Energia 中国電力

「シンガポール現地法人」の営業開始について

EnerGia 報道資料

中国電力株式会社

「シンガポール現地法人」の営業開始について

 当社は,当社シンガポール駐在員事務所の業務を,シンガポールに現地法人として設立したChugoku Electric Power Singapore Pte. Ltd.(社長:田村佳也)に移管し,本年4月1日より営業活動を開始します。

 当社は2016年7月にシンガポール駐在員事務所を設置し,アジア地域における新たな海外投資案件の発掘・具体化を行ってまいりました(2016年7月1日お知らせ済み)。その結果,インドネシア水力案件への出資が実現するなど具体的な成果があったことから,今後も高い成長が期待されるアジア地域における活動を継続・強化すべく,現地法人を設立して業務を移管するものです。

 また,シンガポールには,アジア地域のエネルギー需給や燃料取引に関する情報が集まることから,エネルギーを巡る市場動向調査も強化することとしています。

 当社は,国内電気事業の競争環境が激しさを増す中,海外事業を成長分野の一つと位置付けており,現地法人を通じて海外投資案件の発掘・具体化を行うことで,これまで培ってきた電気事業の知見を活用した収益力強化に引き続き取り組んでまいります。

以上