Energia 中国電力

核燃料物質使用変更許可申請について

ホームページによるお知らせ

中国電力株式会社

核燃料物質使用変更許可申請について

 当社は,本社原子燃料調達部門において30年程度前にウラン鉱山会社等から受領したと思われる記念品やサンプルが,ウラン化合物の可能性があったため,これらについて詳細測定を実施してまいりました。(平成23年12月19日 お知らせ済み)

 詳細測定の結果,法令上の管理が求められるウラン化合物であることを確認したことから,本日,文部科学省に核燃料物質使用変更許可申請※を行い,今後当社は,島根原子力発電所において適切に管理することとしましたので,お知らせします。

 なお,保管物の放射線量は,人体に影響を及ぼすレベルのものではないことを確認しています。

※ 核燃料物質使用変更許可申請
核燃料物質を保管する場合は,「核原料物質,核燃料物質及び原子炉の規制に関する法律」に基づき,文部科学大臣の許可を受けなければならない。

以上