Energia 中国電力

活力ある職場づくりに向けたシンボルスポーツの活動

  当社では,陸上競技部,女子卓球部,ラグビー部をシンボルスポーツと定め,その取り組みを通じて,活力ある職場づくりを推進するとともに,地域のスポーツ発展に貢献していきます。

※各シンボルスポーツの試合予定および結果については,こちらをご覧ください。
※地域のスポーツ発展への貢献については,「地域社会発展への貢献」の「地域・文化振興への支援・国際交流」をご覧ください。

シンボルスポーツの概要(2018年5月末現在)

陸上競技部

  1989年4月に創部(30年目)し,選手17名で活動しています。

2017年度 団体成績
  • ニューイヤー駅伝 14位
2017年度 個人成績
  • 第16回アジアマラソン選手権
    兼実 省伍 選手  6位
  • 第67回別府大分毎日マラソン
    藤川 拓也 選手  6位
  • 第52回青梅マラソン(30kの部)
    岡本 直己 選手  優勝

第67回別府大分毎日マラソン(藤川拓也選手)
第67回別府大分毎日マラソン(藤川拓也選手)

女子卓球部

  1991年4月に創部(28年目)し,選手9名で活動しています。

2017年度 団体成績
  • 日本卓球リーグ
    前期大会 4位
    後期大会 4位
    ファイナル4(プレーオフ) 4位
  • 第72回国民体育大会 2位
    (広島代表 土井みなみ選手,宋恵佳選手,成本綾海選手)
  • 第66回全日本実業団選手権大会 3位
  • 全日本卓球選手権大会(団体の部) 3位
2017年度 個人成績
  • 第51回全日本社会人選手権大会
    𡈽田美佳・宋恵佳選手組ダブルス 1位
  • 第29回ユニバーシアード競技大会
    成本綾海選手女子ダブルス1位
  • 2017USオープン
    庄司有貴選手女子シングルス1位,混合ダブルス1位

全日本社会人卓球選手権大会 女子ダブルス1位(土田美佳・宋恵佳選手組)
全日本社会人卓球選手権大会
女子ダブルス1位(土田美佳・宋恵佳選手組)
(写真提供:ニッタクニュース)

ラグビー部

  1991年4月から準シンボルスポーツとして活動を開始(2002年10月からシンボルスポーツ)し,また,2017年からチーム名称を「中国電力レッドレグリオンズ」として,選手41名で活動しています。

2017年度 成績
  • トップチャレンジリーグ 1stステージ7位(1勝6敗)
  • トップチャレンジリーグ 最終順位    6位

トップチャレンジリーグ マツダブルーズーマーズ戦
トップチャレンジリーグ マツダブルーズーマーズ戦