Energia 中国電力株式会社 中電病院

代表 Tel(082)241-8221

入院生活

 ご意見・ご要望がありましたら,お近くのスタッフにお気軽にお申し出ください。

イメージ

入院中のお願い(入院規則)

  • 病院敷地内(PET・検診センター,駐車場,タクシー乗り場を含む)は「全面禁煙」です。
  • 病院内での飲酒行為は一切できません。
  • 火災予防にご協力ください。
  • 火災,その他の非常時には,職員等の指示に従ってください。
  • 他患者さまのご迷惑になる品物の持ち込みはご遠慮ください。
  • 設備・器具および貸与品は大切に取り扱ってください。破損・紛失されますと,実費を請求させていただくことがあります。
  • 病院内では携帯電話はマナーモードまたはサイレントモードに設定のうえ,他の患者さまのご迷惑にならないよう,エレベータホールなどで使用してください。大声や長時間,病室内(大部屋)での通話はご遠慮ください。
  • 暴言暴力などの迷惑・脅迫的・侮辱的行為およびハラスメント等により,他患者さまへの療養への支障,業務上の支障,職員への危害等の生じた場合は厳重注意させていただきます。
  • 職員への謝礼は,固くお断りします。
  • 療養生活に支障を及ぼす行為,病院の規則を守らない場合には退院をしていただくことがありますので,ご了承ください。

患者さまの権利・責任

患者さまの権利

  • 良質な医療を受ける権利
  • 選択の自由の権利
  • 自己決定の権利
  • 説明を受ける権利
  • 情報の開示を求める権利
  • プライバシーの保護と秘密を保持される権利
  • 尊厳を得る権利

患者さまの責任

  • 治療を受けられる患者さまとして,正確なご自身の精神的・身体的・社会的な情報を医師に伝えていただく責任があります。
  • 患者さまご自身が医療へ参加していただく責任があります。
  • 他の患者さまの診療に支障を与えない配慮をしていただく責任があります。
関連リンク

個人情報の取り扱い

  • 病室入口に患者さまのお名前を表示しております。お名前を表示したくない場合は,病棟看護師へお申し出ください。
    (ご希望に応じて,お名前を記入せず白紙のネームプレートを使用することもできます。)
  • 面会および電話取り次ぎに対し,制限がございましたら,病棟看護師へお申し出ください。
関連リンク

入院生活

起床・消灯時間

【点灯】午前6時 【消灯】21時30分

 消灯時間以後はテレビや照明を消し,静かにお休みください。

食事

【朝食】午前7時30分~ 【昼食】午前11時30分~ 【夕食】午後6時~

  • 病院食には,一般食と治療食があり,患者さまの症状に合わせ適切なお食事を提供しています。
  • 治療に妨げのない患者さまには,開院日に限り,2種類のメニューからお好きな方を選ぶことができます。
    【メニュー例】
    • 朝食
      (1) ごはんメニュー
      (2) パンメニュー
    • 昼食または夕食
      (1) ごはん,手作り春巻き,和え物,すまし汁
      (2) 寿司盛り合わせ,和え物,すまし汁
  • 医師の指示により,食事を提供しますので,病院の食事以外は食べないでください。

外出・外泊

  • 治療上,主治医の承認が必要となります。
  • 外出・外泊のご希望の場合は,病棟看護師にお申し出ください。
    (「外出または外泊許可申請書」のご提出をお願いいたします。)
    (敷地外へ出られる際は,短時間でも外出の手続きが必要となります。)
  • 病棟を出られる際やお戻りの際には,都度,病棟看護師にお知らせください。
    (やむを得ず帰院時間を変更される場合は,必ず病棟にご連絡ください。)

電話の利用

  • エレベーター横の公衆電話をご利用ください。
  • 携帯電話は,同室の患者さまへのご迷惑となるほか,医療機器や心臓ペースメーカーなどに影響がでるため,所定の場所(エレベーターホール)でご利用ください。
  • 消灯後は,電話のご利用および外部からの電話の取次ぎは,緊急の場合を除いてご遠慮いただいております。

その他

  • 看護は「厚生労働大臣が定める基準」に基づき,医療上の必要なお世話は看護師が行いますので,付き添いは必要ありません。症状などの理由により,ご家族の付き添いを希望される方は医師または看護師へご相談ください。
    (「家族付添許可申請書」のご提出をお願いいたします。)
  • 当院以外から処方された服用中の薬がなくなった場合は,必ず医師または看護師へお申し出ください。
    (入院中の薬は,当院で処方いたします。〔他院での処方による服薬は医師または看護師にご相談ください。〕)
  • 入院中,当院の他診療科または他の医療機関で受診を希望される場合や,他の医療機関で薬の処方を受けられる場合(家族の方が代理受領される場合も含む)は,必ず事前に医師または看護師へお申し出ください。
  • 盗難防止のため多額の現金や貴重品はお持ちにならないでください。
    部屋の中では,床頭台の「セイフティボックス(カギ付ボックス)」に入れ,必ず施錠してください。
    (セイフティボックスのカギは,必ず携帯してください。)
  • 火災防止のため,備え付けの電気器具以外の使用は,ご遠慮ください。
  • パソコンによるインターネット接続はできません。
  • 各病棟に備え付けの洗濯機・乾燥機(使用料各100円)をご利用いただけます。
    (洗剤はご持参ください。)
    (洗濯物を室内や廊下,病室窓の外側等へ干すことは,固くお断りします。)
  • 売店等の情報は,「構内案内図」をご覧ください。
  • ご意見がございましたら,お近くのスタッフへお申し出いただくか,ご意見用紙を「ご意見箱」へ投函することによりお聞かせください。
    (ご意見箱は,各病棟デイルームに設置しています。)

安全な治療のためのお願い

医療事故防止活動

  • ご本人確認のために患者さまにお名前をお聞きしますので,フルネーム(姓と名前の両方)でお名前を教えてください。
    • 病院には同姓や似た名前の患者さまが多数おられます。
    • 本人確認のためには、診察・検査・処置・注射、点滴施行時などのたびにご自身で名乗っていただくのが,確実な方法です。
  • 自分の薬や注射,点滴に書かれている氏名(フルネーム)を確かめてください。
  • 注射,点滴時に貼っているシールに書かれている名前が自分の名前かの確認を看護師と共に行ってください。
  • 疑問に思うことやわからないことがありましたら,すぐにお近くのスタッフにお尋ねください。

転倒・転落防止

  • 入院時,ご自分の「既往歴・生活状況(杖を日頃は使用している)」など転倒転落に関することを医師・看護師へお知らせください。
  • メガネ・杖等は愛用のものをご使用ください。
  • 履物は,出来るだけ自分の足に合った,滑りにくいものをご用意ください。
    • スリッパの使用は,大変危険ですので,使用しないでください。
    • ゴム底の運動靴が転倒予防に有効です。(当院売店でご購入いただけます。)
  • 病状によってはトイレなどへの移動に看護師が介助・同行いたします。
  • 歩行中に急に気分が悪くなった場合は歩行を止め,手すりを持ったり・しゃがみこむなどして近くにいる人の助けを求めましょう。

感染予防

  • 手を清潔にしてください。
    • 食事の前,トイレの後,ゴミを出した後,おむつを替えた後,手を清潔にしてください。
    • 病室の入室・退室の時には,アルコール(病室入口設置)で手指の消毒をお願いします。
      アルコールにかぶれる方は,液体石鹸と水道水で手洗いをしてください。
  • 咳,くしゃみが出るときは,マスク等で口と鼻を覆ってください。
  • 感染症予防のため,乳幼児や風邪気味の方の面会はご遠慮願います。

お部屋のご案内

  • 特別室・個室を利用ご希望の場合は,入院手続きの際に説明者(看護師等)へお申し出ください。
    (入院後にお部屋の変更をご希望される場合は,病棟看護師へお申し出ください。)
  • 手術や重症の患者さまに優先的にご利用いただいておりますので,ご希望に添えないこともございます。また,病状により病棟や病室を代わっていただくこともございます。ご理解・ご協力をお願いいたします。
  • 通常の入院料のほか,室料差額が必要となります。

4人部屋

4人部屋
  • ベッドの周囲をカーテンで仕切ることができます。
  • 荷物の収納には,ロッカー・床頭台(セイフティボックス含む)をご利用ください。

個室

個室
付帯設備

テレビ,保冷庫,ロッカー,トイレ,洗面台,床頭台(セイフティボックス含む)

料金
地域包括ケア病棟以外(4階・6階~9階) 6,480円(税込)/日
地域包括ケア病棟(5階) 3,240円(税込)/日

特別室

特別室
特別室
付帯設備

テレビ,保冷庫,電子レンジ,ロッカー,トイレ,洗面台,ユニットバス,
ソファー,流し台,洋服ダンス,床頭台(セイフティボックス含む),応接セット

料金
4階・6階・9階病棟 12,960円(税込)/日
地域包括ケア病棟(5階) 6,480円(税込)/日

※7階病棟(眼科・内科)・8階病棟(整形外科)には,特別室はございません。

各種お問い合わせ窓口

医療相談の受付

 当院を利用される患者さまやそのご家族の方々に安心して治療を受けていただけるよう,療養上の様々なご相談に応じています。

相談日 月曜日~金曜日(祝日・年末年始除く)
相談時間 9時~17時
相談方法
  • 面談 医療相談受付カウンター(本館1階総合案内の近く)で受付けます。
  • 電話 医療支援室へお電話ください。TEL. 082-246-7695
相談内容
  • 医療ソーシャルワーカー・看護師・医事担当者による無料相談
    • 医療費に関するお問合せ(高額療養費/労災/お支払)
    • 受診/受療援助,退院援助
    • 医療の安全について
    • 介護相談,介護保険制度に関するお問合せ 他
  • 医師による有料相談
    • セカンドオピニオン 他

お薬・栄養相談

 薬剤師によるお薬相談や管理栄養士による食生活の改善のための栄養相談を行っています。
 ご希望の方は,医師または看護師にお申し出ください。