Energia 中国電力

1月前半(2月7日公表)

不適合の管理状況(平成30年1月前半審議分)

印刷用PDF[100KB]

平成30年1月1日~平成30年1月15日の間に,不適合判定検討会にて審議し,不適合と判定したもの。

なお,不適合事象は重要度に応じて「A~Cのグレード分け」を行い,管理の程度を定めている。

Aグレード 0件

対象となる事象は,ありませんでした。

ページの先頭へ

Bグレード 0件

対象となる事象は,ありませんでした。

ページの先頭へ

Cグレード 14件

No 審議日 号機 プラント
運転状態
不適合事象・処置計画
1 1月4日 1号機 廃止措置
段階
固体廃棄物処理設備の点検において,空気流量計の誤差が大きいことを確認した。

当該流量計を取替える。

(固体廃棄物処理設備:発電所建物内で発生する固体廃棄物を処理する設備)
2 1月4日 2号機 施設定期
検査中
所内用圧縮空気設備において,手動弁のシート部からわずかな空気の漏えいを確認した。

当該弁を補修する。

(所内用圧縮空気設備:所内で使用する作業用圧縮空気を供給する設備)
3 1月5日 共通 水ろ過装置において,サンプリング弁が損傷していることを確認した。

当該弁を取替える。

(水ろ過装置:凝集沈殿およびろ過処理により淡水中の濁度成分を除去する装置)
4 1月5日 1,2号機
共通
所内ボイラーにおいて,ドラム水面計からわずかな蒸気の漏えいを確認した。

当該水面計を補修する。

(所内ボイラー:空調の暖房用機器および発電所の起動・停止時に蒸気を使用する機器等へ蒸気を供給する装置)
(ドラム:ボイラーの上部に設置し蒸気を取り出す設備)
(水面計:容器内の液面の位置を外部から測る計測器)
5 1月5日 3号機 建設中 所内ボイラーにおいて,煙突のドレン配管が腐食していることを確認した。

当該配管を補修する。

(ドレン配管:水を抜くための配管)
6 1月9日 3号機 建設中 所内ボイラーにおいて,排水ピットの弁の操作が遅れたため,水位高の警報が発報したことを確認した。

当該弁を操作し排水ピットの水位を下げる。
7 1月10日 共通 除染ポンプにおいて,ポンプ出口配管からわずかな水の漏えいを確認した。

当該配管を取替える。

(除染ポンプ:機器の洗浄やタンクの水張り等に使用する水を供給するポンプ)
8 1月10日 2号機 施設定期
検査中
洗濯廃液処理設備において,導電率計が故障していることを確認した。

当該導電率計を取替える。

(洗濯廃液処理設備:管理区域内で使用する作業着等の洗濯後の廃液を処理する設備)
9 1月11日 共通 サイトバンカ建物の空気圧縮機において,異常を知らせる警報が発報し,当該圧縮機が停止したことを確認した。

当該空気圧縮機を点検する。
10 1月12日 1,2号機
共通
所内ボイラーにおいて,電磁弁のシート部からわずかな空気の漏えいを確認した。

当該電磁弁を取替える。

(電磁弁:電磁石で作動する弁)
11 1月12日 1号機 廃止措置
段階
残留熱除去設備において,ポンプ用しゃ断器が断路位置にならないことを確認した。

当該しゃ断器を点検する。

(残留熱除去設備:原子炉が停止した後に燃料から発生する熱を除去する設備)
(しゃ断器:電気回路を入切する装置)               
12 1月15日 3号機 建設中 所内ボイラーにおいて,排水処理装置のpHの警報が発報したことを確認した。

当該排水処理装置を点検する。

(pH:酸性,アルカリ性の度合いを示す単位)
13 1月15日 2号機 施設定期
検査中
燃料プール冷却設備において,ポンプ出口弁のグランド部からわずかな水の漏えいを確認した。

当該グランド部を補修する。

(グランド部:弁棒貫通部のシール部)
14 1月15日 共通 雑固体廃棄物処理設備において,投入容器重量計の誤差が大きいことを確認した。

当該重量計を補修する。

(雑固体廃棄物処理設備:配管廃材等の不燃性の放射性廃棄物を溶融,固化処理する設備)
(投入容器:貯蔵された雑固体廃棄物を溶融炉に投入する容器)

ページの先頭へ