Energia 中国電力

4月前半(5月11日公表)

不適合の管理状況(平成24年4月前半審議分)

印刷用PDF[119KB]

 平成24年4月1日~平成24年4月15日の間に,不適合判定検討会にて審議し,不適合と判定したもの。
 なお,不適合事象は重要度に応じて「A~Cのグレード分け」を行い,管理の程度を定めている。

Aグレード 0件

 対象となる事象は,ありませんでした。

ページの先頭へ

Bグレード 0件

 対象となる事象は,ありませんでした。

ページの先頭へ

Cグレード 38件

No 審議日 号機 プラント
運転状態
不適合事象・処置計画
1 4月2日 1号機 定期検査中 希ガスホールドアップ系の弁点検において,浸透探傷検査したところ,脱湿塔へ空気を供給している弁のシート部[PDF:165KB]にわずかな傷を確認した。
当該弁を補修する。
(希ガスホールドアップ系:放射性希ガスを活性炭フィルタに吸着させ滞留時間を長くすることで,放射能を減衰させる系統)
(浸透探傷検査:検査対象物に薬液をかけて,表面の傷などを検出する検査)
(脱湿塔:系統内を流れるガス中の湿分を除去する装置)
2 4月2日 1号機 定期検査中 廃棄物処理設備の弁点検において,廃液中和タンクへ空気を供給しているラインの逆止弁の弁蓋[PDF:94KB]に傷を確認した。
当該弁蓋[PDF:94KB]を取り替える。
(廃液中和タンク:濃縮処理する廃液を中和処理するためのタンク)
3 4月2日 2号機 定期検査中 残留熱除去系の計器用の弁点検において,ポンプ入口側の差圧を検出する配管の接続不良を確認した。
当該配管を適切に接続する。
4 4月3日 2号機 定期検査中 原子炉建物の扉点検において,2重扉の外側扉にガタつきがあることを確認した。
当該扉を補修する。
5 4月4日 2号機 定期検査中 タービン駆動原子炉給水ポンプの水位計の点検において耐圧試験を行ったところ,2つのドレン水位計用の弁シート部[PDF:165KB]からわずかな空気の漏えいを確認した。
当該弁を補修する。
(タービン駆動原子炉給水ポンプ:炉内の蒸気の一部を駆動源とし,冷却水を原子炉内に供給するポンプ)
(ドレン水位計:蒸気配管等で発生した凝縮水を一時的に溜める容器の水位を計測する計器)
6 4月4日 共通 3号,4号所内ボイラの蒸気溜め連絡配管用ドレントラップの動きが悪いことを確認した。
当該ドレントラップを取り替える。
(所内ボイラ:空調の暖房用機器および発電所の起動・停止時に蒸気を使用する機器等へ,蒸気を供給する装置(1,2号機プラント用として3号,4号の所内ボイラー2基を設置))
(ドレントラップ:蒸気配管に溜まった水を抜く装置)
(蒸気溜め:発生した蒸気を一時的に溜める容器)
7 4月4日 共通 3号所内ボイラの噴霧蒸気配管用ドレントラップからわずかに蒸気が漏れていることを確認した。
当該ドレントラップを取り替える。
8 4月4日 2号機 定期検査中 主タービン監視装置の点検において,振動計検出器のコネクタ部の劣化を確認した。
当該コネクタを取り替える。
(主タービン監視装置:主タービン運転中の軸振動等を監視する装置)
(コネクタ:配線を接続する器具)
9 4月4日 2号機 定期検査中 原子炉給水系の調節弁点検において,給水流量調節弁へ供給している制御空気用の圧力調節弁の圧力設定が,わずかに高いことを確認した。
当該圧力調節弁を取り替える。
(原子炉給水系:原子炉へ冷却水を送るための系統)
(給水流量調節弁:復水器で凝縮回収された復水を原子炉へ給水するための流量を調整する弁)
10 4月4日 2号機 定期検査中 封水回収タンクの調節弁の点検において,水位調節弁用電磁弁からわずかな空気の漏えいを確認した。
当該電磁弁の部品を取り替える。
(封水回収タンク:復水器の真空度の悪化を防ぐため,復水器周りの弁グランド部等へ供給しているシール水が戻ってくるタンク)
(電磁弁:電磁石の磁力を用いて開閉する弁)
11 4月4日 2号機 定期検査中 高圧炉心スプレイ系ディーゼル発電設備の点検において,潤滑油フィルターに傷を確認した。
当該フィルターを取り替える。
(高圧炉心スプレイ系:原子炉につながる配管が破断して冷却材(水)が流出するような事故を想定して,原子炉内に水を送り冷却するための非常用炉心冷却装置を構成する系統のひとつで,原子炉の圧力が高いときに水を注入する系統)
12 4月4日 2号機 定期検査中 A-非常用ディーゼル発電設備の点検において,シリンダージャケットのガス漏れ検知用の孔から冷却水のにじみを確認した。
当該シリンダージャケットを補修する。
(シリンダージャケット:シリンダを冷却するための冷却水の流路となる部品)
(ガス漏れ検知:シリンダーヘッド接続部からの燃焼ガスの漏れがないか確認するところ)
13 4月4日 2号機 定期検査中 プラスチック固化設備の点検において,乾燥機へ供給する廃液のPH(ペーハー)を測定する計器の検出部に傷を確認した。
当該検出部を取り替える。
(プラスチック固化設備:廃液等を乾燥粉砕したものをプラスチックにて固化する設備)
14 4月5日 2号機 定期検査中 原子炉浄化系の弁点検において,系統の出口弁開度指示計の動きが悪いことを確認した。
当該指示計を取り替える。
(原子炉浄化系:原子炉内を循環する冷却水から不純物を取り除き,水質を管理するための系統)
15 4月5日 2号機 定期検査中 空調換気設備用ポンプの点検において浸透探傷検査したところ,冷水循環ポンプの羽根車にわずかな傷を確認した。
当該箇所を補修する。
(冷水循環ポンプ:空調設備用の冷却水を循環するポンプ)
16 4月5日 2号機 定期検査中 給水加熱器の点検において浸透探傷検査したところ,第2給水加熱器内面の溶接部にわずかな傷を確認した。
当該溶接部を補修する。
(給水加熱器:原子炉の熱効率を上げるため,原子炉へ供給する水を予め加熱する装置)
17 4月6日 2号機 定期検査中 取水槽北側の屋外消火系配管から,わずかな水の漏えいを確認した。
当該箇所を修理する。
18 4月6日 1号機 定期検査中 A-非常用ディーゼル発電設備の水密扉内側ハンドルが空回りすることを確認した。
(外側ハンドルにて開閉可能)
当該ハンドルを補修する。
19 4月9日 2号機 定期検査中 除じん設備の点検において,A-除じんポンプ[PDF:36KB]用配管の接続部にわずかな傷を確認した。
当該接続部を補修する。
(除じん設備:発電所で使用する冷却水(海水)を取水する際に,ゴミ等を除去するための設備)
20 4月9日 2号機 定期検査中 原子炉浄化系の弁点検において浸透探傷検査したところ,原子炉浄化補助ポンプのバイパス弁のシート部[PDF:165KB]に傷を確認した。
当該弁を補修する。
(原子炉浄化補助ポンプ:原子炉内を循環する冷却水から不純物を取り除き,水質を管理するための系統に設置されている原子炉圧力が低いときに使用するポンプ)
(バイパス弁:ポンプを使用しない時期にそのまま運転を継続できるよう迂回配管を設けており,この配管に設置している弁)
21 4月9日 2号機 定期検査中 空調換気設備の弁点検において浸透探傷検査したところ,原子炉建物にある空調換気設備用予備弁の弁蓋[PDF:165KB]に傷を確認した。
当該弁蓋[PDF:165KB]を取り替える。
22 4月9日 2号機 定期検査中 空調換気設備の弁点検において浸透探傷検査したところ,原子炉建物にある作業用のNo.3空気冷却機入口弁の弁蓋[PDF:165KB]に傷を確認した。
当該弁蓋[PDF:165KB]を取り替える。
(空気冷却機:作業環境改善(冷却)のために使用する空調機器)
23 4月10日 共通 非常用発電機設備のガスタービン発電機[PDF:27KB]点検において,冷却水配管の接続部からわずかな水の漏えいを確認した。
当該接続部を補修する。
24 4月10日 2号機 定期検査中 除じん設備用計器の点検において,A-除じんポンプ[PDF:36KB]出口圧力計の指示針を動かすためのリンク機構[PDF:177KB]に摩耗を確認した。
当該圧力計を取り替える。
(除じん設備:発電所で使用する冷却水(海水)を取水する際に,ゴミ等を除去するための設備)
リンク機構[PDF:177KB]:指示針を駆動するために連結している部分)
25 4月10日 2号機 定期検査中 A・B-除じん機[PDF:40KB]の点検において,除じん機カバーの接続部に傷を確認した。
当該接続部を補修する。
除じん機[PDF:40KB]:発電所で使用する冷却水(海水)を取水する際に,ゴミ等を除去するための装置)
26 4月10日 2号機 定期検査中 中性子計測装置の点検において,8つの中間領域計装のうち1つに,レンジ切替スイッチの接触不良を確認した。
当該レンジ切替スイッチを取り替える。
(中間領域計装:原子炉の中性子計測装置の一種。原子炉の起動及び停止時の中性子の量を監視するもの)
(レンジ切替スイッチ:原子炉出力に見合う測定範囲を選択するスイッチ)
27 4月10日 1号機 定期検査中 主蒸気止め弁の開閉用空気を供給している弁の接続部からわずかな空気の漏えいを確認した。
当該接続部を補修する。
(主蒸気止め弁:緊急時に主タービンへ流入する蒸気を急速に遮断するための弁)
28 4月10日 2号機 定期検査中 復水器廻りの弁点検において,A-復水器水室の出口電動弁を開閉するための制御信号用コネクタに傷を確認した。
当該コネクタを取り替える。
(復水器水室:主タービンを回した蒸気を冷やす海水が流れる箇所)
29 4月10日 2号機 定期検査中 復水器廻りの弁点検において,A-復水器水室出口弁の弁箱のライニングにわずかな傷を確認した。
当該弁のライニングを補修する。
(ライニング:腐食を防止するため,ゴム等を貼り付けたもの)
30 4月10日 2号機 定期検査中 空調換気設備の弁点検において浸透探傷検査したところ,原子炉建物にある作業用のNo4空気冷却機入口弁の弁蓋[PDF:165KB]に傷を確認した。
当該弁蓋[PDF:165KB]を取り替える。
31 4月10日 2号機 定期検査中 給水加熱器の点検において浸透探傷検査したところ,第5給水加熱器の水室内面の溶接部にわずかな傷を確認した。
当該溶接部を補修する。
32 4月11日 2号機 定期検査中 除じん設備用計器の点検において,B-除じんポンプ[PDF:36KB]出口圧力計の指示針を動かすためのリンク機構[PDF:177KB]に摩耗を確認した。
当該圧力計を取り替える。
33 4月11日 2号機 定期検査中 原子炉補機海水ストレーナの接続部からわずかな海水の漏えいを確認した。
当該接続部を補修する。
(原子炉補機海水ストレーナ:原子炉補機海水系機器の損傷を防止するため,海水中の貝等のごみを除去する網目状のもの)
34 4月12日 2号機 定期検査中 復水脱塩装置制御盤の点検において,「再生完了」を示す表示灯が点灯しないことを確認した。
当該表示ユニットを取り替える。
(復水脱塩装置:原子炉への給水の水質を浄化するための装置)
(再生:復水脱塩装置で使用している樹脂の浄化能力を回復させること)
35 4月13日 2号機 定期検査中 原子炉浄化系の弁点検において,原子炉浄化補助ポンプのバイパス弁の駆動部からわずかなグリス漏れを確認した。
当該駆動部を点検し適切に処置する。
36 4月13日 2号機 定期検査中 原子炉浄化系の弁点検において,原子炉浄化補助ポンプの入口弁の駆動部からわずかなグリス漏れを確認した。
当該駆動部を点検し適切に処置する。
37 4月13日 2号機 定期検査中 A-タービン駆動原子炉給水ポンプ廻りの弁点検において,再循環弁用電磁弁からわずかな空気の漏えいを確認した。
当該電磁弁の部品を取り替える。
(タービン駆動原子炉給水ポンプ:炉内の蒸気の一部を駆動源とし,冷却水を原子炉内に供給するポンプ)
(再循環弁:ポンプ過熱防止のために起動停止時に開し,最低流量を確保する弁)
38 4月13日 2号機 定期検査中 主タービンの点検において,B・C-低圧タービン内部車室外面用保護板の止め金具の緩みおよび外れを確認した。
当該箇所を補修する。
(内部車室:タービン翼を囲むカバー)

ページの先頭へ