Energia 中国電力

6月後半(7月20日公表)

不適合の管理状況(平成24年6月後半審議分)

印刷用PDF[99KB]

 平成24年6月16日~平成24年6月30日の間に,不適合判定検討会にて審議し,不適合と判定したもの。
 なお,不適合事象は重要度に応じて「A~Cのグレード分け」を行い,管理の程度を定めている。

Aグレード 0件

 対象となる事象は,ありませんでした。

ページの先頭へ

Bグレード 0件

 対象となる事象は,ありませんでした。

ページの先頭へ

Cグレード 18件

No 審議日 号機 プラント
運転状態
不適合事象・処置計画
1 6月18日 2号機 定期検査中 タービン建物外気処理装置の点検において,フィルタの一部に傷を確認した。
当該フィルタを取り替える。
(外気処理装置:建物内へ新鮮な空気の供給を行うとともに暖房を行う装置)
(フィルタ:外気中の塵埃を取り除く装置)
2 6月19日 共通 4号所内ボイラーの蒸気だめの圧力を検出している計器の配管接続部から,わずかな凝縮水の漏えいを確認した。
当該接続部を補修する。
(所内ボイラー:空調の暖房用機器および発電所の起動・停止時に蒸気を使用する機器等へ,蒸気を供給する装置(1,2号機プラント用として3号,4号の所内ボイラー2基を設置))
3 6月19日 2号機 定期検査中 作業員が復水器の入口にある電動弁の手動切替えレバーに手をかけて立ち上がろうとしたところ,レバーが通常とは逆方向へ動いたため,レバーを固定しているピンが折損した。
当該ピンを取り替える。
(復水器:主タービンを回し終えた後の蒸気を海水で冷却し,凝縮させ水に戻す装置)
4 6月20日 2号機 定期検査中 異常時に使用する炉水用サンプリング装置の点検において動作試験を実施したところ,現地の盤に「水サンプリング装置異常」の警報が発報し装置が停止したことを確認した。
当該水サンプリング装置を点検し適切に処置する。
(水サンプリング装置:分析用の試料水を採取する装置)
5 6月20日 共通 放射線モニタ校正装置用テレビカメラ購入において,発注先選定リストにない取引先に緊急で発注した際,技術力評価を行い発注したが,発注した後の総合評価を行っていない事例を確認した。
当該発注先の総合評価を行う。
(発注先選定リスト:発注先を評価し選定したリスト)
(技術力評価:納入実績,品質能力等を評価すること)
(総合評価:技術力評価および経営内容(経営状況等)を評価すること)
6 6月20日 2号機 定期検査中 固体廃棄物処理設備の機器ドレンフィルタを再生処理した水を移送するポンプへ軸封水を供給している弁のシート部[PDF:165KB]から,わずかな水の漏えいを確認した。
当該弁を点検し適切に処置する。
(固体廃棄物処理設備:プラントで発生した廃液を濃縮乾燥し粉体化したものを固化する設備)
(機器ドレンフィルタ:各建物内の機器(ポンプ等)からの排水を浄化する機器の一つ)
(再生:機器ドレンフィルタの浄化能力を回復させること)
(軸封水:ポンプ軸部から内部流体が漏れ出ないように軸封部へ供給している水)
7 6月20日 2号機 定期検査中 原子炉浄化系の弁点検において,窒素ガスを供給するための弁のシート部[PDF:165KB]から,わずかな窒素ガスの漏えいを確認した。
当該弁を点検し適切に処置する。
(原子炉浄化系:原子炉内を循環する冷却水から不純物を取り除き,水質を管理するための系統)
8 6月21日 2号機 定期検査中 第1給水加熱器の水位計点検において,水位を制御している空気式調節計から,わずかな空気の漏えいを確認した。
当該調節計の部品を取り替える。
(給水加熱器:原子炉の熱効率を上げるため,原子炉へ供給する水を予め加熱する装置)
(空気式調節計:正常な水位を保つために必要な操作量を機械的に調整し,空気信号(空気圧力)として調節弁に供給する装置)
9 6月21日 共通 純水装置を設置している建屋の屋根から,わずかな雨漏りを確認した。
当該建屋の屋根を補修する。
(純水装置:発電所の運転に必要な浄化した水を作る装置)
10 6月21日 共通 雑固体廃棄物焼却設備の焼却炉排ガスモニタの点検において,サンプリング配管からわずかな空気の漏えいを確認した。
当該配管を取り替える。
(雑固体廃棄物焼却設備:可燃性の廃棄物を焼却する設備)
(焼却炉排ガスモニタ:焼却炉の排ガス中の放射線量を測定する機器)
(サンプリング配管:分析用の試料水を採取する配管)
11 6月22日 共通 品質記録を保管している建屋の屋根から,わずかな雨漏りを確認した。
(品質記録に損傷なし)
当該建屋の屋根を補修する。
12 6月25日 共通 雑固体廃棄物処理設備のモルタル固化装置で手動によりドラム缶の搬出操作を行っていたところ,ドラム缶を移送するための台車がレールから外れたため装置を停止した。
当該装置を復旧する。
(雑固体廃棄物処理設備:配管廃材等の不燃性の廃棄物を処理する設備)
(モルタル固化装置:放射性不燃物(金属廃材等)をセメントを使用し固化する装置)
13 6月26日 2号機 定期検査中 固体廃棄物処理設備の乾燥機凝縮水ポンプ[PDF:99KB]の軸封水について,ポンプ内部へ入り込んでいる量が多くなったことを軸封水を供給しているタンクの水位低下量の増加により確認した。
当該軸シール部を取り替える。
(乾燥機:廃液を粉体化するための設備)
乾燥機凝縮水ポンプ[PDF:99KB]:乾燥機から発生する凝縮水を移送するポンプ)
14 6月26日 2号機 定期検査中 中央制御室用換気設備の排気風量を調整する機器の動作が遅いことを確認した。
当該機器を点検し適切に処置する。
15 6月27日 2号機 定期検査中 復水ろ過脱塩装置廻りの空気作動弁の点検において,3台の弁の作動用空気配管接続部からわずかな空気の漏えいを確認した。
当該接続部を補修する。
(復水ろ過脱塩装置:原子炉へ送る水に含まれる錆び等の不純物を取り除く設備)
16 6月28日 共通 ガスタービン発電設備の点検において,ガスタービン発電機用空気圧縮機の潤滑油ラインにあるドレントラップ配管接続部から,わずかな水の漏えいを確認した。
当該接続部を補修する。
(ガスタービン発電機:燃料の燃焼で発生した高温ガスでタービンを回して発電する設備)
(ドレントラップ:配管内に溜まった水を抜く装置)
17 6月29日 1号機 定期検査中 廃棄物処理建物にある大物搬入口用シャッターの点検において,下枠に傷を確認した。
当該シャッターの下枠を取り替える。
(大物搬入口:大きな機器等を出し入れする箇所)
18 6月29日 共通 消火器の点検において,作業用テント内にある消火器の設置表示[PDF:35KB]がないことを確認した。
当該消火器の設置表示[PDF:35KB]を行う。

ページの先頭へ