Energia 中国電力

リスクマネジメント

  当社は,リスク管理に対する基本的な考え方を示した「リスク管理基本方針」に基づいて全社リスク管理体制を整備し,必要な施策を適切に実施しています。また,グループ会社でも同様の取り組みを展開し,グループ一体となってリスク管理を推進しています。

※リスクマネジメントとは…当社におけるリスクマネジメントとは,経営リスクを合理的に制御するための日常の管理活動から,危機が発生した場合の損失を最小化し復旧・再発防止を図る管理活動までの一連の活動をいう。

リスク管理基本方針(2001年11月策定)

  当社が克服していかなければならないリスクに対する社員の共通認識を醸成するため,「リスク管理基本方針」を策定しています。この方針のもと,未然防止に向けた施策を検討・実施するとともに,危機に際しては危機管理体制を構築して迅速かつ円滑に対応するよう取り組んでいます。

リスク管理基本方針の概要
【 リスクの定義 】
  • 経済的損失をもたらす将来の不確実性や地域社会からの信用の失墜を招く要因。
【 リスクへの対応 】
  • 各事業本部・部門は,主管業務に関連して,リスクの洗い出し・評価,未然防止策や事後対応策の策定・実施など,自律的にリスク管理を実践。
  • コンプライアンス推進部門は,各事業本部・部門が実施するリスク対応策について,全社的な調整,体制整備を行うなど,リスク管理業務を総括。
  • 発生を予見することができるリスクに対しては,発生を未然に防止する活動に重点を置く。
  • 発生を予見することが困難なリスクに対しては,被害を最小限に食い止める管理活動に重点を置く。
  • リスクへの具体的な対応にあたっては,コンプライアンス最優先の視点に立った上で,各々のリスクが発生した場合の影響,発生頻度の観点も踏まえ,費用対効果を意識しながら,優先順位をつけて対応。

ページの先頭へ

リスク管理の専任組織

  コンプライアンス推進部門内に,リスク管理の専任組織を設置し,グループ全体のリスク管理の推進・支援にあたっています。

ページの先頭へ

リスク管理規程(2004年4月制定)

  損益基盤および資産・負債構造の安定化と地域社会からの信頼獲得を図ることにより,経営目標の達成に取り組めるよう,「リスク管理規程」を制定しています。
  本規程では,経営リスク管理の体制・手順などを定めるとともに,デリバティブ取引の管理に関する基本事項を定めています。

ページの先頭へ

危機管理規程(2007年6月制定)

  危機管理の体制およびその運営に関する基本事項を定め,危機に対応する方針および施策が透明性・客観性をもって迅速かつ円滑に実施されることを目的とした「危機管理規程」を制定しています。
  本規程では,危機管理の最高責任者である社長を補佐し,危機に際して社内各組織を統制する危機管理責任者の設置や,経営リスクに関する情報を一元的に集約するための報告体制について定めています。
  また,経営トップが危機に対する対応方針などを協議する「リスク戦略会議」や,危機に際して具体的な施策などを検討・実施する「緊急対策本部」の設置についても定めてい ます。