Energia 中国電力

「地域再発見BOOKS」第三弾「『道』の文化史」の刊行について

報道資料

公益社団法人中国地方総合研究センター
中国電力株式会社

「地域再発見BOOKS」第三弾「『道』の文化史」の刊行について

 公益社団法人中国地方総合研究センター(広島市中区,会長:熊野 義夫)と中国電力株式会社エネルギア総合研究所(広島市中区,所長:平野 正樹)は,このたび,「『道』の文化史」を刊行しましたのでお知らせします。

本書では,中国地域の主な道の歴史や意義,現代における役割や見どころについて,古代から近世に至るまでの全国の道の発達にも触れながら紹介しています。

【本書で取り上げた街道】
 都市と地方を結ぶ道(山陽道,山陰道),参勤交代の道(智頭往来等),城下町を核とした道(津山往来等),産業を支えた道(石見銀山街道等),食文化をもたらした道(ワニの道),歴史のうねりを伝える道(萩往還等),信仰の道(金毘羅往来等)

 なお,本書は,中国地域の再評価や活性化に寄与することを主な目的として発行している「地域再発見BOOKS」の,「(1)『海』の交流」,「(2)よみがえる建築遺産」に続く第三弾として刊行するもので,今後も中国地域の歴史や文化,産業,人物等をメインテーマに,順次刊行する予定としています。

【「『道』の文化史」の概要】
1. 書名 「中国総研・地域再発見BOOKS(3) 『道』の文化史」
~街道が育んだ豊かな歴史~
2. 編集・発行 公益社団法人中国地方総合研究センター
3. 印刷・製本 株式会社アドプレックス
4. その他
○定価 1,470円(消費税込み)
○発売時期 順次,中国地域の主要書店及び株式会社アドプレックスで販売予定
*ご購入等のお問合わせは,株式会社アドプレックス(TEL : 082-232-6560,URL : http://www.adplex.co.jp/)または(公社)中国地方総合研究センター(TEL : 082-245-7900,メール : crrc@crrc.or.jp)までお願いします。

以上

平成27年7月1日 産興株式会社が株式会社アドプレックスに商号変更したことに伴い,一部修文しました。