Energia 中国電力

5月後半(6月20日公表)

不適合の管理状況(平成28年5月後半審議分)

印刷用PDF[112KB]

 平成28年5月16日~平成28年5月31日の間に,不適合判定検討会にて審議し,不適合と判定したもの。
 なお,不適合事象は重要度に応じて「A~Cのグレード分け」を行い,管理の程度を定めている。

Aグレード 0件

 対象となる事象は,ありませんでした。

ページの先頭へ

Bグレード 0件

 対象となる事象は,ありませんでした。

ページの先頭へ

Cグレード 19件

No 審議日 号機 プラント
運転状態
不適合事象・処置計画
1 5月16日 3号機 建設中 海水電解装置の圧力計の点検において,誤差が大きいことを確認した。

当該圧力計を補修する。

(海水電解装置:海生生物の付着を抑制するため,海水を電気分解して電解液を生成し,海水を使用している機器に注入する装置)
2 5月19日 2号機 施設定期
検査中
洗濯廃液処理設備において,収集タンクの入口弁のシート部からのわずかな水の漏えいを確認した。

当該弁を補修する。

(洗濯廃液処理設備:洗濯後の廃液を処理する設備)
(収集タンク:洗濯廃液を貯めるタンク)
3 5月20日 2号機 施設定期
検査中
原子炉建物のボーリング作業において,計装ケーブルを損傷したことを確認した。

当該ケーブルを補修する。

(ボーリング作業:建物の床や壁に配管,ケーブル等を通す穴をあける作業)
4 5月20日 共通 予防処置の計画段階まで承認されていた「予防処置報告書」を紛失していることを確認した。

EAMに登録されている当該報告書の写しを本書の代替とする。

(予防処置:起こり得る不適合の発生を未然に防止する処置)
(EAM(統合型保全システム):保守管理活動全体を管理するシステム)
5 5月20日 共通 消防設備の点検において,消火器の圧力が低いものがあることを確認した。

当該消火器を補修する。
6 5月20日 1号機 施設定期
検査中
海水電解装置において,ポンプのベント弁が動かないことを確認した。

当該弁を補修する。

(ベント弁:機器および配管系統の水張り時に内部に滞留している空気を排気する弁)
7 5月23日 共通 苛性ソーダ貯蔵タンクの点検において,配管の腐食を確認した。

当該配管を補修する。

(苛性ソーダ:イオン交換樹脂の再生や廃液の中和をするための液体)
8 5月23日 3号機 建設中 サービス建物空調換気設備において,冷水コイルからのわずかな水の漏えいを確認した。

当該コイルを補修する。

(サービス建物:洗濯設備やチェックポイントを設置している建物)
(冷水コイル:屋外から取り込んだ空気を冷やすための装置)                                           
9 5月24日 2号機 施設定期
検査中
所内蒸気設備において,ドレン配管からのわずかな水の漏えいを確認した。

当該配管を補修する。

(所内蒸気設備:空調の暖房用機器および発電所の起動・停止時に蒸気を使用する機器等へ蒸気を供給する設備)
(ドレン配管:水を抜くための配管)
10 5月24日 2号機 施設定期
検査中
固体廃棄物処理設備の窒素ガス製造装置において,計器用配管が損傷していることを確認した。

当該配管を補修する。

(固体廃棄物処理設備:発電所建物内で発生する固体廃棄物を処理する設備)
(窒素ガス製造装置:粉体化された廃棄物を処理する設備において,粉塵爆発を防ぐために注入する窒素ガスを製造する装置)
11 5月25日 3号機 建設中 不活性ガス消火設備の点検において,放出表示灯に作業用保護カバーが取り付けられていることを確認した。

当該カバーを取り外す。

(不活性ガス消火設備:火災発生時に二酸化炭素,窒素等を放出し消火を行う設備)
(放出表示灯:不活性ガスが放出されたことを表示するもの)
12 5月25日 2号機 施設定期
検査中
洗濯廃液処理設備において,系統の弁構成の誤りにより,通常とは異なる経路に洗濯廃液が流入したことを確認した。

洗濯廃液が流入した配管を洗浄する。
13 5月26日 共通 雑固体廃棄物処理設備の点検において,モルタル混練機の軸が摩耗していることを確認した。

当該軸を補修する。

(雑固体廃棄物処理設備:配管廃材等の不燃性の放射性廃棄物を溶融,固化処理する設備)
(モルタル混練機:セメントと水を混ぜ合わせる機器)
14 5月27日 共通 APDにおいて,測定値が表示されないものがあることを確認した。

当該APDを補修する。

(APD:警報付ポケット線量計。日々の被ばく線量を管理する機器)
15 5月27日 共通 消火ポンプにおいて,グランド部からの滴下量が通常よりわずかに多いことを確認した。

当該グランド部を補修する。

(消火ポンプ:構内の消火栓へ水を供給するポンプ)
(グランド部:ポンプの回転軸貫通部のシール部)
16 5月27日 2号機 施設定期
検査中
タービン建物空調換気設備において,送風機の入口ダンパが動かないことを確認した。

当該ダンパを補修する。

(ダンパ:流量を調節する装置)
17 5月27日 2号機 施設定期
検査中
放射線モニタにおいて,異常を知らせる警報が発報し,当該装置のサンプルポンプが停止したことを確認した。

当該サンプルポンプを補修する。

(サンプルポンプ:測定用空気を収集するポンプ)
18 5月30日 共通 硫酸貯蔵タンクの点検において,当該タンクの液位計が損傷したことを確認した。

当該液位計を補修する。

(硫酸:イオン交換樹脂の再生や廃液の中和をするための液体)
19 5月30日 3号機 建設中 補助変圧器の点検において,保護継電器からのわずかな油のにじみを確認した。

当該保護継電器を補修する。

(補助変圧器:発電所の起動・停止時および停止中に必要な機器に電気を供給するための設備)
(保護継電器:電流や電圧の急激な変化から電気回路を保護するための装置)

ページの先頭へ