Energia 中国電力

7月前半(8月8日公表)

不適合の管理状況(平成28年7月前半審議分)

印刷用PDF[103KB]

 平成28年7月1日~平成28年7月15日の間に,不適合判定検討会にて審議し,不適合と判定したもの。
 なお,不適合事象は重要度に応じて「A~Cのグレード分け」を行い,管理の程度を定めている。

Aグレード 0件

 対象となる事象は,ありませんでした。

ページの先頭へ

Bグレード 0件

 対象となる事象は,ありませんでした。

ページの先頭へ

Cグレード 14件

No 審議日 号機 プラント
運転状態
不適合事象・処置計画
1 7月4日 2号機 施設定期
検査中
体表面モニタの点検において,液晶画面が表示されないことを確認した。

当該液晶画面を補修する。

(体表面モニタ:体の表面に放射性物質が付着していないかを検査する装置)
2 7月5日 1号機 施設定期
検査中
ハンドフットクロスモニタの異常を知らせる表示を確認した。

当該モニタを補修する。

(ハンドフットクロスモニタ:手,足および衣服の表面に放射性物質が付着していないかを検査する装置)
3 7月5日 1号機 施設定期
検査中
空調換気設備の点検において,空調機の構造部材が損傷していることを確認した。

当該構造部材を補修する。
4 7月5日 1号機 施設定期
検査中
液体廃棄物処理設備において,電磁弁が正常に動作しないことを確認した。

当該電磁弁を補修する。

(液体廃棄物処理設備:発電所建物内で発生する廃液を処理する設備)
5 7月6日 共通 品質記録において,旧様式を用いて作成している記録があることを確認した。

当該記録を最新の様式で作成する。

(品質記録:品質マネジメントシステムの効果的運用の証拠を示すために作成した文書)
6 7月6日 2号機 施設定期
検査中
燃料取扱設備の点検において,プリンターが損傷していることを確認した。

当該プリンターを補修する。

(燃料取扱設備:炉心,燃料プール内の燃料を吊上げ移動させる設備)
7 7月7日 2号機 施設定期
検査中
空調換気設備において,冷却水のベント弁のシート部からのわずかな水の漏えいを確認した。

当該ベント弁を補修する。

(ベント弁:機器および配管系統の水張り時に内部に滞留している空気を排気する弁)
8 7月8日 共通 放射線モニタ校正装置において,校正する測定機器の位置決めをする機能が正常でないことを確認した。

当該装置を補修する。

(放射線モニタ校正装置:放射線測定機器の校正をするための装置)
(校正:計器・測定装置の指示値を正しい数値に合わせること)
9 7月11日 共通 雑固体廃棄物焼却設備の点検において,雑固体破砕機の軸が摩耗していることを確認した。

当該軸を取替える。

(雑固体廃棄物焼却設備:可燃性の廃棄物を焼却する設備)
(雑固体破砕機:焼却前廃棄物を細かく砕く機器)
10 7月12日 共通 水ろ過装置において,空気圧縮機の手動弁からのわずかな空気の漏えいを確認した。

当該弁を取替える。

(水ろ過装置:凝集沈殿およびろ過処理により淡水中の濁度成分を除去する装置)
11 7月12日 共通 GM測定装置の点検において,特性試験の測定値が管理値から外れていることを確認した。

当該GM測定装置を補修する。

(GM測定装置:重大事故等発生時,発電所およびその周辺に放射性物質が放出された場合に,空気中の放射性物質濃度を測定するための装置)
(特性試験:装置の性能を確認するための試験)
12 7月13日 1号機 施設定期
検査中
液体廃棄物処理設備において,廃液中和ポンプ入口ストレーナの詰まりにより圧力が変動していることを確認した。

当該ストレーナを清掃する。

(液体廃棄物処理設備:発電所建物内で発生する廃液を処理する設備)
(廃液中和ポンプ:中和処理のためタンク内の廃液を循環させるポンプ)
(ストレーナ:ゴミを除去する機器)
13 7月14日 2号機 施設定期
検査中
洗濯廃液処理設備において,収集タンクの入口弁のシート部からのわずかな水の漏えいを確認した。

当該弁を補修する。

(洗濯廃液処理設備:洗濯後の廃液を処理する設備)
(収集タンク:洗濯廃液を貯めるタンク)
14 7月14日 共通 消火ポンプにおいて,流量計入口弁のシート部からのわずかな水の漏えいを確認した。

当該弁を取替える。

(消火ポンプ:構内の消火栓へ水を供給するポンプ)

ページの先頭へ