Energia 中国電力

8月前半(9月8日公表)

不適合の管理状況(平成26年8月前半審議分)

印刷用PDF[67KB]

 平成26年8月1日~平成26年8月15日の間に,不適合判定検討会にて審議し,不適合と判定したもの。
 なお,不適合事象は重要度に応じて「A~Cのグレード分け」を行い,管理の程度を定めている。

Aグレード 0件

 対象となる事象は,ありませんでした。

ページの先頭へ

Bグレード 0件

 対象となる事象は,ありませんでした。

ページの先頭へ

Cグレード 16件

No 審議日 号機 プラント
運転状態
不適合事象・処置計画
1 8月1日 共通 廃棄物処理建物の洗濯準備エリア(管理区域内)において,使用した衣服のポケット内に飴(未開封)が入っていることを確認した。(管理区域内での飲食,喫煙を禁止している)
当該の飴を回収した。
2 8月1日 共通 サイトバンカ建物の所内蒸気ドレン回収ポンプにおいて,ポンプ出口逆止弁のシート部にわずかな漏えいがあることを確認した。
当該弁を補修する。
(サイトバンカ建物:使用済のチャンネルボックスや制御棒等の放射性固体廃棄物を貯蔵・保管する設備を設置している建物)
(所内蒸気ドレン回収ポンプ:蒸気の凝縮水を回収するポンプ)
(逆止弁:流体の逆流を防止する弁)
3 8月1日 共通 水ろ過装置のPAC注入配管において,配管接続部にわずかなにじみがあることを確認した。
当該配管接続部を補修する。
(水ろ過装置:凝集沈殿およびろ過処理により淡水中の濁度成分を除去する装置)
(PAC:渓流水に含まれる浮遊物を沈殿させるための凝集剤)
4 8月4日 共通 サイトバンカ建物において,監視用テレビカメラの台座を動かす回路の絶縁抵抗値が低いことを確認した。
当該回路を補修する。
5 8月4日 2号機 定期検査中 廃棄物処理建物において,ハンドフットクロスモニタの異常を知らせる警報が発報したことを確認した。
当該モニタを補修する。
(ハンドフットクロスモニタ:手足,衣服の表面汚染を測定する検査装置)
6 8月5日 共通 可搬式のエンジン駆動空気圧縮機の点検において,わずかな燃料の漏えいがあることを確認した。
当該エンジン駆動空気圧縮機を補修する。
7 8月6日 共通 チェックポイントにおいて,体表面モニタの出入口扉が自動で動作しないことを確認した。
当該体表面モニタを点検する。
(チェックポイント:管理区域への人の出入を管理する場所)
(体表面モニタ:体の表面に放射性物質が付着していないかを検査する装置)
8 8月11日 共通 個人毎に作成している原子力部門力量認定票において旧様式を用いて作成されていることを確認した。
当該力量認定票を修正する。
(力量認定票:業務に対する要員の力量に関する記録)
9 8月11日 2号機 定期検査中 ロータリースクリーンにおいて,スプレイ配管の継手に腐食があることを確認した。
当該配管を補修する。
(ロータリースクリーン:海水中のごみを除去するためのネットを回転させる機器)
(スプレイ:ロータリースクリーンのネットに付着したゴミに水を吹き付けて洗い落とす機器)
10 8月12日 2号機 定期検査中 ロータリースクリーンにおいて,フレームに損傷があることを確認した。
当該フレームを補修する。
(フレーム:ロータリースクリーンの躯体を構成する骨組)
11 8月12日 2号機 定期検査中 ロータリースクリーンにおいて,キャリングチェーンに損傷があることを確認した。
当該チェーンを補修する。
(キャリングチェーン:海水中のゴミを除去するネットを固定するチェーン)
12 8月12日 2号機 定期検査中 OFケーブル油圧警報盤において,警報テスト用押ボタンが不調であることを確認した。
当該押ボタンを補修する。
(OFケーブル:内部に絶縁用の油を注入し、電気の絶縁性を高めたケーブル)
13 8月12日 1,2号機共通 所内ボイラーにおいて,給水流量調節弁用減圧弁が正常に作動していないことを確認した。
当該減圧弁を補修する。
(所内ボイラー:空調の暖房用機器および発電所の起動・停止時に蒸気を使用する機器等へ蒸気を供給する装置)
(給水流量調節弁用減圧弁:ボイラーに供給する給水の流量を調整する弁を作動させる空気の圧力を調整する弁)
14 8月12日 共通 自治体に提出した「島根原子力発電所周辺環境放射線等測定結果のうち環境試料(平成26年度 第1四半期)」において,誤記があることを確認した。
当該資料の記載を修正し,自治体へ提出した。
(環境放射線等測定結果:発電所に起因する放射線量の推定・評価のため,発電所周辺における放射線量等を測定したもの)
15 8月12日 共通 化学消防自動車のポンプ性能試験において,ポンプを駆動するエンジンの警告灯が点灯していることを確認した。
当該消防自動車を補修する。
16 8月14日 1号機 定期検査中 海水電解装置[PDF:97KB]において,ストレーナ入口圧力計が正常に動作していないことを確認した。
当該圧力計を補修する。
(海水電解装置[PDF:97KB]:海生生物の付着を抑制するため,海水を電気分解して電解液を生成し,海水を使用している機器に注入する装置)
(ストレーナ:ゴミを除去する機器)

ページの先頭へ