Energia 中国電力

系統アクセス情報の公開

【留意事項】

  • 当社は,当社の公開する系統アクセス情報を利用される方が,本情報を用いて行う一切の行為について,責任を負いません。

流通設備形成計画

系統空容量マップ

2019年12月26日更新

需要・送配電に関する情報

2019年5月10日更新

電源に関する情報

  • 「系統情報の公表の考え方(平成31年4月改定)」(資源エネルギー庁  電力・ガス事業部)の開示情報に基づき,送電容量制約及び需給バランス制約による出力抑制のシミュレーションを行う事を目的とした当社管内の系統に接続する電源情報の開示については,以下のお手続きとなります。

電源情報開示の手続き(2020年1月下旬より受付開始予定)

電源情報開示の手続き
(1)電源情報開示の申込み
  • 開示請求者は,系統連系手続きにおける接続検討申込をした発電設備設置者または系統連系済みの発電設備設置者とします。
  • 電源情報開示請求時期は運転開始前1回,運転開始後毎年度1回とします。
  • 電源情報開示の都度,手数料(1万円および消費税等相当額)が必要となります。
  • 開示請求者は,電源情報開示申込書(以下,申込書という)本書を当社窓口に郵送にて提出願います。
  • 申込書の提出にあたっては,系統連系手続き状況および秘密保持契約書の締結の有無等を確認のうえ,必要書類を添付願います。
  • 申込書および添付書類に不備がないことを確認し,開示請求を受付けします。

(当社窓口)
〒730-0855
広島県広島市中区小網町6番12号  中電工  平和大通りビル7階
中国電力(株)送配電カンパニー  ネットワークサービスセンター
TEL(082)544-2673  FAX(082)544-2678
E-mail:T2NSCB@pnet.energia.co.jp

(2)秘密保持契約の締結および手数料の入金
  • 申込書を受付した後,速やかに秘密保持契約書を2部ともに押印のうえ,郵送にて送付します。
  • 秘密保持契約書の送付と合わせ,手数料を請求します。
  • 開示請求者は,氏名または商号(契約者名,発電者名,発電所名等)を2部ともに記載し,2部ともに押印のうえ,1部を郵送にて返送願います。
  • 開示請求者は,秘密保持契約書の返送と合わせ,指定された口座に手数料を入金のうえ,当社窓口へその旨連絡願います。
  • 当社にて,秘密保持契約書を受領したことにより,秘密保持契約の締結とします。
(3)データ開示
  • 秘密保持契約締結および手数料入金を確認した後,速やかにデータ作成を開始します。
  • データ開示期間は,手数料入金の確認日から1か月程度とします。
  • データは,手数料入金の確認日に応じて,情報更新日(毎年7月初日)から起算した3か月前~14か月前の1年間(前年度データ)とし,電子データで送付します。
(4)データ管理

供給区域の電力需要実績

ネットワークサービスセンターへお問い合わせください。

ページの先頭へ