中国電力

電柱の利用手続き等

共架料金

【共架料金(電柱の利用料金)】

  1,200円/条・本・年(別途,消費税相当額を加算)
  年度途中に新たに共架された場合は,契約締結日の属する月から起算し,月割り計算を行います。
  なお,共架料金は後払いとし,当該年度毎に年1回年度末に,ご契約いただいた事業所単位に請求させていただきます。

【共架料金の算出根拠】

  [設備の再調達価格]×[維持費率]×[設備の占有率]

(注)共架:電柱へ利用者の伝送路設備を設置すること。

ページの先頭へ

調査の申込みから提供の可否の決定までの標準的な期間

  共架をするための調査の申し込み(内諾申込み)から提供の可否の決定(承諾回答書発行)までの標準的な期間は,2箇月以内です。2箇月を超過する場合は,事前にご連絡させていただきます。
  ただし,公物管理関係法令等に関する諸手続等利用者に起因する理由により2箇月を超過する場合を除きます。

  過去の実績といたしましては,通常共架柱100本程度で約1箇月を要しています。
  多数の共架を申し込まれる場合は,期間を要する場合がありますので,お申し込みは早めにお願いいたします。

ページの先頭へ

調査費用・工事費用

  共架のために行う調査に係る費用[事前調査費用]は,利用者にご負担いただきます。
  また,新たに共架をするために必要な電柱強度の確保や他の共架物との離隔確保等のために改修工事等が必要な場合があります。
  この共架を行うために必要な電柱の改修工事(改造・建替)等の費用[工事費負担金]は利用者のご負担となり,改修工事着手前に全額お支払いいただきます。

【事前調査費用】

  共架の可否に関わらず,事前調査に要した費用を電柱1本当たりの単価で申し受けます。
《事前調査費用の算出式》
   (人件費単価×稼働時間)+(交通費)+(機械器具損料等)
  なお,その他実費費用をご負担いただくことがあります。

【工事費負担金】

  工事費負担金は,その工事規模によって異なります。設計が完了した時点で算定し利用者にお知らせいたします。
  なお,工事完了後に過不足が生じることがあります。その場合は改めて精算いたしますので,あらかじめご了承下さい。

ページの先頭へ

調査の申込みから電柱利用までの標準的な期間

  共架の申込みを受け付けた後は,現地調査・電柱の強度計算・必要により電柱建替等の改修工事を行います。申込みの共架電柱が多い場合や,改修工事に停電等が伴うかどうかにより工事期間が大きく異なります。

  調査の申込みから電柱利用までの標準的な期間につきましては,電柱建替等の改修工事が無い場合は,2箇月以内です。

  改修工事がある場合は,過去の実績によると,数本の電柱建替工事を行った場合で約3箇月以上です。
(この期間には,利用者が取得する道路占用許可等に要する期間は含まれていません。)

  反復して行われる引込線等に係る共架の申込みについては,ご利用までの手続きの簡素化を実施しています。詳細なお問い合わせについては,申込み窓口まで連絡をお願いします。

ページの先頭へ

敷設工事及び保守ルール

  共架する伝送路設備を敷設する工事の設計,施工及び当該伝送路設備の保守は,十分な知識および技能を有する工事会社に行っていただきます。

ページの先頭へ

その他

○ケ−ブルの近接設置等について

   電柱への共架は1利用者につき1条とさせていただきますが,過密化した地域では,共架を希望される電柱に対して複数の利用者から申込みがある場合があります。
  このような場合には,ケーブルの近接設置について協議をしていただきますのでご協力をお願いいたします。
  また,伝送路設備設置後にCATV事業者等他の共架者から申込みがあった場合にも,近接設置等の協議をお願いする場合がありますので,ご協力をお願いいたします。

○共架料金単価等の改定について

  共架料金単価や事前調査費用単価等は,物価変動等により改定することがあります。

電柱共架の申込みからご利用までの手続き(フロー図)
電柱の改修工事(改造・建替)が無い場合
電柱の改修工事(改造・建替)がある場合

オンラインサービス

  • お引っ越し受付サービス
  • 電気料金の試算
  • 契約変更シミュレーション
  • U(YOU)Net.(会員限定)

ビジネスのサポート

  • お近くの中国電力はこちら
  • 中国電力の取り組み
  • 中国地域企業立地情報
  • SOHO国泰寺倶楽部
  • SC(会員限定)
ページの先頭へ