Energia 中国電力

上関原子力発電所 追加地質調査に係る敷地内ボーリング調査の追加実施について

中国電力株式会社
上関原子力発電所準備事務所

上関原子力発電所追加地質調査に係る敷地内ボーリング調査の追加実施について

 当社は,上関原子力発電所建設準備工事を一時中断している中,発電所の安全・安心につながる追加地質調査を継続して実施してきましたが,このたび,敷地内においてボーリング調査を追加実施することとしましたのでお知らせします。

 これは,断層の活動性評価に万全を期すことを目的として昨年6月から実施していた陸上ボーリング調査について(平成29年5月17日お知らせ済み),今回,更なるデータ補強のため,追加実施することとしたものです。

 今後,必要な諸準備を進め,準備が整い次第,調査に着手します。

【ボーリング調査の概要】
1.調査期間

約10ヶ月(予定)

2.調査概要(別紙参照)

(1)調査範囲
・ 上関原子力発電所敷地内

(2)調査内容
・ 断層と鉱物脈の関係による断層評価を目的としたボーリング調査(2本程度)による地質・地質構造に係るデータの収集

※ 断層と鉱物脈の関係による断層評価
  鉱物脈が断層を横断して存在し,それが断層により破壊されていないことを確認することで,その断層の活動性を評価する手法。

以上

添付資料