Energia 中国電力

9月前半(10月7日公表)

不適合の管理状況(平成28年9月前半審議分)

印刷用PDF[117KB]

 平成28年9月1日~平成28年9月15日の間に,不適合判定検討会にて審議し,不適合と判定したもの。

 なお,不適合事象は重要度に応じて「A~Cのグレード分け」を行い,管理の程度を定めている。

Aグレード 0件

対象となる事象は,ありませんでした。

ページの先頭へ

Bグレード 0件

対象となる事象は,ありませんでした。

ページの先頭へ

Cグレード 20件

No 審議日 号機 プラント
運転状態
不適合事象・処置計画
1 9月1日 共通 水ろ過装置において,濃縮貯槽の実水位が上昇しているにもかかわらず,水位計の指示が変わらないことを確認した。

当該水位計を点検する。

(水ろ過装置:凝集沈殿およびろ過処理により淡水中の濁度成分を除去する装置)
(濃縮貯槽:水ろ過装置で除去し,濃縮した濁度成分を脱水前に貯蔵する水槽)
2 9月1日 2号機 施設定期
検査中
液体廃棄物処理設備において,計装配管の詰まりによりタンク水位が正常に指示していないことを確認した。

当該配管を清掃する。

(液体廃棄物処理設備:発電所建物内で発生する廃液を処理する設備)
3 9月2日 共通 軽油タンク泡消火設備において,手動弁が損傷していることを確認した。

当該弁を取替える。

(泡消火設備:水と泡消火薬剤を混合させて泡を形成し,泡による窒息効果によって消火する設備)
4 9月2日 1号機 施設定期
検査中
シャワードレンポンプにおいて,ポンプ運転中にポンプ出口圧力が低下することを確認した。

当該ポンプを点検する。

(シャワードレンポンプ:管理区域内にある手洗い場等からの排水をタンクへ送るポンプ)
5 9月2日 共通 荷揚場に設置しているクレーンにおいて,継電器の故障により当該クレーンが動作しないことを確認した。

当該継電器を取替える。

(継電器:電気信号を受けて他の電気を制御する装置)
6 9月5日 共通 サイトバンカ建物の体表面モニタにおいて,異常を知らせる警報が発報したことを確認した。

当該体表面モニタを補修する。

(サイトバンカ建物:使用済のチャンネルボックスや制御棒等の放射性固体廃棄物を貯蔵・保管するための建物)
(体表面モニタ:体の表面に放射性物質が付着していないかを検査する装置)
7 9月7日 共通 ダストサンプラーの点検において,液晶表示部が故障していることを確認した。

当該液晶表示部を補修する。

(ダストサンプラー:空気中の放射性物質濃度を測定するため,空気中の塵をろ紙上に集める装置)
8 9月7日 1号機 施設定期
検査中
除じんポンプの弁の点検において,弁部品の劣化を確認した。

当該弁を取替える。

(除じんポンプ:除じん機(発電所で使用する冷却水(海水)のゴミ等を除去する機器)で除去したゴミ等を洗い流すためのポンプ)
9 9月7日 共通 モニタリングポストにおいて,記録計が故障していることを確認した。

当該記録計を取替える。

(モニタリングポスト:空間放射線量を測定するため原子力施設周辺に設置された放射線観測装置)
10 9月7日 共通 モニタリング車において,車検月が変更になったにもかかわらず,車検月の計画変更および実績入力ができていないことを確認した。

車検月の計画変更および実績入力をする。

(モニタリング車:大気中の放射線量を測定する装置を積載した車)
11 9月8日 共通 サイトバンカ建物の排ガスブロワの点検において,流量計の指示がスムースに動かないことを確認した。

当該流量計を補修する。

(サイトバンカ建物:使用済のチャンネルボックスや制御棒等の放射性固体廃棄物を貯蔵・保管するための建物)
(排ガスブロワ:燃焼ガスを排出するための機器)
12 9月12日 3号機 建設中 中央制御室に設置している現場確認用カメラのディスプレイが故障していることを確認した。

当該ディスプレイを取替える。
13 9月12日 2号機 施設定期
検査中
消火設備の点検において,ハロゲン化物消火設備を設置している部屋の扉に表示板が取付けられていないことを確認した。

当該表示板を取付ける。

(ハロゲン化物消火設備:火災発生時にハロゲン化物を放出し消火する設備)
14 9月13日 共通 絶縁抵抗計の点検において,抵抗指示値が管理値から外れていることを確認した。

当該絶縁抵抗計を点検する。

(絶縁抵抗計:電気機器や配線工事などで安全性の確認,確保をするために必要な測定機器)
15 9月14日 2号機 施設定期
検査中
がいし水洗タンクの水位計の点検において,出力電流値が低下することを確認した。

当該水位計を補修する。

(がいし水洗タンク:開閉所から送電線へつながる箇所のがいしを洗浄するための純水を供給するタンク)
(開閉所:発電所と送電線をつなぐ開閉器(電気を入・切するスイッチ)が設置されているところ)
16 9月14日 共通 モルタル固化設備の確認運転中において,流量計の異常を知らせる警報が発報し,当該設備が停止したことを確認した。

当該流量計を点検する。

(モルタル固化設備:配管廃材等の不燃性の放射性雑固体廃棄物をセメントを使用し固化する設備)
17 9月14日 2号機 施設定期
検査中
原子炉格納容器雰囲気モニタ設備において,配管ヒータのブレーカーが故障していることを確認した。

当該ブレーカーを点検する。

(原子炉格納容器雰囲気モニタ設備:プラント運転中に原子炉格納容器内の可燃性ガス(水素および酸素)の濃度を監視する設備)
(原子炉格納容器:原子炉の炉心が収納された容器やポンプ等の重要な機器を覆っている鋼鉄製の容器。冷却材喪失時などに原子炉から出てきた放射性物質を閉じ込める設備)
18 9月14日 1号機 施設定期
検査中
除じん設備において,ロータリースクリーンの洗浄弁が全閉できないことを確認した。

当該弁を補修する。

(除じん設備:発電所で使用する冷却水(海水)を取水する際にゴミ等を除去するための設備)
(ロータリースクリーン:海水中のゴミを除去するためのネットを回転させる機器)
(洗浄弁:ネットに付着したゴミを洗い流すための海水を供給する弁)
19 9月14日 1,2号機
共通
所内ボイラーの排ガス分析装置において,異常を知らせる警報が発報したことを確認した。

当該分析装置を点検する。

(排ガス分析装置:ボイラーから排出される燃焼ガス中の硫黄酸化物,窒素酸化物の濃度を測定する装置)
20 9月15日 共通 サーベイメーターの点検において,テレテクタが故障していることを確認した。

当該テレテクタを補修する。

(サーベイメーター:持ち運び可能な放射線量を測定する機器)
(テレテクタ:サーベイメーターの一種であり,放射線源から離れて測定ができる釣竿タイプの機器)