Energia 中国電力

歴史的電力遺産 近代の産業遺産を未来に…

登録有形文化財(建造物) 土木学会選奨土木遺産 【江府町所有】
(旧)江尾発電所本館

  • 旧江尾発電所の歴史
  • 旧江尾発電所のみどころ
(旧)江尾発電所の外観など

装飾的な外観が特徴の石造発電所

 四季折々の美しい風景を織りなす奥大山の麓,日野川沿いに建つ旧江尾発電所は,大正8(1919)年に建設された現存する数少ない石造発電所です。昭和52(1977)年まで運転していた水力発電所で出力は1,000kW。米子方面へ電力を供給していました。
約90年前に建設された外観は,随所に西洋建築の様式が取り入れられ,その重厚な石造りの外観やアーチ型の窓に一際目を引かれます。

所在地

地図

所在地:鳥取県日野郡江府町大字久連字唐杉500-2他

  • ○米子自動車道江府ICから車で約5分
  • ○JR伯備線江尾駅から車で約10分
  • マップから探す
  • リストから探す

歴史的電力遺産

  • お近くの中国電力はこちら
  • 中国電力の取り組み