Energia 中国電力

「お客さまの声」からの改善事例

■ スマートフォン専用サイトからお引越しの手続きが可能となりました。(平成27年2月)

【お客さまの声】

引越の手続きをスマートフォンでできるようにしてほしい。

【改善内容】

  スマートフォンを利用するお客さまの利便性向上のため,スマートフォン専用サイトからお引越しの手続きを行えるようにしました。

≪当社スマートフォン専用サイト画面≫

例:「電気ご使用量のお知らせ」(イメージ)

https://www5.energia.co.jp/EIGYO/SSL/LW1W6M10 (スマートフォン用)

■ コンパクト型ブレーカーの操作方法をホームページやパンフレットに追記しました。(平成26年9月)

【お客さまの声】

コンパクト型ブレーカー(ブレーカー本体に突起したつまみがないタイプ)の確認方法を分かりやすく説明してほしい。

【改善内容】

  コンパクト型ブレーカー(ブレーカー本体に突起したつまみがないタイプ)を設置されるお客さまが増えてきたことから,当社ホームページやパンフレットに掲載していたブレーカー(つまみがあるタイプ)の操作方法の説明に加え,コンパクト型ブレーカーの説明を追加しました。

  ≪当社ホームページ画面≫

■ 規模の小さい短時間の「停電情報」についてもホームページで公開することにしました。(平成26年6月)

【お客さまの声】

停電した場合,停電状況や復旧見込みを中国電力のホームページで確認できるように してほしい。

【改善内容】

  これまで当社では,台風などにより当社サービス区域内で広範囲・長時間の停電が発生した際に,各地の停電状況を集約し,当社ホームページにてお知らせしていましたが,規模の小さい短時間の停電についても掲載するようにしました。
  また,お客さまに,よりスピーディーに停電情報をお届けするため,ほぼリアルタイムで情報をお届けできるよう,新たにシステムを構築しました。
  ※ 屋内配線や引込線の異常等に伴う1戸単位の停電等は除く。

  リアルタイムでホームページに掲載される情報は,停電の「発生時刻」,「発生地域」(基本的に町名単位。 例:○○町○丁目),「停電戸数」で,その他,停電原因や停電復旧に向けた対応状況,復旧見込みなどについても,現地での調査・確認や見通しが立ち次第,随時,掲載します。
  また,過去1週間の停電履歴についても掲載します。
例:「停電情報 ホームページ」(イメージ)

  本停電情報については,パソコンだけでなく,携帯電話からもご覧いただけるようにしました。
  ホームページアドレスは,以下のとおりです。
[パソコン・スマートフォン用]  http://www.teideninfo.energia.co.jp/
[携帯電話用]  http://www.teideninfo.energia.co.jp/indexM.html

■ インターネットの「お引っ越し受付サービス」から契約に関する手続きをしていただいた場合,「手続き完了」をメールでお知らせすることにしました。(平成25年2月)

【お客さまの声】

インターネットで電気の手続き(開始・廃止)の申込みをしたが,手続きが終わったかどうかの確認ができない。

【改善内容】

インターネットで電気の開始もしくは廃止の手続きをお申し込みいただいたお客さまに,手続き完了をメールでお知らせするよう見直しました。

≪例:「送信メール」(イメージ)≫ 例:「送信メール」(イメージ)

■ 携帯電話等から「電気ご使用量のお知らせ」に表示されたバーコードを読み取ることで,電気料金ご請求予定額の内訳が確認できるようになりました。(平成24年12月)

【お客さまの声】

「電気ご使用量のお知らせ」に今月の電気料金の請求予定額はあるが,料金の内訳を前もって知りたい。

【改善内容】

「電気ご使用量のお知らせ」に表示されたバーコード(※)を携帯電話等で読み取っていただくことにより,ご請求予定額の内訳をご覧いただけるようにしました。

※バーコードを表示するには,事前のお申し込みが必要です。契約内容によっては,バーコードの表示ができない場合があります。

≪例:「電気ご使用量のお知らせ」(イメージ)≫

例:「電気ご使用量のお知らせ」(イメージ)