Energia 中国電力

5月前半(6月7日公表)

不適合の管理状況(平成30年5月前半審議分)

印刷用PDF[100KB]

平成30年5月1日~平成30年5月15日の間に,不適合判定検討会にて審議し,不適合と判定したもの。

なお,不適合事象は重要度に応じて「A~Cのグレード分け」を行い,管理の程度を定めている。

Aグレード 0件

対象となる事象は,ありませんでした。

Bグレード 0件

対象となる事象は,ありませんでした。

Cグレード 9件

No 審議日 号機 プラント
運転状態
不適合事象・処置計画
1 5月2日 共通 地震警報ユニットの設置作業において,誤って地震警報が流れたことを確認した。

誤報であることを周知する。
2 5月8日 2号機 施設定期
検査中
洗濯廃液処理設備において,空気作動弁のシート部からわずかな蒸気の漏えいを確認した。

当該空気作動弁を補修する。

(洗濯廃液処理設備:洗濯後の廃液を処理する設備)
3 5月8日 共通 サイトバンカ設備の点検において,蒸気ドレン回収ポンプの軸の振れが管理値から外れていることを確認した。

当該軸を取替える。

(サイトバンカ設備:使用済のチャンネルボックスや制御棒等の放射性固体廃棄物を貯蔵・保管するための設備)
4 5月8日 2号機 施設定期
検査中
復水貯蔵タンク配管室において,水密化工事中の機器搬入ハッチから雨水のにじみがあることを確認した。

当該ハッチの止水処理を行う。

(復水貯蔵タンク:発電所の運転に必要な水を貯蔵するタンク(非常用炉心冷却系の水源としても使用する))
(非常用炉心冷却系:原子炉内の冷却水が減少したり配管が破れて急速に冷却水が流失したときなどに緊急に炉心を冷却するための系統)
5 5月9日 共通 3号機に納入された電磁弁において,不適切行為が行われた可能性のあるシール部品を使用していることを確認した。
(平成30年5月9日お知らせ済)

JIS規格に基づく当社の要求事項を満たしているため,そのまま使用する。
6 5月9日 共通 2号機に納入された電磁弁において,不適切行為が行われたシール部品を使用していることを確認した。
(平成30年5月9日お知らせ済)

JIS規格に基づく当社の要求事項を満たしているため,そのまま使用する。
7 5月15日 共通 試料放射能測定装置において,冷却機が故障していることを確認した。

当該冷却機を取替える。
8 5月15日 共通 大量送水車の点検において,バッテリーの端子および端子接続クランプに緑青を確認した。

当該バッテリーおよび端子接続クランプを取替える。

(大量送水車:原子炉冷却機能喪失時に,代替手段として,貯水槽,海等から取水し炉心を冷却する設備のうちのひとつ)
(緑青:金属銅に生ずる緑色の錆)
9 5月15日 共通 純水装置の点検において,蒸気圧力計の指示針がスムースに動かないことを確認した。

当該圧力計を取替える。

(純水装置:発電所の運転に必要な浄化した水を作る装置)

ページの先頭へ