Energia 中国電力

6月前半(7月9日公表)

不適合の管理状況(平成30年6月前半審議分)

印刷用PDF[120KB]

平成30年6月1日~平成30年6月15日の間に,不適合判定検討会にて審議し,不適合と判定したもの。

なお,不適合事象は重要度に応じて「A~Cのグレード分け」を行い,管理の程度を定めている。

Aグレード 0件

対象となる事象は,ありませんでした。

Bグレード 0件

対象となる事象は,ありませんでした。

Cグレード 28件

No 審議日 号機 プラント
運転状態
不適合事象・処置計画
1 6月1日 3号機 建設中 所内ボイラーにおいて,排ガス分析装置の異常を知らせる警報が発報したことを確認した。

当該分析装置を点検する。

(所内ボイラー:空調の暖房用機器および発電所の起動・停止時に蒸気を使用する機器等へ蒸気を供給する装置)
(排ガス分析装置:ボイラーから排出される燃焼ガス中の硫黄酸化物,窒素酸化物の濃度を測定する装置)
2 6月4日 2号機 施設定期
検査中
原子炉建物において,水密扉のハンドルが損傷していることを確認した。

当該ハンドルを補修する。
3 6月5日 共通 雑固体廃棄物焼却設備の点検において,圧縮機用電動機のブラケット内部が摩耗していることを確認した。

当該ブラケットを補修する。

(雑固体廃棄物焼却設備:可燃性の廃棄物を焼却する設備)
(ブラケット:ベアリングを固定するための部品)
4 6月5日 共通 雑固体廃棄物焼却設備の点検において,圧縮機冷却ファン用電動機のブラケット内部が摩耗していることを確認した。

当該ブラケットを補修する。
5 6月5日 1号機 廃止措置
段階
放水路水モニタの点検において,ガイド管に詰まりがあることを確認した。

当該ガイド管を取替える。

(放水路水モニタ:放水路中の放射線レベルを測定する装置)
6 6月6日 共通 原子炉建物の巡視において,仮置物品により消火器がとりにくいことを確認した。

当該仮置物品を移動する。
7 6月6日 共通 原子炉建物の巡視において,所定の場所に消火器がないことを確認した。

当該消火器を所定の場所に戻す。
8 6月6日 共通 取水槽の巡視において,仮置中の可燃物品が難燃シートで覆われていないことを確認した。

当該可燃物品を適切に養生する。
9 6月6日 共通 サイトバンカ建物の巡視において,仮置中の可燃物品が難燃シートで覆われていないことおよび仮置表示がないことを確認した。

当該可燃物品を適切に養生する。仮置表示を行う。

(サイトバンカ建物:使用済のチャンネルボックスや制御棒等の放射性固体廃棄物を貯蔵・保管するための建物)
10 6月6日 共通 サイトバンカ建物の巡視において,紙タオルが難燃シートで覆われていないことおよび仮置表示がないことを確認した。

当該紙タオルを撤去する。
11 6月6日 共通 取水設備エリアの巡視において,防火扉が自動で全閉しないことを確認した。

当該防火扉を調整する。
12 6月6日 共通 サーベイメーターの点検において,電離箱式サーベイメーター(管理番号VIC-100)が故障していることを確認した。

当該サーベイメーターを補修する。

(サーベイメーター:持ち運び可能な放射線量を測定する機器)
(電離箱:サーベイメーターの一種であり,内部に充填されたガスが放射線により電離することを利用して線量の測定を行う機器)
13 6月6日 共通 サーベイメーターの点検において,GM計数管式サーベイメーターが故障していることを確認した。

当該サーベイメーターを廃棄する。

(GM計数管:サーベイメーターの一種であり,内部に充填されたガスが放射線により電離することを利用して線量の測定を行う機器)
14 6月7日 3号機 建設中 所内ボイラーにおいて,給水ポンプの弁のシート部からわずかな水の漏えいを確認した。

当該弁を補修する。

(給水ポンプ:所内ボイラーに水を供給するポンプ)
15 6月8日 1号機 廃止措置
段階
非常用ディーゼル発電設備の点検において,周波数計の指示針がずれていることを確認した。

当該周波数計を取替える。

(非常用ディーゼル発電設備:外部からの電力供給がなくなった場合に炉心を冷却する設備に電力を供給するための設備)
16 6月8日 共通 高経年化技術評価書において,記載に誤りがあることを確認した。

当該評価書を修正する。

(高経年化技術評価書:安全上重要な機器・構造物について,長期間運転することを想定した高経年化に関する技術評価をまとめたもの)
17 6月12日 2号機 施設定期
検査中
液体廃棄物処理設備において,計器用配管に詰まりがあることを確認した。

当該配管を清掃する。

(液体廃棄物処理設備:発電所建物内で発生する廃液を処理する設備)
18 6月12日 共通 純水装置において,ドレントラップが動作し続けていることを確認した。

当該ドレントラップを取替える。

(純水装置:発電所の運転に必要な浄化した水を作る装置)
(ドレントラップ:配管内に溜まった水を抜く機器)
19 6月13日 共通 サイトバンカ建物の巡視において,ゴム手袋が難燃シートで覆われていないことおよび仮置表示がないことを確認した。

当該ゴム手袋は不要品のため廃棄する。
20 6月13日 1号機 廃止措置
段階
除じん設備において,洗浄配管の継手部からわずかな海水の漏えいを確認した。

当該継手部を補修する。

(除じん設備:発電所で使用する冷却水(海水)を取水する際にゴミ等を除去するための設備)
21 6月13日 共通 ガスタービン発電機車の起動確認において,起動時に異常を確認した。

当該ガスタービン発電機車を点検する。
22 6月13日 2号機 施設定期
検査中
プラスチック固化設備において,ポンプのメカニカルシールからわずかな水の漏えいを確認した。

当該メカニカルシールを取替える。

(プラスチック固化設備:廃液等を乾燥粉砕したものをプラスチックにて固化する設備)
(メカニカルシール:流体機器などの軸の貫通部分から流体が漏れるのを防止する装置)
23 6月14日 共通 雑固体廃棄物焼却設備の点検において,制御盤用冷却ファンが停止していることを確認した。

当該冷却ファンを取替える。
24 6月14日 2号機 施設定期
検査中
原子炉浄化設備の点検において,電磁弁の状態を確認の際,異常を知らせる警報が発報したことを確認した。

警報が発報する前の状態に戻す。

(原子炉浄化設備:原子炉内を循環する冷却水中の不純物を取り除き水質を管理するための設備)
(電磁弁:電磁石で作動する弁)
25 6月15日 共通 サーベイメーターの点検において,電離箱式サーベイメーター(管理番号VIC-63)が故障していることを確認した。

当該サーベイメーターを廃棄する。
26 6月15日 共通 サーベイメーターの点検において,電離箱式サーベイメーター(管理番号VIC-89)が故障していることを確認した。

当該サーベイメーターを廃棄する。
27 6月15日 共通 消火設備設置工事において,屋外消火栓の停止期間の延長が生じたが,変更書類を提出していないことを確認した。

当該屋外消火栓の停止変更書類を提出する。
28 6月15日 3号機 建設中 除じんポンプの点検において,ポンプ出口弁のシート部からわずかな海水の漏えいを確認した。

当該弁を補修する。

(除じんポンプ:除じん機(発電所で使用する冷却水(海水)のゴミ等を除去する機器)
で除去したゴミ等を洗い流すためのポンプ)

ページの先頭へ