Energia 中国電力

第20回「ぐっとずっと。エネルギア 住宅作品コンテスト2016」の開催について

EnerGia 報道資料

中国電力株式会社

第20回「ぐっとずっと。エネルギア 住宅作品コンテスト2016」の開催について

当社は,エネルギーの効率的利用の訴求,住まい手のニーズや地域の気候風土に応じた住宅の普及・推奨を通じて,中国地方の良質な住環境の発展に貢献することを目的に,人・環境・住空間が調和した快適な住まいを実現したオリジナルデザインによる建築アイデアの表彰を行う「ぐっとずっと。エネルギア 住宅作品コンテスト2016」を開催することとし,本日から,作品募集を開始しましたのでお知らせします。

住宅作品のアイデアを募る本コンテストは,平成9年より「電化住宅作品コンテスト」として毎年開催しており,今回で20回目の節目を迎えました。記念開催にあたり,コンテスト名を「ぐっとずっと。エネルギア 住宅作品コンテスト」に改称するとともに,従来から実施している「新築住宅部門」,「リフォーム住宅部門」に加えて,建築家を志す中国地方の学生を対象とする「学生部門」を新たに設け,内容を充実させることにいたしました。

なお,入賞作品については,表彰式の開催と併せて別途お知らせします。

1. コンテストの内容

(1) テーマ

「まちと地域に溶け込む 快適な住まい」(部門共通)

(2) 募集期間

平成28年10月12日(水) ~ 11月30日(水)

(3) 応募条件
【新築住宅部門・リフォーム住宅部門】

・ 給湯・厨房・空調などにエコキュートなどの高効率機器を採用した戸建住宅及び集合住宅を作品として応募いただきます。

・ 原則として,2014年1月1日~2016年10月31日の期間に中国電力サービス区域内(首都圏を除く)で竣工した作品を対象とします。ただし,過去の当コンテストに応募された作品は対象外です。

・ 応募者は,作品の設計または建築した個人および法人とします。ただし,応募する際には,施主および当該建築物に関係する設計者を含む建築 関係者の了承が条件となります。

【学生部門】

・ テーマに沿った建築アイデアを表現した図面を作品として応募いただきます。

・ 応募者は,2016年4月1日時点で,中国地方の大学院,大学,短期大学,高等専門学校,専修学校(各種学校)などに在籍する学生の個人またはグループ(5名まで)とします。

(4) 応募方法

「ぐっとずっと。エネルギア住宅作品コンテスト」のホームページから応募用紙に必要事項を記入のうえ提出いただきます。学生部門については,応募用紙のほか,A2用紙(横・片面1枚)に配置図,平面図,断面図,その他設計意図を自由に表現した図面にコンセプト(主旨)を添えて提出してください。

(5) 審査委員(順不同敬称略)

・ 村上 徹 村上徹建築設計事務所主宰

・ 宮森 洋一郎 宮森洋一郎建築設計室主宰

・ 山澤 達義 日本ケーブルテレビジョンプロデューサー

(6) 審査発表

平成29年1月中旬
※入賞者の方には個別に通知をします。

(7) 表彰式

平成29年2月下旬(予定)

※ コンテストの詳細については「ぐっとずっと。エネルギア住宅作品コンテスト」のホームページをご参照願います。

2. 入賞作品について

新築住宅部門 リフォーム住宅部門 学生部門
入賞点数
(賞金)
最優秀賞 各1点(各30万円) 1点(20万円)
優秀賞 各1点(各15万円) 1点(10万円)
佳作 各1点(各10万円) 1点(5万円)
審査委員特別賞 5点(1点/県,各5万円) 数点(各3万円)

以上

添付資料



平成29年2月15日追記

本コンテストでは,全90点の応募があり,その中から,専門家による厳正な審査を行い,16作品を入賞作品として決定しました。

詳細は,以下のお知らせをご覧ください。