Energia 中国電力

島根原子力発電所バーチャルツアーの導入について

お知らせ

中国電力株式会社

島根原子力発電所バーチャルツアーの導入について

 当社は,島根原子力発電所の構内を疑似的に見学できる「バーチャルツアー」について,島根原子力館ほか計3箇所のPR施設に導入し,運用を開始しますのでお知らせします。

 バーチャルツアーは,360度の画像を組み合わせて作った疑似的な見学体験ができるコンテンツで,PR施設にご来館いただいた方がモニターのタッチパネルを操作することにより,発電所の任意の場所や設備を映し出すことができます。これにより,現在工事を進めている安全対策設備や建設中の3号機内部を実際に見学しているかのような臨場感でご覧いただくことができます。

 また,社員やPR施設のスタッフがバーチャルツアーを操作することによって,より詳細に設備等を映し出すことができるようになっており,専門的な情報も交えながら分かりやすく説明します。

 当社は,引き続き,島根原子力発電所の安全性向上に取り組むとともに,積極的で分かりやすい情報公開に努め,地域の皆さまの安心・安全につながるよう取り組んでまいります。

【バーチャルツアー設置場所】
施設 運用開始日
島根原子力館 松江市鹿島町佐陀本郷2955 4月10日
中電ふれあいホール 鳥取市片原1丁目201 4月10日
柳井発電所エネルギアランド 柳井市柳井字宮本塩浜1578‐8 4月11日

以上

添付資料