Energia 中国電力

島根原子力発電所における受渡検査の不整合品の納入に関する原子力規制庁への報告について

ホームページによるお知らせ

中国電力株式会社
島根原子力本部

島根原子力発電所における受渡検査の不整合品の納入に関する
原子力規制庁への報告について

 当社は,日立GEニュークリア・エナジー株式会社(以下,日立GE)から,日本ガイシ株式会社(以下,日本ガイシ)製の受渡検査の不整合品が島根原子力発電所に納入されているとの報告を受け,当社として同発電所の安全性に影響がないことを確認したことについて,本日,原子力規制庁に報告しましたのでお知らせします。

報告を受けた内容

 日立GEからの報告によると,日本ガイシが出荷した「がいし」等の製品(以下,当該製品)について,同社の規定に従った出荷検査には全て合格しているものの,顧客との契約で定めた受渡検査を契約通り実施していなかったとされている。
 日立GEとしては,日本ガイシの製造プロセスや品質管理体制の検証結果等を踏まえ,島根原子力発電所に納入されている当該製品に品質上の問題はないとしている。

島根原子力発電所における当該製品の主な使用箇所

○ 送電設備からの引込部(送電線と発電所内の電力機器〔開閉所機器〕の取合い部)

○ 変圧器(電圧を変換する装置)

安全性への影響

 当社は,当該製品について,以下の検証結果から健全性に問題はないと評価しており,島根原子力発電所の安全性に影響がないことを確認した。

○ 設備の健全性を確保するために必要な「機械的強度」および「絶縁性能」について,「機械的強度」は日本ガイシの社内検査データにより,「絶縁性能」は製品組み込み状態で行う機器設置時の使用前検査等により,当社の要求を満足しており,健全であることを確認した。

○ 島根原子力発電所で使用している当該製品について,巡視点検や定期点検時に異常がないことを確認した。

以上