ランナーズ・ブログ[中国電力陸上競技部]
ランナーズ・ブログ[中国電力陸上競技部]
ランナーズ・ブログ[中国電力陸上競技部]
ランナーズ・ブログ[中国電力陸上競技部]
陸上競技部プロフィール
陸上競技部のあゆみ
坂口泰総監督 プロフィール
油谷繁監督 プロフィール
カテゴリー
監督ショートメッセージ
インタビュー
スポーツ文化活動
トピックス
大会結果
最近のエントリー
バックナンバー

リンク
エネルギアスポーツサポートクラブ[陸上競技部]
  中国電力陸上競技部の大会出場予定やレース結果,フォトギャラリーなどはこちらから

RSS1.0 2.0

TOP > 合宿シーズン真っ盛り
合宿シーズン真っ盛り
2006年8月15日

8月1日から、若手を中心に新潟県の妙高高原で、マラソン組は北海道千歳市と二手に分かれて合宿を行いました。35℃を超えることが当たり前のようになってしまったこの時期は、少しでも涼しい場所を探して合宿を行うのですが、合宿地も年々暑くなってきているように感じます。ただし、今年の北海道は冷たい高気圧であるオホーツク高気圧が強いためか、暑い日はあるものの、北の大地を、木々の濃い緑の陰影を揺らしながら吹き抜けていく風は爽やかです。

さて、夏になると嫌でも意識しなければならないのが駅伝です。もちろん、ニューイヤー駅伝が終わった瞬間から、翌年の駅伝のことは考えているのですが、とりあえず夏までは、駅伝を直視しなくてすむ執行猶予期間なのです。

今年、来年と特に難しいのは、主力選手は大阪世界陸上、北京オリンピックへの出場権を獲得することに全力を傾注しなければならず、かといって、駅伝を軽視することもできないということです。ですから、主力選手頼みではなく今こそ若手が「チームを支えていくのは自分たちだ」という気概を持って欲しい。そして、そうした気概を持ってこの夏の合宿に取り組んで欲しいと思っています。

理屈でもなんでもない、「走って、走って、走りぬく」、これが夏の課題です。 (坂口泰)




皆さまからのコメント

 陸上は、個人スポーツと言われることがあります。
たしかにそういう部分も多いかもしれませんが、私は、力を合わせて戦う駅伝が大好きです。
(市民ランナーの立場で偉そうなことをいってすみません。)
 マラソンで活躍されていらっしゃる皆様の姿をみて、エネルギーを頂いたこともあります。
しかし、ニューイヤーでの優勝を現地観戦したあの時の感動は忘れることができません。来年こそは、駅伝も強い中国電力を群馬で見たいと強く思っています。
今年も酷暑ですが、皆様(スタッフの方々も含めて)いい状態で夏を乗り越えてください。

投稿者 しんでぃ : 2006年8月16日 20:47

涼風の福島裏磐梯でも夏合宿真っ盛りです。沢山のランナーが湖畔をあるいはグラウンド、クロカンコース、あちこちはしってます。私は、この時期の走りこみで、力をつけるために合宿においでになる皆さん(主に学生サン)のお世話をさせていただいております。つらい合宿をひとつ終えるごとに一回り大きくなってゆく姿を見ているのは、傍から見てもうれしいものがあります。

ニューイヤー駅伝応援してます。夏合宿大変でしょうが走りぬいて頑張ってくださいね。
中国電力に涼風とともにエールを送ります。

投稿者 ゆるり : 2006年8月20日 23:10

夏の合宿で、たくさんの力を蓄えて、冬のマラソン、駅伝で爆発させてほしいです。

特に今年のびわ湖で不調だった佐藤選手、ボストンで不調だった油谷選手、尾方選手には、日本マラソンのためにも、巻き返してほしいですし、ニューイヤー駅伝でも、いつまでも同じチームに優勝させてはいけないと思います。

「駅伝がマラソンをダメにした」なんて本もありますが、実際には駅伝こそが日本のマラソンを育てる原動力になったのだと思いますし、かっての瀬古さん、旭化成も立派に駅伝とマラソンを両立させてきました。コニカミノルタのワイナイナ選手も、駅伝に出ながら、五輪マラソンメダリストになりました。

投稿者 アビビ : 2006年8月26日 08:54


ランナーズブログについて
EnerGia Copyright © The Chugoku Electric Power Co., Inc.
All rights reserved.