Energia 中国電力

6月前半(7月7日公表)

不適合の管理状況(平成26年6月前半審議分)

印刷用PDF[87KB]

 平成26年6月1日~平成26年6月15日の間に,不適合判定検討会にて審議し,不適合と判定したもの。
 なお,不適合事象は重要度に応じて「A~Cのグレード分け」を行い,管理の程度を定めている。

Aグレード 0件

 対象となる事象は,ありませんでした。

ページの先頭へ

Bグレード 0件

 対象となる事象は,ありませんでした。

ページの先頭へ

Cグレード 18件

No 審議日 号機 プラント
運転状態
不適合事象・処置計画
1 6月2日 2号機 定期検査中 防火ダンパ設備の点検において,原子炉建物に設置された防火ダンパの一つが動作しないことを確認した。
当該ダンパを補修する。
(防火ダンパ:火災時に自動的に閉止し,延焼や煙拡散を防止するダンパ)
(ダンパ:空調用ダクト等に設けられ,風量調節や遮断などを行う羽根状または板状の装置)
2 6月2日 2号機 定期検査中 防火ダンパ設備の点検において,原子炉建物に設置された防火ダンパ(R01F-F-1)に貼付された管理番号に誤りがあることを確認した。
管理番号を変更する。
3 6月2日 2号機 定期検査中 防火ダンパ設備の点検において,原子炉建物に設置された防火ダンパ(R03F-F-2およびR03F-F-7)に貼付された管理番号の誤りがあることを確認した。
管理番号を変更する。
4 6月2日 2号機 定期検査中 防火ダンパ設備の点検において,廃棄物処理建物に設置された防火ダンパ(WBM1F-F-2)に貼付された管理番号に誤りがあることを確認した。
管理番号を変更する。
5 6月2日 2号機 定期検査中 防火ダンパ用火災感知器の点検において,廃棄物処理建物に設置された火災感知器の一つが動作しないことを確認した。
当該火災感知器を補修する。
6 6月2日 2号機 定期検査中 防火ダンパ設備の点検において,防火ダンパを操作するスイッチの一つが故障していることを確認した。
当該スイッチを補修する。
7 6月3日 共通 脱衣エリアで作業中の協力会社社員が所持していたAPDの指示値が,当該APDの一時的な不具合により上昇した。
当該作業員の被ばく線量を評価する。
(APD:警報付ポケット線量計。日々の被ばく線量を管理する器具)
8 6月3日 共通 点検計画表に記載されている自動火災報知機が撤去済みにより点検できなかった。
点検計画表から当該火災報知機を削除する。
(自動火災報知機:火災の発生を感知し,知らせる機器)
9 6月3日 共通 自治体へのテレメータ伝送において,伝送停止期間中にもかかわらず,伝送用プログラムの不具合により,一部のデータが伝送されていることを確認した。
当該プログラムを修正する。
(テレメータ伝送:原子力施設からプラント情報を常時伝送するシステム)
10 6月5日 2号機 定期検査中 廃棄物処理建物に設置された火災感知器の一つが破損していることを確認した。
当該火災感知器を補修する。
11 6月6日 2号機 定期検査中 除じん設備の点検において,ロータリースクリーンの保護カバーに腐食があることを確認した。
当該保護カバーを補修する。
(除じん設備:発電所で使用する冷却水(海水)を取水する際にゴミ等を除去するための設備)
(ロータリースクリーン:海水中のごみを除去するためのネットおよびネットを回転させる機器)
12 6月9日 1号機 定期検査中 タービン建物空調換気設備の点検において,冷凍機の試運転を実施したところ,制御用基板の不具合により,中央制御室に警報が発報した。

当該基板を補修する。
13 6月9日 2号機 定期検査中 高圧炉心スプレイ系ディーゼル発電設備において,空気だめ圧力制御用スイッチの接続部からのわずかな空気の漏えいを確認した。
当該圧力制御用スイッチを補修する。
(高圧炉心スプレイ系ディーゼル発電設備:外部からの電力供給がなくなった場合に,高圧炉心スプレイ設備(原子炉内の冷却水が減少したり配管が破れて急速に冷却水が流失したとき等に緊急に炉心を冷却するための設備)に電力を供給するための設備)
(空気だめ圧力制御スイッチ:空気だめ(ディーゼル機関起動時に使用する圧縮空気を貯蔵するタンク)内の圧力を調整するため,空気圧縮機の運転状態を制御するスイッチ)
14 6月9日 共通 雑固体廃棄物処理設備の点検において,送風機の組立寸法に管理値の外れを確認した。
当該送風機について評価した結果,継続使用が可能であることを確認した。
(雑固体廃棄物処理設備:配管廃材等の不燃性の放射性雑固体廃棄物を処理する設備)
15 6月10日 1号機 定期検査中 タービン建物に設置されたダストサンプラーにおいて,ろ紙送り装置の不調により,当該ダストサンプラーが停止した。
当該ダストサンプラーを補修する。
(ダストサンプラー:空気中の放射性物質濃度を測定するため,空気中の塵をろ紙上に集める装置)
16 6月10日 共通 純水装置において,イオン交換樹脂塔の空気抜き配管接続部からのわずかな水の漏えいを確認した。
当該接続部を補修する。 
(純水装置:発電所の運転に必要な浄化した水を作る装置)
(イオン交換樹脂塔:水に含まれる不純物を化学的に除去する樹脂を入れる容器)
17 6月13日 2号機 定期検査中 所内用圧縮空気系設備の点検において,浸透探傷検査を実施したところ,空気圧縮機のクロスヘッド部にわずかな傷があることを確認した。
当該クロスヘッド部を補修する。
(所内用圧縮空気系設備:所内で使用する作業用圧縮空気を供給する設備)
(浸透探傷検査:検査対象物に薬液をかけて表面の傷などを検出する検査)
(クロスヘッド:空気圧縮機の回転軸と圧縮用ピストンとを連結する部品)
18 6月13日 共通 衛星携帯電話の点検において,当該電話機が故障していることを確認した。
予備の衛星携帯電話を配備し,当該電話機を点検する。

ページの先頭へ