Energia 中国電力

4月前半(5月12日公表)

不適合の管理状況(平成29年4月前半審議分)

印刷用PDF[128KB]

平成29年4月1日~平成29年4月15日の間に,不適合判定検討会にて審議し,不適合と判定したもの。

なお,不適合事象は重要度に応じて「A~Cのグレード分け」を行い,管理の程度を定めている。

Aグレード 0件

対象となる事象は,ありませんでした。

ページの先頭へ

Bグレード 0件

対象となる事象は,ありませんでした。

ページの先頭へ

Cグレード 77件

No 審議日 号機 プラント
運転状態
不適合事象・処置計画
1 4月3日 共通 発電所構内道路工事において,水質汚濁防止法に基づく濁水処理設備の撤去に伴う設置変更届を定められた時期に提出していないことを確認した。

濁水処理設備の設置変更届を提出する。

(濁水処理設備:建設工事等から発生する濁水を,河川などに放流できる基準値以下になるよう浄化処理する設備)
2 4月3日 1号機 施設定期 検査中 固体廃棄物処理設備のタンクについて,平成28年度に点検予定としていたが,点検に必要な処置ができていないため点検できないことを確認した。

点検時期を変更する。

( 固体廃棄物処理設備:発電所建物内で発生する固体廃棄物を処理する設備)
3 4月3日 1号機 施設定期 検査中 固体廃棄物処理設備の弁について,平成28年度に点検予定としていたが,点検に必要な処置ができていないため点検ができないことを確認した。

点検時期を変更する。
4 4月4日 2号機 施設定期 検査中 非常用ディーゼル発電設備(A号機)において,空気ラインの弁のシート部からわずかな空気の漏えいを確認した。

当該弁を補修する。

(非常用ディーゼル発電設備:外部からの電力供給がなくなった場合に炉心を冷却する設備に電力を供給するための設備)
5 4月4日 3号機 建設中 原子炉建物の自動扉(扉番号ED-101)の点検において,パッキンが損傷していることを確認した。

当該パッキンを取替える。
6 4月4日 3号機 建設中 原子炉建物の自動扉(扉番号ED-102)の点検において,パッキンが損傷していることを確認した。

当該パッキンを取替える。
7 4月4日 3号機 建設中 原子炉建物の自動扉(扉番号ED-106)の点検において,パッキンの接合部がはがれていることを確認した。

当該パッキンを取替える。
8 4月4日 3号機 建設中 原子炉建物の自動扉(扉番号ED-107)の点検において,パッキンが損傷していることを確認した。

当該パッキンを取替える。
9 4月4日 3号機 建設中 原子炉建物の自動扉(扉番号ED-108)の点検において,パッキンが損傷していることを確認した。

当該パッキンを取替える。
10 4月4日 3号機 建設中 原子炉建物の自動扉(扉番号ED-109)の点検において,パッキンが損傷していることを確認した。

当該パッキンを取替える。
11 4月4日 3号機 建設中 原子炉建物の自動扉(扉番号ED-110)の点検において,パッキンが損傷していることを確認した。

当該パッキンを取替える。
12 4月4日 3号機 建設中 原子炉建物の自動扉(扉番号ED-118)の点検において,パッキンが損傷していることを確認した。

当該パッキンを取替える。
13 4月4日 3号機 建設中 タービン建物の自動扉(扉番号ED-119)の点検において,パッキンの接合部がはがれていることを確認した。

当該パッキンを取替える。
14 4月4日 3号機 建設中 廃棄物処理建物の自動扉(扉番号ED-121)の点検において,パッキンが損傷していることを確認した。

当該パッキンを取替える。
15 4月4日 3号機 建設中 サービス建物の自動扉(扉番号ED-126)の点検において,シリンダー錠が回らないことを確認した。

当該シリンダー錠を補修する。

(サービス建物:洗濯設備やチェックポイントを設置している建物)
16 4月4日 3号機 建設中 タービン建物の水密扉(扉番号SM-103)の点検において,パッキンおよびリミットスイッチが損傷していることを確認した。

当該パッキンを取替える。当該リミットスイッチを補修する。
17 4月4日 2号機 施設定期 検査中 取水槽(C水路)水位計の点検において,当該水位計が故障していることを確認した。

当該水位計を補修する。

(取水槽:冷却用の海水を取水するための設備)
18 4月4日 共通 試験・検査用測定機器の点検において,大気圧計の誤差が大きいことを確認した。

当該大気圧計を点検する。
19 4月4日 共通 免震重要棟のガスタービン発電機用燃料油において,タンク内の油分析の結果,JIS基準を満足しない項目があることを確認した。

当該ガスタービン発電機の機能・性能に影響はなく使用には問題ないと判断し,燃料油として使用する。
20 4月5日 3号機 建設中 タービン建物の水密扉(扉番号SM-106)の点検において,パッキンが損傷していることを確認した。

当該パッキンを取替える。
21 4月5日 3号機 建設中 タービン建物の水密扉(扉番号SM-107)の点検において,扉の開閉がスムースにできないことを確認した。

当該扉を補修する。
22 4月5日 3号機 建設中 タービン建物の水密扉(扉番号SM-108)の点検において,パッキンが損傷していることを確認した。

当該パッキンを取替える。
23 4月5日 3号機 建設中 タービン建物の水密扉(扉番号SM-111)の点検において,パッキンが劣化していることを確認した。

当該パッキンを取替える。
24 4月5日 3号機 建設中 原子炉建物の水密扉(扉番号SM-112)の点検において,パッキンが損傷していることを確認した。

当該パッキンを取替える。
25 4月5日 3号機 建設中 原子炉建物の水密扉(扉番号SM-113)の点検において,パッキンが劣化していることを確認した。

当該パッキンを取替える。
26 4月5日 3号機 建設中 原子炉建物の水密扉(扉番号SM-114)の点検において,パッキンが劣化していることを確認した。

当該パッキンを取替える。
27 4月5日 3号機 建設中 原子炉建物の水密扉(扉番号SM-115)の点検において,パッキンが劣化していることを確認した。

当該パッキンを取替える。
28 4月5日 3号機 建設中 原子炉建物の水密扉(扉番号SM-116)の点検において,パッキンが劣化していることを確認した。

当該パッキンを取替える。
29 4月5日 3号機 建設中 原子炉建物の水密扉(扉番号SM-117)の点検において,パッキンが損傷していることを確認した。

当該パッキンを取替える。
30 4月5日 3号機 建設中 原子炉建物の水密扉(扉番号SM-118)の点検において,パッキンが劣化していることを確認した。

当該パッキンを取替える。
31 4月5日 3号機 建設中 原子炉建物の水密扉(扉番号SM-119)の点検において,パッキンが損傷していることを確認した。

当該パッキンを取替える。
32 4月5日 3号機 建設中 原子炉建物の水密扉(扉番号SM-120)の点検において,パッキンが劣化していることを確認した。

当該パッキンを取替える。
33 4月5日 3号機 建設中 原子炉建物の水密扉(扉番号SM-121)の点検において,パッキンが劣化していることを確認した。

当該パッキンを取替える。
34 4月5日 3号機 建設中 原子炉建物の水密扉(扉番号SM-122)の点検において,パッキンが損傷していることを確認した。

当該パッキンを取替える。
35 4月5日 3号機 建設中 原子炉建物の水密扉(扉番号SM-123)の点検において,パッキンが損傷していることを確認した。

当該パッキンを取替える。
36 4月5日 3号機 建設中 原子炉建物の水密扉(扉番号SM-124)の点検において,パッキンが損傷していることを確認した。

当該パッキンを取替える。
37 4月5日 3号機 建設中 原子炉建物の水密扉(扉番号SM-125)の点検において,パッキンが劣化していることを確認した。

当該パッキンを取替える。
38 4月5日 3号機 建設中 原子炉建物の水密扉(扉番号SM-131)の点検において,パッキンが劣化していることを確認した。

当該パッキンを取替える。
39 4月5日 3号機 建設中 原子炉建物の水密扉(扉番号SM-132)の点検において,パッキンが損傷していることを確認した。

当該パッキンを取替える。
40 4月5日 3号機 建設中 原子炉建物の水密扉(扉番号SM-133)の点検において,パッキンが損傷していることを確認した。

当該パッキンを取替える。
41 4月5日 3号機 建設中 原子炉建物の水密扉(扉番号SM-134)の点検において,パッキンが損傷していることを確認した。

当該パッキンを取替える。
42 4月5日 3号機 建設中 原子炉建物の水密扉(扉番号SM-136)の点検において,パッキンが損傷していることを確認した。

当該パッキンを取替える。
43 4月5日 3号機 建設中 原子炉建物の水密扉(扉番号SM-137)の点検において,パッキンが損傷していることを確認した。

当該パッキンを取替える。
44 4月5日 3号機 建設中 原子炉建物の水密扉(扉番号SM-139)の点検において,パッキンが損傷していることを確認した。

当該パッキンを取替える。
45 4月5日 3号機 建設中 原子炉建物の水密扉(扉番号SM-140)の点検において,パッキンが損傷していることを確認した。

当該パッキンを取替える。
46 4月5日 3号機 建設中 原子炉建物の水密扉(扉番号SM-141)の点検において,パッキンが損傷していることを確認した。

当該パッキンを取替える。
47 4月5日 3号機 建設中 原子炉建物の水密扉(扉番号SM-142)の点検において,パッキンが損傷していることを確認した。

当該パッキンを取替える。
48 4月5日 3号機 建設中 原子炉建物の水密扉(扉番号SM-143)の点検において,パッキンが劣化していることを確認した。

当該パッキンを取替える。
49 4月5日 3号機 建設中 原子炉建物の水密扉(扉番号SM-144)の点検において,パッキンが損傷していることを確認した。

当該パッキンを取替える。
50 4月5日 3号機 建設中 原子炉建物の水密扉(扉番号SM-145)の点検において,パッキンが損傷していることを確認した。

当該パッキンを取替える。
51 4月5日 3号機 建設中 廃棄物処理建物の水密扉(扉番号SM-146)の点検において,パッキンおよびハンドルが損傷していることを確認した。

当該パッキンおよびハンドルを取替える。
52 4月5日 3号機 建設中 廃棄物処理建物の水密扉(扉番号SM-147)の点検において,パッキンが劣化していることを確認した。

当該パッキンを取替える。
53 4月5日 3号機 建設中 廃棄物処理建物の水密扉(扉番号SM-148)の点検において,パッキンが損傷していることを確認した。

当該パッキンを取替える。
54 4月5日 3号機 建設中 制御建物の水密扉(扉番号SM-161)の点検において,パッキンが損傷していることを確認した。

当該パッキンを取替える。
55 4月5日 3号機 建設中 制御建物の水密扉(扉番号SM-162)の点検において,パッキンが損傷していることを確認した。

当該パッキンを取替える。
56 4月5日 3号機 建設中 制御建物の水密扉(扉番号SM-164)の点検において,パッキンが損傷していることを確認した。

当該パッキンを取替える。
57 4月5日 3号機 建設中 サービス建物の水密扉(扉番号SM-170)の点検において,パッキンが損傷していることを確認した。

当該パッキンを取替える。
58 4月5日 3号機 建設中 サービス建物の水密扉(扉番号SM-171)の点検において,パッキンが損傷していることを確認した。

当該パッキンを取替える。
59 4月5日 3号機 建設中 サービス建物の水密扉(扉番号SM-172)の点検において,パッキンが損傷していることを確認した。

当該パッキンを取替える。
60 4月5日 3号機 建設中 サービス建物の水密扉(扉番号SM-173)の点検において,パッキンが損傷していることを確認した。

当該パッキンを取替える。
61 4月5日 3号機 建設中 サービス建物の水密扉(扉番号SM-174)の点検において,パッキンが損傷していることを確認した。

当該パッキンを取替える。
62 4月5日 共通 ダストサンプラー(管理番号D-14)の点検において,異音が発生していることを確認した。

当該ダストサンプラーを廃棄する。

(ダストサンプラー:空気中の放射性物質濃度を測定するため,空気中の塵をろ紙上に集める装置)
63 4月5日 共通 ダストサンプラー(管理番号D-88)の点検において,故障していることを確認した。

当該ダストサンプラーを廃棄する。
64 4月6日 共通 モルタル固化設備において,記録作成用のパソコンが故障していることを確認した。

当該パソコンを補修する。

(モルタル固化設備:配管廃材等の不燃性の放射性雑固体廃棄物をセメントを使用し固化する設備)
65 4月6日 共通 不適合判定検討会での審議で判定を保留していた案件(1件)において,再審議での判定をしていなかったことを確認した。

不適合判定検討会で審議・判定する。

(不適合判定検討会:発電所内で発生(発見)した不具合事象が不適合なのかを判定するとともに,「不適合」について,管理グレードの決定や,処置・方法の検討をする会議)
66 4月7日 2号機 施設定期 検査中 非常用ディーゼル発電設備(H号機)において,空気ラインの弁のシート部からわずかな空気の漏えいを確認した。

当該弁を補修する。
67 4月7日 共通 ダストサンプラー(管理番号D-16)の点検において,サンプル流量が管理値から外れていることを確認した。

当該ダストサンプラーを廃棄する。
68 4月7日 共通 ダストサンプラー(管理番号D-62)の点検において,サンプル流量が管理値から外れていることを確認した。

当該ダストサンプラーを廃棄する。
69 4月7日 共通 ダストサンプラー(管理番号D-79)の点検において,サンプル流量が管理値から外れていることを確認した。

当該ダストサンプラーを廃棄する。
70 4月7日 共通 ダストサンプラー(管理番号D-87)の点検において,サンプル流量が管理値から外れていることを確認した。

当該ダストサンプラーを廃棄する。
71 4月10日 2号機 施設定期 検査中 復水脱塩設備の点検において,電磁弁のシート部からわずかな空気の漏えいを確認した。

当該電磁弁を補修する。

(復水脱塩設備:原子炉への給水の水質を浄化するための設備)
(電磁弁:電磁石で作動する弁)
72 4月11日 1号機 施設定期 検査中 海水電解装置において,ポンプケーシングからわずかな海水の漏えいを確認した。

当該ポンプを補修する。

(海水電解装置:海生生物の付着を抑制するため,海水を電気分解して電解液を生成し,海水を使用している機器に注入する装置)
(ケーシング:ポンプの羽根車が収まるケース)
73 4月11日 共通 ハンドフットクロスモニタが故障していることを確認した。

当該モニタを補修する。

(ハンドフットクロスモニタ:手,足および衣服の表面に放射性物質が付着していないかを検査する装置)
74 4月14日 1号機 施設定期 検査中 中央制御室空調換気系のダクトの点検において,複数の微小な腐食孔があることを確認した。
(平成29年4月21日お知らせ済)

当該ダクトを補修する。

(中央制御室空調換気系:発電所の運転・監視を行う中央制御室の給排気をコントロールする系統)
75 4月14日 2号機 施設定期 検査中 取水槽(A水路)水位計の点検において,当該水位計が故障していることを確認した。

当該水位計を補修する。
76 4月14日 3号機 建設中 タンクヤードの浸水防止扉(北側)の点検において,リミットスイッチが動作した状態で固着していることを確認した。

当該リミットスイッチを取替える。
77 4月14日 3号機 建設中 タンクヤードの浸水防止扉(南側)の点検において,リミットスイッチが動作した状態で固着していることを確認した。

当該リミットスイッチを取替える。

ページの先頭へ