ランナーズ・ブログ[中国電力陸上競技部]
ランナーズ・ブログ[中国電力陸上競技部]
ランナーズ・ブログ[中国電力陸上競技部]
ランナーズ・ブログ[中国電力陸上競技部]
陸上競技部プロフィール
陸上競技部のあゆみ
坂口泰総監督 プロフィール
油谷繁監督 プロフィール
カテゴリー
監督ショートメッセージ
インタビュー
スポーツ文化活動
トピックス
大会結果
最近のエントリー
バックナンバー

リンク
エネルギアスポーツサポートクラブ[陸上競技部]
  中国電力陸上競技部の大会出場予定やレース結果,フォトギャラリーなどはこちらから

RSS1.0 2.0

TOP > 「エネルギアランナーズスクール」(鳥取市)を開催しました
「エネルギアランナーズスクール」(鳥取市)を開催しました
2006年8月29日
run20060826_top.jpg 8月26日(土),鳥取市布勢総合運動公園(陸上競技場)で,地元の高校生約60名を対象に「エネルギアランナーズスクール in 鳥取」を開催しました。
「エネルギア ランナーズスクール」は,中国電力が社会貢献活動の一環として地域のみなさまを対象に2004年から実施しているものです。今回のスクールは,スポーツを通じた次世代層の育成とともに,地域貢献の観点から地元チームの強化をねらいとして実施しました。

スクールでは,中国電力陸上競技部の内冨恭則コーチ兼選手,五十嵐範暁選手(副主将),吉田行宏選手,新井広憲選手,高下裕次選手らの指導のもと,ストレッチ体操,準備体操,ウォーミングアップ,そして,中国電力の選手をペースメーカーとして,実業団で実際に行っているトレーニング法を取り入れた本練習を行いました。最後の質問の時間には,参加者の方から,たくさんの質問をいただきました。


::ランナーズスクールの様子

はじめに
関係者挨拶,選手の自己紹介後,外に出てストレッチ体操,準備体操,ウォーミングアップ(400m×5周)を行いました。
準備運動の様子

本練習
続いて,中国電力の選手がペースメーカーとなって,男子は約8,000m,女子は約5,000mを,ほぼ1,000m毎にペースを変えながら,それぞれ設定したペースで走る本練習を行いました。
本練習の様子

質問コーナー
「質問コーナー」では,水分補給の仕方や,朝練について,試合の日の過ごし方(起床時間,食事の時間,気をつけること,アップの仕方など,試合までの流れについて),休日の過ごし方,O脚で膝がわれるのに何かよい方法は?,普段の食事で気をつけることは?,練習の時のジョグについてなど,たくさんの質問をいただきました。

選手より
選手より,高校生のみなさんに,メッセージが贈られました。(以下に一部をご紹介します)
・練習というのは,まずはこなすことが大切です。練習ができていないと本番では走れません。冬の駅伝に向けては,この夏の走りこみが非常に大切になります。今日足が痛くて,あるいは故障で走れなかった人もありましたが,早く治して,秋や冬のトラックや駅伝で成果がでるようにがんばっていただきたいと思います。(五十嵐選手より)
・みなさんの若くてエネルギッシュな走りを見て,大変刺激を受けました。今日の練習はやったことのないパターンの練習だったと思いますが,練習をするにあたって,こういう練習をするとこういう効果が得られるという説明があったと思います。先生から立てていただいているメニューを,どういう意図でこのような練習メニューを立ててくださっているのか考えて練習すると,明日から,これまでと同じ練習でもより多くのことを吸収できるようになると思います。ぜひ,今後は,練習の意味を考えるということもしていただきたいと思います。(新井選手より)


::参加者のみなさまからいただいた「ご意見・ご感想」,およびスクール終了後に,内冨コーチ兼選手,五十嵐選手(副主将)に取材した「高校生の頃,どんな高校生(or選手)でしたか?」について,次号でお届けする予定です。お楽しみに。




皆さまからのコメント

ランナーズブログについて
EnerGia Copyright © The Chugoku Electric Power Co., Inc.
All rights reserved.