Energia 中国電力

IR活動の充実

   IR活動を通じて,企業情報の積極的な発信と株主・投資家の皆さまとのコミュニケーションの充実に努めています。

IR基本方針

双方向コミュニケーションの充実

  企業価値向上を目指した事業展開を図っていくうえで,株主・投資家の皆さまは当社の重要なパートナーであり,双方向のコミュニケーションを充実すべくIR活動を実施しています。
  情報公開にあたっては,株主・投資家の皆さまのニーズに沿った情報を適宜的確にご提供するとともに,当社の現状や取り組みの方針を正しくご理解いただけるよう取り組んでいます。
  ホームページでは,四半期毎の決算の概況・決算短信・アニュアルレポートなどの財務情報や,会社説明会におけるプレゼンテーション資料などの情報を分かりやすく公開することで,株主・投資家の皆さまの情報ツールとしての利便性向上に努めています。

  また,電気事業を巡る環境が大きく変化している現状においては,当社の対応方針をご説明するとともに,株主・投資家の皆さまのご意見を当社の事業運営に反映していくことがより一層重要になると認識しています。
  このため,会社説明会に加え,当社役員が機関投資家・証券アナリストの皆さまと意見交換させていただく等,経営トップによる対話活動を実施しています。また,個人投資家の皆さまからホームページを通じて,あるいは電話により寄せられるご意見やお問い合わせにも随時丁寧にお答えするよう努めています。
  今後も株主・投資家の皆さまとの双方向コミュニケーションの充実を図りながら企業価値の向上に努めていきます。

会社説明会の開催

  当社では,第2四半期決算後および年度決算後に,機関投資家・証券アナリストの皆さまを対象とした会社説明会を開催しています。
  説明会には,社長をはじめ関係役員が出席し,至近の業績や現在皆さまにとって特に関心の強い島根原子力発電所の状況について説明するとともに,当社の対応方針等についての意見交換を行っています。