Energia 中国電力

第29回定期検査の状況

お知らせ

平成24年5月18日
中国電力株式会社

島根原子力発電所1号機
原子炉建物天井クレーン改造工事の実施について

 当社は,平成18年9月に「発電用原子炉施設に関する耐震設計審査指針」が改訂されたことを受けて,耐震安全性をより一層高めるために,平成19年5月から島根原子力発電所1,2号機の耐震裕度向上工事を自主的に実施しています。(平成20年9月2日お知らせ済み[PDF:216KB] )

 その一環として実施する島根原子力発電所1号機原子炉建物天井クレーン※改造工事について,5月21日から工事を開始することとしましたのでお知らせします。

 本工事は,当初計画では,島根原子力発電所1号機 第29回定期検査(平成22年11月8日から実施中)終了後に計画していたものを(平成24年1月20日お知らせ済み),今定期検査中に実施することとしたものです。

 なお,本工事の期間は,平成24年12月までを予定しています。

※ 原子炉建物天井付近の両側の壁に沿って設けられた走行レール上を移動するクレーンで,資機材の吊り上げ・吊り下ろしや原子炉圧力容器の蓋の取り外し・取り付けなどに使用するもの。

以上