Energia 中国電力

「平成30年7月豪雨災害」に対する義援金の拠出について

お知らせ

中国電力株式会社

「平成30年7月豪雨災害」に対する義援金の拠出について

 「平成30年7月豪雨災害」によりお亡くなりになられた方々に謹んでお悔やみ申し上げますとともに,被害を受けられた皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

 当社グループは,被災地の皆さまの復興にお役立ていただくため,特に被害の大きかった広島県,岡山県を中心に総額9,700万円の義援金を拠出することとしましたので,お知らせします。

 被害を受けられた皆さまが一日でも早く日常の生活を取り戻されることを心よりお祈り申し上げます。

[当社グループ企業の拠出額]

中国電力株式会社 5,000万円
中電工グループ 3,200万円
その他グループ企業 合計 1,500万円

【参考】その他の支援状況

○災害救助法が適用された地域および隣接する地域への電気料金等の特別措置
【中国電力株式会社】
○陸上自衛隊に対する当社土地建物提供(坂スポーツ施設・旧柱上変圧器
リサイクルセンターを宿営地・駐車場として坂町を通じて提供)
【中国電力株式会社】
○被災者への入浴施設無料開放(「宇品天然温泉 ほの湯」(広島市南区宇品),
「塩屋天然温泉 ほの湯 楽々園」(広島市佐伯区楽々園))
【株式会社エネルギアL&Bパートナーズ】
○災害救助法が適用された地域のお客さまを対象としたメガ・エッグインターネット
接続サービス等のご利用いただけなかった期間に応じた基本料金の免除
【株式会社エネルギア・コミュニケーションズ】
○被災者を対象とした建築確認申請料金の減免措置
【ハウスプラス中国住宅保証株式会社】

以上