Energia 中国電力

第29回施設定期検査計画

島根原子力発電所1号機 第29回施設定期検査計画

 島根原子力発電所1号機(沸騰水型,定格電気出力46万キロワット)は,下記のとおり平成22年11月8日から第29回施設定期検査を実施いたします。

1.施設定期検査期間

平成22年11月8日から検査終了時期未定

2.施設定期検査および定期事業者検査を実施する施設

  1. 原子炉本体
  2. 核燃料物質の取扱施設及び貯蔵施設
  3. 原子炉冷却系統施設(蒸気タービン本体及び蒸気タービンの附属設備を除く)
  4. 計測制御系統施設(発電用原子炉の運転を管理するための制御装置を除く)
  5. 放射性廃棄物の廃棄施設(排気筒を除く)
  6. 放射線管理施設
  7. 原子炉格納施設
  8. 非常用電源設備
  9. 蒸気タービン本体及び蒸気タービンの附属設備

3.施設定期検査中に実施する主な工事

  1. 燃料取替工事
  2. 制御棒駆動機構取替工事
  3. 出力領域計装取替工事
  4. 制御棒取替工事
  5. 耐震裕度向上工事
  6. 原子炉冷却材浄化系再生熱交換器及び非再生熱交換器改造工事
  7. 主蒸気安全弁及び逃し弁(安全弁)改造工事
  8. 原子炉再循環ポンプケーシングカバー取替工事
  9. 原子炉再循環系配管他高周波加熱処理工事
  10. 原子炉建物天井クレーン改造工事

第29回施設定期検査終了後に計画していた,天井クレーンの耐震裕度向上工事について,第29回施設定期検査期間中に実施する。

4.施設定期検査中に実施するトラブル事例の水平展開

  1. 原子炉再循環系配管等の点検
  2. 復水・給水系配管等の点検
別紙

別紙-1 島根1号機 第29回施設定期検査工程表

別紙-2 施設定期検査内容について(1号機第29回施設定期検査)

以上