Energia 中国電力

標準的な契約手続き

中国電力は,標準的に次の手続きにより調達を行います。

1.見積依頼先の選定

  見積依頼先の選定は,調達本部が工事部門から調達請求を受けた場合,原則として工種ごとに登録されている会社の中から個別件名ごとに工事規模・内容等を総合勘案し,的確な会社を選定します。

2.見積依頼

  当社は,複数の見積依頼先による競争見積を原則としています。
  特殊な技術,工法,緊急を要する工事,既設設備の修理・改造工事などは,単一の取引先を選定し見積依頼を行なう場合があります。
  見積依頼を行った後,工事仕様書,設計図書をもとに工事の内容または技術的事項について説明します。

3.見積書の提出

  見積書は所定の様式に金額を記入のうえ,見積書提出期限までに提出していただきます。いったん提出された見積書は,引換えまたは変更することはできません。また,見積書に記名・押印のないもの,見積総金額に訂正のあるものは無効とします。

4.契約予定者の選定と価格交渉

  当社は,原則として最低の見積総金額を提示された方を契約予定者として,価格査定のうえ交渉を行い,合意した後,契約先として決定します。よって,提出いただいた見積額にて契約を行うことにならない場合があります。

5. 契約の締結

  契約は当社が定める注文条項によることを原則としますが,必要に応じて両者が合意した内容にしたがって契約書を作成する場合もあります。

6.工事の検査・支払

  工事が完成したときは,工事仕様書,設計図,設計書,その他関係書類に基づき契約内容どおりであるかどうかを検査します。この場合,必要に応じ契約先に対し立会および当社への助勢を求めます。原則として検査合格日をもって工事目的物の引渡しを受けます。

  請負代金の支払は,工事目的物の引渡しを受けた翌月に銀行振込により一括支払いたします。ただし,工事期間が長期にわたるものなど特別の事情がある場合には,既成部分に応じて支払う『出来高払』など別途の支払い方法もあります。
  支払方法は,見積依頼時に明示します。

7.予報

  中国電力は,詳細設計に基づく見積依頼を行う前に,工事会社と技術的検討などを行う必要があると判断した件名については,工事計画の概要,予定工期などを示し,あらかじめ契約先を内定する場合があります。
  これは,予報と称しておりますが,この場合,文書により通知し,詳細設計確定後見積依頼を行い,以降通常の手続きを行います。

8.その他

  1. 中国電力および取引先は,互いの機密情報を相手方の書面による了解なく他に開示することはできません。
  2. 調達手続きの各段階において,当社に対しご意見・ご要望がある場合は,調達本部へお申し出ください。誠意をもって対応します。

前のページに戻る