Energia 中国電力

7月前半(8月7日公表)

不適合の管理状況(平成25年7月前半審議分)

印刷用PDF[76KB]

 平成25年7月1日~平成25年7月15日の間に,不適合判定検討会にて審議し,不適合と判定したもの。
 なお,不適合事象は重要度に応じて「A~Cのグレード分け」を行い,管理の程度を定めている。

Aグレード 0件

 対象となる事象は,ありませんでした。

ページの先頭へ

Bグレード 1件

No 審議日 号機 プラント
運転状態
不適合事象・処置計画
1 7月5日 1号機 定期検査中 フィルタスラッジ貯蔵タンクの点検において,肉厚測定を実施したところ,腐食により技術基準上の必要厚さ未満になっている部分があることを確認した。
当該タンクを補修する。
(フィルタスラッジ貯蔵タンク:廃液,原子炉水,燃料プール水等を浄化するためのフィルタに堆積した不純物を貯蔵するタンク)

ページの先頭へ

Cグレード 11件

No 審議日 号機 プラント
運転状態
不適合事象・処置計画
1 7月2日 2号機 定期検査中 タービン建物空調換気設備において,ユニットヒータからのわずかな蒸気の漏えいを確認した。
当該ユニットヒータを補修する。
(ユニットヒータ:作業環境改善のための暖房機器)
2 7月2日 1号機 定期検査中 放水路水モニタにおいて,指示値が一時的に低下したことを確認した。
当該モニタを点検する。
(放水路水モニタ:放水路中の放射線量を測定する装置)
3 7月2日 1号機 定期検査中 水素・酸素注入設備の点検において,気密検査を実施したところ,液体酸素蒸発器からのわずかな酸素の漏えいを確認した。
当該蒸発器を補修する。
(水素・酸素注入設備:原子炉に送る水に水素を注入し原子炉内の材料の腐食を緩和するとともに,注入した水素を結合させるため酸素を注入する設備)
(気密検査:設備の気密性を確認する検査)
(液体酸素蒸発器:液体酸素を蒸発させる機器)
4 7月4日 共通 4号所内ボイラーにおいて,計装用空気圧縮機用ドレントラップが正常に動作していないことを確認した。
当該ドレントラップを補修する。
(所内ボイラー:空調の暖房用機器および発電所の起動・停止時に蒸気を使用する機器等へ蒸気を供給する装置(1,2号機共用として所内ボイラー2基を設置))
(計装用空気圧縮機:計測制御機器へ供給する作動用空気を作る機器)
(ドレントラップ:配管内に溜まった水を抜く機器)
5 7月4日 共通 4号所内ボイラーにおいて,冷却水循環ポンプ出口圧力計の指示誤差が大きいことを確認した。
当該圧力計を補修する。
(冷却水循環ポンプ:ボイラー関係のポンプ等の機器へ冷却水を供給するポンプ)
6 7月5日 1号機 定期検査中 タービン建物空調換気設備の点検において,冷凍機内の電磁弁用ケーブルの被覆が劣化していることを確認した。
当該ケーブル被覆を補修する。
(冷凍機:タービン建物の室温を調節するための冷水を供給する機器)
(電磁弁:電磁石の磁力を用いて開閉する弁)
7 7月5日 共通 自治体に報告した「平成24年度(上期)品質保証活動の実施状況」において,記載の一部に誤りがあることを確認した。
当該資料の記載を修正し自治体へ提出する。
8 7月8日 2号機 定期検査中 タービン建物大物搬入口のシャッターが開閉機構の不具合により,開かないことを確認した。
当該開閉機構を補修する。
(大物搬入口:大きな機器等を出し入れする箇所)
9 7月8日 共通 雑固体廃棄物処理設備の点検において,溶融炉下部温度計のセンサーが折れていることを確認した。
当該センサーを補修する。
(雑固体廃棄物処理設備:配管廃材等の不燃性の放射性廃棄物を溶融,固化処理する設備)
(溶融炉:配管廃材等の不燃性の放射性雑固体廃棄物を溶かす設備)
10 7月10日 3号機 原子炉建物に設置された自動火災報知機の感知器(No.10-121)の不具合により,中央制御室に当該機器の異常を知らせる警報が発報した。
当該感知器を補修する。
(自動火災報知機:火災の発生を感知し,知らせる機器)
11 7月10日 3号機 原子炉建物に設置された自動火災報知機の感知器(No.10-118)の不具合により,中央制御室に当該機器の異常を知らせる警報が発報した。
当該感知器を補修する。

ページの先頭へ