Energia 中国電力

「CHARGE BRANDING AWARDS 2017」のファイナリストへの選出について

お知らせ

中国電力株式会社

「CHARGE BRANDING AWARDS 2017」のファイナリストへの選出について

 当社は,国際会議CHARGE※1(本部:アイスランド共和国・レイキャビク市,主宰:フレドリック・ラーセン)が主催する,エネルギー業界で唯一のブランディングに関する賞「CHARGE BRANDING AWARDS 2017」において,本日 ,「ESTABLISHED BRANDS」部門※2のファイナリストに選出されましたので,お知らせします。

 本賞は,2016年にCHARGEの創設に合わせて開始されたもので,世界各国のエネルギー関連企業が行うブランディングに関し,競合他社より傑出した取り組みを実施していることや,お客さまから特徴的と評価されていることなど,先駆的と認められた企業に贈られるものです。

 日本のエネルギー関連企業の,本賞へのノミネートおよびファイナリストへの選出は,当社が初めてとなります。

 今回のファイナリストへの選出は,当社の以下の点が高く評価されたものと聞いています。

●電力の小売全面自由化開始(平成28年4月)以降,地元スーパー等との連携による地域密着型のエネルギアポイントサービス,地元のプロ野球チームやプロサッカークラブ等とタッグを組んだコラボレーションメニューなど,積極的に新しいサービスを展開し,広くお客さまに受け入れられていること

●その結果として,中国地域の低圧部門において,当社以外の小売電気事業者から電気を購入されるお客さまの割合が,国内他地域と比較して低く抑えられていること

 本賞の受賞者は,10月9日・10日にアイスランド共和国で開催されるCHARGEの会議にて,ファイナリストの中から選定・発表される予定であり,当社も同会議に出席することとしています。

※1 CHARGEとは,世界唯一のエネルギー業界のブランディングに特化した国際会議であり,2016年より,アイスランド共和国の首都レイキャビク市で開催されている。2016年の開催時には,欧州や北米を中心に,世界27か国から250名のエネルギー関連企業関係者が参加した。

※2 「ESTABLISHED BRANDS」部門とは,自由化前からエネルギー事業を営んでいる企業や,エネルギー業界で確たる実績を有するブランドとみなされる企業を表彰する部門。
「CHARGE BRANDING AWARDS」は,「ESTABLISHED BRANDS」部門に加え,「CHALLENGER BRANDS」部門,「GREEN BRANDS」部門,「PRODUCT BRANDS」部門,「DISTRIBUTION BRANDS」 部門,「TRANSMISSION BRANDS」部門の計6部門で構成されている。

【参考】CHARGE公式ホームページ:https://branding.energy/(英語)

以上