Energia 中国電力

6月後半(7月22日公表)

不適合の管理状況(2019年6月後半審議分)

印刷用PDF[130KB]

2019年6月16日~2019年6月30日の間に,不適合判定検討会にて審議し,不適合と判定したもの。

なお,不適合事象は重要度に応じて「A~Cのグレード分け」を行い,管理の程度を定めている。

Aグレード 0件

対象となる事象は,ありませんでした。

Bグレード 1件

No 審議日 号機 プラント
運転状態
不適合事象・処置計画
1 6月19日 2号機 施設定期検査中 原子炉補機冷却水設備の熱交換器(A1)の定期事業者検査(自主)において,伝熱管の施栓対象本数の判定基準を超えていることを確認した。

当該伝熱管を取替える。

(原子炉補機冷却系設備:原子炉関係のポンプ電動機等の機器へ冷却水を供給する設備)

Cグレード37件

No 審議日 号機 プラント
運転状態
不適合事象・処置計画
1 6月17日 2号機 施設定期検査中 原子炉建物空調換気設備において,排気処理装置のフィルタ差圧計の指示がゼロ以下を指示していることを確認した。

当該差圧計を点検する。

(排気処理装置:建物空調の排気をきれいにする装置)
2 6月17日 3号機 建設中 所内ボイラーにおいて,空気作動弁駆動用空気の減圧弁からわずかな空気の漏えいがあることを確認した。

当該減圧弁を取替える。

(所内ボイラー:空調の暖房用機器および発電所の起動・停止時に蒸気を使用する機器等へ蒸気を供給する装置)
(減圧弁:圧力を調整する弁)
3 6月17日 共通 機器の点検計画の変更において,「点検計画」策定・変更書の旧様式を使用していたことを確認した。

当該「点検計画」策定・変更書を識別し管理する。
4 6月18日 2号機 施設定期検査中 原子炉補機冷却水設備の点検において,熱交換器(A2)の内面ライニングがはく離していることを確認した。

当該ライニングを補修する。

(原子炉補機冷却水設備:原子炉の運転に必要な各系統の機器(ポンプ,冷凍機,熱交換器等)へ冷却水を供給する設備)
(ライニング:腐食を防止するための表面処理)
5 6月19日 2号機 施設定期検査中 原子炉補機冷却水設備の点検において,熱交換器(A3)の内面ライニングがはく離していることを確認した。

当該ライニングを補修する。
6 6月20日 2号機 施設定期検査中 海水電解装置において,電解液の注入ラインの一部に詰まりがあることを確認した。

当該ラインを洗浄する。

(海水電解装置:海生生物の付着を抑制するため,海水を電気分解して電解液を生成し,海水を使用している機器に注入する装置)
(電解液:海水電解装置により生成した次亜塩素酸ナトリウム)
7 6月20日 共通 非常用ガス処理装置において,基本図面集と実機の機器番号が異なっていることを確認した。

基本図面集の当該機器の番号を訂正する。
8 6月20日 2号機 施設定期検査中 原子炉建物の巡視において,バッテリー室シンクの蛇口接続部からわずかな水の漏えいがあることを確認した。

当該蛇口を撤去する。
9 6月20日 2号機 施設定期検査中 原子炉補機冷却水設備の点検において,熱交換器(A2)の配管フランジのライニングがはく離していることを確認した。

当該ライニングを補修する。
10 6月20日 1号機 廃止措置中 除じん機の月例点検において,高性能スクリーンおよびロータリースクリーンの一部のスプロケットライナーが外れていることを確認した。

当該スプロケットを補修する。

(除じん機:発電所で使用する冷却水(海水)を取水する際にゴミ等を除去するための機器)
(高性能スクリーン:ロータリースクリーンよりも大型の海水中のごみが除去できるようにネットおよびバケットを回転させる機器)
(ロータリースクリーン:海水中のごみを除去するためのネットを回転させる機器)
(スプロケット:軸の回転をチェーンに伝達するための歯車)
(スプロケットライナー:スプロケットの歯の保護具)
11 6月21日 1号機 廃止措置中 海水電解装置において,電解液の注入ラインの一部に詰まりがあることを確認した。

当該ラインを洗浄する。
12 6月21日 2号機 施設定期検査中 残留塩素測定装置において,装置の異常を知らせる警報が発報し,測定装置が停止したことを確認した。

当該装置を点検する。

(残留塩素測定装置:放水口における塩素の濃度を測定する計器)
13 6月21日 1号機 廃止措置中 原子炉補機海水設備において,ストレーナ差圧計の指示針がゼロ以下を指示していることを確認した。

当該差圧計を点検する。

(原子炉補機海水設備:原子炉関係のポンプ,電動機等の機器へ供給している冷却水を冷やす熱交換器へ海水を供給する設備)
(ストレーナ:ゴミを除去する機器)
14 6月21日 共通 3号機サービス建物(地下2階)の巡視において,物品により消火器がとりにくいことを確認した。

当該物品を適切な保管場所へ移動する。

(サービス建物:洗濯設備やチェックポイントを設置している建物)
15 6月24日 2号機 施設定期検査中 原子炉補機冷却水ポンプ用電動機の点検において,軸受カバーのボルト穴にひびがあることを確認した。

当該軸受カバーを取替える。

(原子炉補機冷却水ポンプ:原子炉の運転に必要な各系統の機器(ポンプ,冷凍機,熱交換器等)へ冷却水を供給するポンプ)
16 6月24日 共通 シンチレーション式サーベイメーターの点検において,当該サーベイメーターが故障していることを確認した。

当該サーベイメーターを補修する。

(シンチレーション式サーベイメーター:放射線測定機器の一種であり,放射線と反応して微弱な光を発する物質(シンチレーター)を利用して、放射線のエネルギーや線量の測定を行う機器)
17 6月24日 共通 所内蒸気設備において,サイトバンカ建物連絡ダクト内の所内蒸気ドレン回収配管からわずかな水の漏えいがあることを確認した。

当該配管を補修する。

(所内蒸気設備:所内ボイラーで発生した蒸気を空調の暖房用機器および発電所の起動・停止時に蒸気を使用する機器等へ蒸気を供給する設備)
(サイトバンカ建物:使用済のチャンネルボックスや制御棒等の放射性固体廃棄物を貯蔵・保管するための建物)
(所内蒸気ドレン回収配管:所内蒸気設備に供給した蒸気が凝縮した水を所内ボイラーに戻す配管)
18 6月24日 2号機 施設定期検査中 原子炉建物(地下2階)において,一部の水密扉が施錠できないことを確認した。

当該水密扉を補修する。
19 6月24日 共通 雑固体廃棄物処理設備の溶融炉において,溶融炉の異常を知らせる警報が発報したため,溶融炉を停止した。炉内で製作中であった溶融体が溶融不良体となったことを確認した。

当該溶融不良体を識別して保管する。

(雑固体廃棄物処理設備:配管廃材等の不燃性の放射性廃棄物を溶融,固化処理する設備)
(溶融炉:配管廃材等の不燃性の放射性雑固体廃棄物を溶かす設備)
20 6月25日 共通 手順書に基づき自主的に次回のキャスクの構内輸送作業実施まで保管しておく記録のうち,2011年度に実施したキャスクの構内輸送に係る「事業所内放射性物質等輸送票(サイトバンカ輸送用)」が2018年度に廃棄されていることを確認した。

当該記録は,手順書上,参考として保管するよう記載されているものであり,運用上影響を与えるものではなく,かつ,保安規定上の保管期間の「5年」は満足していることを確認した。

※なお,再発防止策として当該記録の手順書を見直す予定。
21 6月25日 2号機 施設定期検査中 固体廃棄物処理設備の粉体貯槽供給機において,配管の可動継手からわずかな水の漏えいがあることを確認した。

当該可動継手を取替える。

(固体廃棄物処理設備:発電所建物内で発生する固体廃棄物を処理する設備)
(粉体貯槽供給機:建物内で発生した錆び等の不純物を多く含んだ水を濃縮乾燥処理して粉体化したものを貯槽に供給する設備)
22 6月25日 2号機 施設定期検査中 原子炉建物(3階北東側)において,防火扉のドアノブが損傷していることを確認した。

当該ドアノブを取替える。
23 6月26日 共通 補給水ポンプの水抜き作業において,当該ポンプの入口圧力計の指示が下がらないことを確認した。

当該圧力計を取替える。

(補給水ポンプ:1,2号機の各設備および洗浄等で必要とする箇所へ純水を供給するポンプ)
24 6月26日 共通 雑固体廃棄物処理設備の溶融炉において,停止後の溶融固化体の取出操作を行ったところ,異常を知らせる警報が発報し,自動停止したことを確認した。

当該装置を点検する。
25 6月26日 1号機 廃止措置中 原子炉補機海水設備において,配管の空気抜き弁のシート部からわずかな水の漏えいがあることを確認した。

当該弁を取替える。
26 6月26日 1号機 廃止措置中 原子炉補機冷却水設備において,温度記録計の印字機構部が故障していることを確認した。

当該印字機構部を取替える。
27 6月26日 2号機 施設定期検査中 非常用ディーゼル発電設備の点検において,一部の燃料噴射弁に噴霧不良があることを確認した。

当該噴射弁を取替える。

(非常用ディーゼル発電設備:外部からの電力供給がなくなった場合に炉心を冷却する設備に電力を供給するための設備)
(燃料噴射弁:ディーゼル機関の燃焼室に燃料を供給するラインに設置された弁)
28 6月26日 共通 GM計数管式サーベイメーターの使用前点検において,当該サーベイメーターが故障していることを確認した。

当該サーベイメーターを廃棄する。

(GM計数管式サーベイメーター:放射線測定機器の一種であり,内部に充填されたガスが放射線により電離することを利用して線量の測定を行う機器)
29 6月27日 1号機 廃止措置中 タービン補機海水設備において,異常を知らせる警報が発報し,出口圧力計の指示がでなくなったことを確認した。

当該圧力計を点検する。

(タービン補機海水設備:主タービン関係のポンプ,電動機等の機器へ冷却水を供給する設備)
30 6月27日 2号機 施設定期検査中 計装用空気設備において,空気作動弁に空気を供給する弁からわずかな空気の漏えいがあることを確認した。

当該装置を点検する。

(計装用空気設備:計測制御機器へ作動用空気を供給する設備)
31 6月28日 共通 雑固体廃棄物処理設備の圧縮空気設備において,フィルターのドレントラップが正常に動作しないことを確認した。

当該ドレントラップを取替える。

(ドレントラップ:配管内に溜まった水を抜く機器)
32 6月28日 共通 所内ボイラーの起動において,火炎検知器が動作しないことを確認した。

当該火炎検知器を点検する。
33 6月28日 2号機 施設定期検査中 IRMユニットの工場修理において,当該ユニットのスイッチレバーが折れたことを確認した。

当該スイッチを取替える。

(IRM(中間領域計装):原子炉の中性子計測装置の一種。原子炉の起動および停止時の中性子の量を監視するもの)
34 6月28日 共通 雑固体廃棄物処理設備の冷却水設備において,冷却塔内の配管の腐食部からわずかな水の漏えいがあることを確認した。

当該配管を取替える。
35 6月28日 2号機 施設定期検査中 非常用ディーゼル発電設備の点検において,燃料噴射ポンプの部品にわずかな傷があることを確認した。

当該部品を取替える。

(燃料噴射ポンプ:燃料を噴射するため燃焼室に燃料を供給するポンプ)
36 6月28日 2号機 施設定期検査中 ランドリ・ドレン乾燥機の運転において,ランドリ・ドレン乾燥機復水器ベントブロワの電動機の異常を知らせる警報を発報し,当該ブロワおよびランドリ・ドレン乾燥機が自動停止したことを確認した。

当該ブロワの電動機およびブロワを点検する。

(ランドリ・ドレン乾燥機:洗濯排水を濃縮処理した後,乾燥・粉体化する機器)
(ランドリ・ドレン乾燥機復水器:ランドリ・ドレン乾燥機で分離した水分(蒸気)を回収する装置)
(ベントブロワ:ランドリ・ドレン乾燥機復水器で回収できなかったガス分を排気する装置)
37 6月28日 共通 雑固体廃棄物焼却設備において,雑固体投入リフトの駆動用Vベルトの固定ボルトが折れていることを確認した。

当該ボルトを取替える。

(雑固体廃棄物焼却設備:可燃性の廃棄物を焼却する設備)
(雑固体投入リフト:雑固体廃棄物焼却炉に仕分けした廃棄物を供給する機器)

ページの先頭へ