Energia 中国電力

建設工事等に伴う当社設備への防護管取付に係るお申込方法および費用負担の見直しについて

  • HOME
  • お知らせ一覧
  • 建設工事等に伴う当社設備への防護管取付に係るお申込方法および費用負担の見直しについて
お知らせ

中国電力株式会社

建設工事等に伴う当社設備への防護管取付に係る
お申込方法および費用負担の見直しについて

 現在,当社の架空電線等の近くでの建設工事等において,クレーンや工事用足場等をご使用の場合,労働安全衛生法や建設業法等により感電等を防止するための安全措置を講じる義務(※1)を負われる事業者さまから,当社に防護管(カバー類を含む)の取り付けのお申込みをいただいております。

 これまで当社は,お申込みがあれば,防護管取付工事および費用負担を行ってまいりましたが,このたび,一般送配電事業者としての公平・中立な立場を考慮した結果,防護管の取り付けに関しては2020年3月31日(火)までのお申込み,また,費用負担に関しては2020年9月30日(水)までのお申込みをもちまして,終了することといたしました。

 当社は,防護管取付工事を終了いたしますが,引き続き防護管の取り付け工事を円滑にお申込みいただけるよう,段階的に環境整備してまいります。

 具体的には2020年4月1日(水)以降の防護管取付のお申込み分から防護管施工会社に直接お申込みいただくよう変更いたします。
 また,2020年10月1日(木)以降のお申込み分から各事業者さまに工事費用をご負担いただき,防護管施工会社に費用をお支払いただくよう変更いたします。

 詳細につきましては,別紙「建設工事等に伴う当社設備への防護管取付に係るお申込方法・費用負担見直しのお知らせ」をご覧ください。

 当社は引き続き,電気事故防止の活動に取り組んでまいりますので,今後とも感電災害防止,停電事故防止へのご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

(※1)労働安全衛生法や建設業法等において,労働災害の防止(感電防止)や公衆災害の防止(電線等の損傷防止,電線等の損傷・接触による停電事故防止)の観点から,建設工事等を行う各事業者さまには防護管取付などの安全措置を講ずる義務が課せられています。

以上