Energia 中国電力

周波数調整に活用する電源等の公募開始について

EnerGia 報道資料

中国電力株式会社

周波数調整に活用する電源等の公募開始について

当社は,電力広域的運営推進機関が定めた「送配電等業務指針」に基づき,一般送配電事業者として周波数調整に活用する電源等の公募を実施することとしています(平成28年8月10日お知らせ済み)。
電力広域的運営推進機関に設置された「調整力及び需給バランス評価等に関する委員会」における,これまでの検討結果を踏まえ,当社は平成29年度に周波数調整に活用する電源等(電源 I ・ II )の公募を本日から開始することとしましたので,お知らせします。

1.公募により確保する電源等

(1) 電源 I

一般送配電事業者による周波数調整のためにあらかじめ確保する電源等であり,一般送配電事業者が優先的に活用するもの。「電源 I ピーク調整力募集要綱」に基づく入札により決定する(「調整力募集」への応募も必要)。

(2) 電源 II

小売電気事業者の供給力に余力がある場合に,一般送配電事業者が周波数調整に活用できるもの。「調整力募集」への応募により決定する。募集容量の上限は設けていない。

2.募集要綱および応募方法等

(1) 要綱概要・・・別紙のとおり。

(2) 詳細・・・当社ホームページをご参照願います。

※ ご意見募集(平成28年8月10日~9月2日の間で実施)結果および当社 回答については,当社ホームページをご確認ください。なお,電源等(電源 I ・ II )の公募に関する最新情報も合わせて掲載してまいります。

アドレス:http://www.energia.co.jp/retailer/chousei/index.html

3.スケジュール
電源 I ピーク調整力募集要綱 電源 I ・ II 調整力募集要綱
(1)意見募集 8月10日~9月2日 (1)意見募集 8月10日~9月2日
(2)募集要綱確定 9月5日~10月26日 (2)募集要綱確定 9月5日~10月26日
(3)入札募集 10月27日~11月28日 (3)契約申込受付 10月27日~ 12月21日
(4)落札候補者の選定 11月29日~12月21日 (4)契約協議 10月27日~12月21日
(5)落札決定,結果公表 12月22日~ (5)以降,随時受付
および契約協議
12月22日~
(6)契約協議 平成29年1月上旬

【参考】厳気象に対応するための調整力(電源 I ')について
「調整力及び需給バランス評価等に関する委員会」では,10年に1回程度の猛暑等厳気象による最大需要において供給力不足が発生し,国からの特別な要請に基づく節電に期待する状況に陥らないようにするための供給力について議論され,この供給力を原則として一般送配電事業者が調整力の調達を通じて確保することとしています。
このための調整力は,電源 I 'として,同委員会から10月18日にその必要量等の考え方が示されました。
当社では,この考え方に基づき,電源 I '必要量を算出した結果,必要量の値がゼロ以下となるため,電源 I 'を公募しないこととしました。

以上

添付資料