Energia 中国電力

「エネルギアグループ知的財産報告書(2013年2月)」の発行について

EnerGia 報道資料

中国電力株式会社

「エネルギアグループ知的財産報告書(2013年2月)」の発行について

 当社は,本日,グループの知財戦略を推進するための考え方や取り組み内容,および,研究・開発の成果についてまとめた「エネルギアグループ知的財産報告書(2013年2月)」を発行しました。2008年度以降,毎年発行しており,今回で5回目の発行となります。

 今回の本報告書では,コスト低減や安定供給,環境問題への取り組み等,地域のお客さまの関心が高い6つのテーマを選定し,そのテーマに関連する研究・開発等の成果が知財化された事例を特集としてまとめたほか,巻頭に報告書の要旨を掲載するなど,より分かりやすい構成としています。

 また,昨年に引き続き,特許が生み出した金額効果の定量的評価を行うとともに,今回は,特許の価値評価がどのようなステップで行われるのかを具体的な施策例を挙げてご紹介しています。

 当社は,知的財産報告書をステークホルダーの皆さまとのコミュニケーションの重要なツールと考えており,本報告書を通じて当社の取り組みを皆さまにお伝えするとともに,皆さまの声にお応えできるよう,引き続きグループ一体となって知財戦略を推進してまいります。

1.報告書の概要(総頁数43頁)

 報告書の概要は別紙のとおりです。なお,本報告書の開示項目は,経済産業省の「知的財産情報開示指針」に準拠していますが,項目の配列等については,当社の取り組みの特徴が最も明確になるよう,一部変更した構成としています。

知財経営に係る企業と市場の相互理解向上のため,知的財産の情報開示の目安として提示されたもの

2.

発行部数

 1,800部(関係する自治体,大学,研究機関等のほか,ご希望の方に配布)
 ご希望の方は,以下の請求先までご連絡ください。

<請求先>

中国電力株式会社 エネルギア総合研究所 知財企画法務担当
TEL 082-544-2912  FAX 082-544-2913

3.

その他

 本報告書の内容は当社ホームページでもご覧いただけます。

<HPアドレス>
http://www.energia.co.jp/eneso/tech/chizai/pdf/chizai-201302.pdf

以上