Energia 中国電力株式会社 中電病院

代表 Tel(082)241-8221

小児外科外来

当院では,広島市民病院小児外科医師の協力により,平成29年9月から毎週水曜日午前中に小児外科外来を開設しました。

小児外科外来の直通電話番号

(082)541-4009(開院日の9時~16時)※小児科と併用です。

小児外科外来の分担

 
午前 広島市民病院
小児外科医師
午後
(予約)
  • 毎週水曜日午前中のみの診療です。
  • 午前受付・・・8時~11時
    診療開始・・・9時~12時
  • 広島市民病院小児外科医師の秋山卓士(あきやまたかし)主任部長,向井亘(むかいわたる)副部長,佐伯勇(さえきいさむ)副部長が交替で診療します。

小児外科外来の対象疾患・特徴

  小児外科外来では,小児(0歳から15歳まで)の外科的疾患の診療を行います。
  子供の身体のあらゆる臓器は,発育の途中であり,機能が未熟です。また,身体の機能調節の仕方もうまくできません。
  臓器の機能は,発育に伴いどんどん変化をしていくため,小児の専門的な知識を持った外科医によるしっかりした診断が必要です。
  小児外科疾患(便秘含む)であるかはわからないが,困っている症状がありましたら,お気軽にご相談ください。

※整形外科・脳神経外科の病気については,小児外科の対応範囲外となります。

ご相談内容(例)

  • 小児外科疾患であるかはわからないが,困っている症状がある。
  • 術後の経過観察の診察を受けたい。
  • 便の出が悪く,便秘がちで困っている。
  • 足の付け根(鼠径部)が腫れている。
  • へその形が変だ。
  • 肛門のところが赤くはれている。
  • 睾丸が袋の中にないような気がする。



ご相談内容

 
 

ページの先頭へ