Energia 中国電力

歴史的電力遺産 近代の産業遺産を未来に…

登録有形文化財(建造物)
山波変電所(旧尾道発電所)

  • 山波変電所の歴史
  • 山波変電所のみどころ
山波変電所本館の外観など

備後地方における産業発展の礎として

 くすんだ赤い煉瓦が,歴史の重みを伝える山波変電所。大正12(1923)年から大規模火力発電所(総出力:11,700kW)として運転が開始され,備後地方の産業発展に欠かせない電力の安定供給という役割を担ってきました。
現在は,変電所に役割を替えていますが,その表情は備後地方の産業を支えたという満足感に溢れているようにも見えます。

所在地

地図

所在地:広島県尾道市山波町331-1

  • ○西瀬戸自動車道尾道大橋ICから車で約15分
  • ○JR山陽本線尾道駅から車で約15分

※外観はいつでもご覧いただけます。

  • マップから探す
  • リストから探す

歴史的電力遺産

  • お近くの中国電力はこちら
  • 中国電力の取り組み