した。
当該計器を点検し適切に処置する。
(給水加熱器:原子炉の熱効率を上げるため,原子炉へ供給する水を予め加熱する装置)
22 11月29日 共通 正式書類(予防処置報告書)による実施計画承認を行わず,予防処置を実施していたことを確認した。(別途資料により計画承認を受け実施していた。)
当該予防処置報告書を作成し実施計画を承認する。
(予防処置:起こり得る不適合の発生を未然に防止するための処置)
(予防処置報告書:予防処置の実施計画の承認,予防処置完了時の報告を行う書類)
23 11月29日 共通 純水装置用空気圧縮機出口耐圧ホースから,わずかな空気の漏えいを確認した。
当該ホースを取り替える。
24 11月30日 共通 所内蒸気系配管の点検において配管とサポートに隙間がありサポートとして機能していないことを確認した。
当該箇所を点検し適切に処置する。
25 11月30日 2号機 運転中 液体廃棄物処理系サンプポンプ(原子炉建物およびタービン建物)の運転記録計が記録していないことを確認した。
当該記録計を点検し適切に処置する。
26 11月30日 1号機 定期検査中 海水電解装置[PDF:216KB]B-海水ポンプ[PDF:78KB]の運転時に,異音および振動が大きいことを確認した。
当該ポンプを点検し適切に処置する。
27 11月30日 共通 純水装置B-中間ポンプのグランド部からの水の漏えい量が,通常より増加したことを確認した。
当該グランド部を点検し適切に処置する。
(グランド部:ポンプの回転軸貫通部のシール部)

ページの先頭へ