Energia 中国電力

1月前半(2月7日公表)

不適合の管理状況(平成29年1月前半審議分)

印刷用PDF[84KB]

平成29年1月1日~平成29年1月15日の間に,不適合判定検討会にて審議し,不適合と判定したもの。

なお,不適合事象は重要度に応じて「A~Cのグレード分け」を行い,管理の程度を定めている。

【Aグレード】 0件

対象となる事象は,ありませんでした。

ページの先頭へ

【Bグレード】 0件

対象となる事象は,ありませんでした。

ページの先頭へ

【Cグレード】 4件

No 審議日 号機 プラント
運転状態
不適合事象・処置計画
1 1月10日 共通 雑固体廃棄物処理設備において,コンベアストッパ駆動用ホースの継手部からのわずかな空気の漏えいを確認した。

当該継手部を取替える。

(雑固体廃棄物処理設備:配管廃材等の不燃性の放射性廃棄物を溶融,固化処理する設備)
2 1月10日 3号機 建設中 所内ボイラーにおいて,薬品注入ポンプが異常により停止したことを確認した。

当該ポンプを点検する。

(所内ボイラー:空調の暖房用機器および発電所の起動・停止時に蒸気を使用する機器等へ蒸気を供給する装置)
(薬品注入ポンプ:ボイラーの腐食防止,水質の維持等の目的で薬品を注入するポンプ)
3 1月11日 共通 送水車の点検において,真空ポンプ用ケーブルを損傷したことを確認した。

当該ケーブルを補修する。

(送水車:原子炉冷却機能喪失時に,代替手段として,貯水槽等から取水し炉心を冷却する設備のうちのひとつ)
4 1月13日 3号機 建設中 所内蒸気設備のドレントラップの点検において,部品が損傷していることを確認した。

当該部品を取替える。

(ドレントラップ:配管内に溜まった水を抜く機器)

ページの先頭へ