Energia 中国電力

6月前半(7月7日公表)

不適合の管理状況(平成29年6月前半審議分)

印刷用PDF[128KB]

平成29年6月1日~平成29年6月15日の間に,不適合判定検討会にて審議し,不適合と判定したもの。

なお,不適合事象は重要度に応じて「A~Cのグレード分け」を行い,管理の程度を定めている。

Aグレード 0件

対象となる事象は,ありませんでした。

ページの先頭へ

Bグレード 1件

No 審議日 号機 プラント
運転状態
不適合事象・処置計画
1 6月13日 共通 管理区域内のゴミ回収作業において,開封された飴の包装袋が入っていたことを確認した。(管理区域内での飲食,喫煙を禁止している)

当該包装袋を廃棄する。

ページの先頭へ

Cグレード 30件

No 審議日 号機 プラント
運転状態
不適合事象・処置計画
1 6月1日 2号機 施設定期 検査中

タービン設備の点検において,主蒸気止め弁シート部の当り面の接触面積が小さいことを確認した。

当該シート部を補修する。

(主蒸気止め弁:原子炉から送られる蒸気をタービンの前で遮断する弁)

2 6月1日 2号機 施設定期 検査中 タービン設備の点検において,蒸気加減弁シート部の当り面の接触面積が小さいことを確認した。

当該シート部を補修する。

(蒸気加減弁:原子炉から送られる蒸気の流量を制御する弁)
3 6月1日 2号機 施設定期 検査中 配電盤の点検において,誤って操作用ハンドルを損傷させたことを確認した。

当該ハンドルを補修する。

(配電盤:機器に電気を供給している盤)
4 6月1日 2号機 施設定期 検査中 予備配電盤の点検において,電磁接触器が故障していることを確認した。

当該電磁接触器を取替える。

(電磁接触器:コイルの電磁力を利用して,電気回路を入切する機器)
5 6月1日 3号機 建設中 取水,所内ボイラー設備等の状態監視盤において,当該盤と接続しているパソコンのディスプレイが表示しないことを確認した。

当該ディスプレイを取替える。
6 6月3日 共通 サーベイメーターの点検において,電離箱式サーベイメーターの誤差が大きいことを確認した。

当該サーベイメーターを補修する。

(サーベイメーター:持ち運び可能な放射線量を測定する機器)
(電離箱:サーベイメーターの一種であり,内部に充填されたガスが放射線により電離することを利用して線量の測定を行う機器)
7 6月5日 共通 サーベイメーターの点検において,シンチレーション式サーベイメーターが故障していることを確認した。

当該サーベイメーターを補修する。

(シンチレーション:サーベイメーターの一種であり,放射線と反応して微弱な光を発する物質(シンチレーター)を利用して,放射線のエネルギーや線量の測定を行う機器)
8 6月6日 共通 予防処置の計画段階まで承認されていた「予防処置報告書」を紛失していることを確認した。

EAMに登録されている当該報告書の写しを本書の代替とする。

(予防処置:起こり得る不適合の発生を未然に防止する処置)
(EAM(統合型保全システム):保守管理活動全体を管理するシステム)
9 6月6日 2号機 施設定期 検査中 現場の巡視において,固化材タンクヤードに設置している危険物表示の視認性が悪いことを確認した。

当該危険物表示を移動する。

(固化材:粉末状の固体廃棄物を固化するための薬液)
10 6月6日 2号機 施設定期 検査中 現場の巡視において,固化材タンクヤードに仮置き表示のない作業用バリケードがあることを確認した。

当該作業用バリケードを撤去する。
11 6月6日 2号機 施設定期 検査中 現場の巡視において,液体酸素貯槽ヤードの「高圧ガス製造所」の表示が外れていることおよび同ヤードに仮置き表示のない物品があることを確認した。

当該表示を取付ける。および当該物品を撤去する。
12 6月6日 2号機 施設定期 検査中 地下水排水設備において,海水ポンプが異常により停止したことを確認した。

当該ポンプを補修する。

(地下水排水設備:湧水等を貯槽へ移送するための設備)
13 6月7日 2号機 施設定期 検査中 タービン設備の点検において,主蒸気止め弁の廻り止めピンと穴のすきまが管理値から外れていることを確認した。

当該ピンを取替える。
14 6月8日 共通 雑固体廃棄物処理設備において,所内用圧縮空気供給弁のシート部からわずかな空気の漏えいを確認した。

当該弁を補修する。

(雑固体廃棄物処理設備:配管廃材等の不燃性の放射性廃棄物を溶融,固化処理する設備)
15 6月9日 2号機 施設定期 検査中 変圧器消火設備において,変圧器消火ポンプの入口圧力計の指示が低めを指示していることを確認した。

当該圧力計を点検する。

(変圧器消火設備:変圧器の火災が発生した場合,消火するための設備)
16 6月9日 2号機 施設定期 検査中 地下水排水設備において,海水ピットの水位計が故障していることを確認した。

当該水位計を取替える。
17 6月9日 共通 執務室において,定められた管理方法に基づいていない「保管期間の過ぎた品質記録」を確認した。

当該記録を適切に処置する。 

(品質記録:品質マネジメントシステムの効果的運用の証拠を示すために作成した文書)
18 6月12日 2号機 施設定期 検査中 洗濯廃液処理設備において,圧力調節弁からわずかな水の漏えいを確認した。

当該弁を補修する。

(洗濯廃液処理設備:洗濯後の廃液を処理する設備)
(調節弁:温度,圧力,水位などを調節するための弁)
19 6月12日 1,2号機 共通 チェックポイントにおいて,物品汚染検査装置が故障していることを確認した。

当該装置を補修する。

(チェックポイント:管理区域への人の出入りを管理する場所)
(物品汚染検査装置:物品の表面に放射性物質が付着していないかを検査する装置)
20 6月12日 2号機 施設定期 検査中 タービン設備の点検において,蒸気加減弁の開度量のすきまが管理値から外れていることを確認した。

当該開度量を調整する。
21 6月13日 2号機 施設定期 検査中 非常用ディーゼル発電設備の点検において,空気槽の安全弁の漏えい量が管理値から外れていることを確認した。

当該安全弁を補修する。

(非常用ディーゼル発電設備:外部からの電力供給がなくなった場合に炉心を冷却する設備に電力を供給するための設備)
(安全弁:装置機器類や配管等に取り付けあらかじめ定められた圧力になった時,自動的に開弁し内部流体を排出して装置機器類や配管を圧力的に保護するための安全装置)
22 6月13日 1,2号機 共通 所内ボイラーにおいて,減圧弁からわずかな空気の漏えいを確認した。

当該減圧弁を取替える。

(所内ボイラー:空調の暖房用機器および発電所の起動・停止時に蒸気を使用する機器等へ蒸気を供給する装置)
(減圧弁:圧力を調整する弁)
23 6月13日 2号機 施設定期 検査中 高圧炉心スプレイ補機海水設備の点検において,ドレン配管の配管サポートが腐食していることを確認した。

当該配管サポートを取替える。

(高圧炉心スプレイ補機海水設備:高圧炉心スプレイ設備の熱交換器へ海水を供給するポンプ)
(高圧炉心スプレイ設備:原子炉内の冷却水が減少したり配管破断により冷却水が流失したとき等に炉心を冷却するための設備)
(ドレン配管:水を抜くための配管)
(配管サポート:配管の荷重等を支持するために使用される支持金具)
24 6月14日 2号機 施設定期 検査中 復水器の点検において,内面のライニングがはく離していることを確認した。

当該をライニングを補修する。

(復水器:主タービンを回し終えた後の蒸気を冷却し凝縮させ水に戻す機器)
(ライニング:腐食を防止するための表面処理)
25 6月14日 3号機 建設中 海水電解装置において,ポンプの封水弁が動かないことを確認した。

当該弁を取替える。

(海水電解装置:海生生物の付着を抑制するため,海水を電気分解して電解液を生成し,海水を使用している機器に注入する装置)
(封水:軸とパッキンのすきまからの空気の吸込みを防ぐ水)
26 6月15日 2号機 施設定期 検査中 タービン設備の点検において,蒸気加減弁の溶接部にわずかな傷があることを確認した。

当該溶接部を補修する。
27 6月15日 3号機 建設中 所内電気設備の点検において,制御電源を切りの状態で作業すべきところを入りの状態で作業を実施したことを確認した。

当該制御電源を切る。
28 6月15日 2号機 施設定期 検査中 液体廃棄物処理設備の点検において,pH計が損傷していることを確認した。

当該pH計を補修する。

(液体廃棄物処理設備:発電所建物内で発生する廃液を処理する設備)
(pH:酸性,アルカリ性の度合いを示す単位)
29 6月15日 2号機 施設定期 検査中 非常用ディーゼル発電設備の点検において,電流計の誤差が大きいことを確認した。

当該電流計を取替える。
30 6月15日 2号機 施設定期 検査中 タービン設備の点検において,計器用配管の継手部からわずかな空気の漏えいを確認した。

当該継手部を補修する。

ページの先頭へ