Energia 中国電力

歴史的電力遺産 近代の産業遺産を未来に…
登録有形文化財(建造物)
入発電所
  • 入発電所TOP
  • 入発電所の歴史

■ 入発電所のみどころ

 発電所本館は,幅12m,奥行15m,銅板葺,木造モルタル塗の平屋建。発電所としては比較的小さな建物で,無駄を省き装飾もほとんど施されていないシンプルなつくりです。これは当時建設された岡山県内の発電所に共通しています。
発電所本館の近くには,鉄筋コンクリート造の水槽と石積みの擁壁を見ることができます。
また,入発電所の取水口は,国土交通省直轄の苫田ダムの直下に設置されています。

観たい場所をクリックすると拡大画像がご覧いただけます。

  • マップから探す
  • リストから探す

歴史的電力遺産

  • お近くの中国電力はこちら
  • 中国電力の取り組み