ランナーズ・ブログ[中国電力陸上競技部]
ランナーズ・ブログ[中国電力陸上競技部]
ランナーズ・ブログ[中国電力陸上競技部]
ランナーズ・ブログ[中国電力陸上競技部]
陸上競技部プロフィール
陸上競技部のあゆみ
坂口泰総監督 プロフィール
油谷繁監督 プロフィール
カテゴリー
監督ショートメッセージ
インタビュー
スポーツ文化活動
トピックス
大会結果
最近のエントリー
バックナンバー

リンク
エネルギアスポーツサポートクラブ[陸上競技部]
  中国電力陸上競技部の大会出場予定やレース結果,フォトギャラリーなどはこちらから

RSS1.0 2.0

TOP > 坂口監督に聞いてみたいこと(ブログ開設1周年企画 vol.2/4)
坂口監督に聞いてみたいこと(ブログ開設1周年企画 vol.2/4)
2007年1月19日

ブログ開設1周年記念企画として皆さまから募集しました「坂口監督に聞いてみたいこと(ご質問)」の中から,第2回目の今回は,都大路命様(男性,30代)からのご質問に,お答えします。

坂口監督に聞いてみたいこと(質問)
?? 高校長距離の指導に携わっている者として、以前から中国電力には注目しておりました。書籍も既に読ませて頂きました。坂口監督の凄さをあらためて目の当たりにし、更に尊敬の念が強くなったと同時に非常に参考になりました。以下、質問になります。ニューイヤー駅伝で惨敗した後に、あえて「何も変えず、いつも通りの練習をしていこう」と考えてそれを行動に落とし込んだ、とありましたが、そこに至るまでの経緯をもう少し詳しく教えて下さい。惨敗した時程、今までの練習の流れややり方を変えたくなるものです。あえて変えなかったところに中電の強さを垣間見る事が出来ますが、そこに至るまでの監督の考えをもう少し詳しく知りたいと思っております。宜しくお願い致します。

坂口監督の回答

坂口監督写真
ニューイヤー駅伝で惨敗した時,確かにショックでした。そして,何より恐かったのは,今まで積み上げてきたものがもとの木阿弥になってしまうことでした。

こんな時,人はとかく極端な行動をとりがちです。失敗すると自己嫌悪に陥りますし,「ゼロから出発するんだ」などと思ってしまいます。いろんな例を見てみても,そういう時に極端な手段をとりがちで,ただ,それでうまくいっているかというと,うまくはいっていない例が多いようでした。

いろいろな本を読んだり,歴史の流れの中からも読み取れるのですが,それまではうまくいっていたのに,うまくいかなくなる時というのがあるものです。長年にわたって生じた歪みというかあやというか,そういう何かがあるのです。世の中は人の集まりであり,そこにはどうしようもない「流れ」というものがあります。それは言わば宿命のようなもので,極端な方法をとることで解決できることではありません。そんな時には,小手先の方法をとるより,むしろじっとして,原因をよく見据え,動くとすればその上でじっくりと動く方がいいと思いました。
そう考えて,自分を振り返り,他に何ができるかを考えた時,私には,やはり今までやってきたこと以外には無かった,ということなのです。

何かをやっていく上で,当然失敗はあります。ただ,それでこれまでの経験がゼロになるということは実際にはあり得ませんし,失敗だって成功のもとになるのです。ですから,私もガックリはきましたが,自虐的な考え方にはならないようにしようと思いました。「こういうこともあるよ」と言って応援してくれた人がいたから立ち直れたという面もあります。

ただ,「私はいつも失敗する」という場合には考え直した方がいいでしょう(笑)。目標設定などを見直した方がよいかもしれません。


 ブログ開設1周年企画~坂口監督に聞いてみたいこと 関連バックナンバー
  ・第1回: 高校で陸上の指導をされている,みかん様(男性,20代)からのご質問
  ・第3回: ①中村監督の練習メニューについて,ちぢゅる様(女性,40代)からのご質問
                   ②中村監督から学んだことについて,HAMACYOB様(男性,40代)からのご質問
  ・第4回: ①選手を選ぶ時,何を見て選んでいるの? y2j0113様(男性,20代)からのご質問
                          伸びる選手の見分け方ってありますか? ビートロック様(男性,20代)からのご質問
                   ②力になる応援について知りたい。世羅大地様(男性,40代)からのご質問




皆さまからのコメント

私が投稿した質問に対して、坂口監督から回答を頂く事が出来、感激致しました。本当にありがとうございます。
監督の回答から「歴史の流れの中からも読み取れる」とありましたが、その部分から歴史上の人物からモノの考え方や判断の仕方を勉強できるというヒントを頂きました。
また、物事の本質を見抜く力が大事であると言って頂いた様に感じました。日常の中で本質を見抜く力を養いながら、失敗を成功の糧に出来るように日々精進したいと心を新たにしました。
本当にありがとうございました。
最後になりますが、2007年も中国電力陸上競技部を応援しております。選手の活躍を期待しております。

投稿者 都大路命 : 2007年1月24日 17:21


ランナーズブログについて
EnerGia Copyright © The Chugoku Electric Power Co., Inc.
All rights reserved.