ランナーズ・ブログ[中国電力陸上競技部]
ランナーズ・ブログ[中国電力陸上競技部]
ランナーズ・ブログ[中国電力陸上競技部]
ランナーズ・ブログ[中国電力陸上競技部]
陸上競技部プロフィール
陸上競技部のあゆみ
坂口泰総監督 プロフィール
油谷繁監督 プロフィール
カテゴリー
監督ショートメッセージ
インタビュー
スポーツ文化活動
トピックス
大会結果
最近のエントリー
バックナンバー

リンク
エネルギアスポーツサポートクラブ[陸上競技部]
  中国電力陸上競技部の大会出場予定やレース結果,フォトギャラリーなどはこちらから

RSS1.0 2.0

TOP > 苦しみぬいてリラックスしたフォームを身につけた佐藤敦之
苦しみぬいてリラックスしたフォームを身につけた佐藤敦之
2007年1月25日

1月6日から新年早々の合宿を,石垣島で行いました。2月4日別大マラソン(佐藤敦之),2月18日東京マラソン(油谷繁,沖野剛久),3月4日びわ湖毎日マラソン(梅木蔵雄)と大阪世界陸上の予選が続きます。世界を目指す選手たちにとっては,ホッとするどころか,これからが勝負なのです。

駅伝とマラソンの兼ね合いの難しさについては,再三述べてきたことですし,多くの指導者が悩むところだと思います。ニューイヤー駅伝前2週間,後1週間,都合3週間は駅伝の影響を受けることになります。また,駅伝というのはチームの成績がかかっているため,いくら,そこそこ走ればいいといっても,頑張らざるを得ないし,責任感の強い選手なら個人レース以上に頑張ってしまいます。そのことが,マラソンに大きな影響を与えてしまうことも少なくありません。

それで,何度も自らのマラソンを走る機会を失ってきたのが,佐藤敦之選手でした。ニューイヤー駅伝が終わってから,マスコミや陸上関係者からよく聞かれたのは,「佐藤君の疲れはどうですか?」ということです。

一昨年,ニューイヤー駅伝が終わってから,お腹がおかしくて,脚が重くて動かないという日々が続きました。そのため泣く泣くヘルシンキ世界陸上の予選を回避しました。その時の疲労が尾を引いたのでしょう,夏には大事なところで何回か風邪をひきシカゴマラソンでは2時間20分以上かかりました。マラソンでの失敗,そしてお母さんを亡くすという辛い経験をしながらも,何とか立て直し,高地トレーニングを取り入れて挑んだびわ湖毎日マラソンは,途中棄権に終わりました。その後は,走るどころか歩くことさえもしんどい慢性疲労に悩まされ,もうこれで終わってしまうのか,という状態にまで陥りました。

やっと走り始めたのが夏前,この時点で大阪世界陸上の予選大会を走れるという確信はありませんでした。しかし,彼は良くなったり悪くなったりを繰り返しながら,元の体調に戻したばかりか,今までにないリラックスしたフォームを身につけました。そして,ニューイヤー駅伝優勝の立役者になりました。過去の尋常でない苦労を知る者にとって,それは嬉しくもあり心配でもありました。

そして今,別大マラソンにむけ,元気に調整に取り組む姿があります。リラックスしたフォームを身につけたことで,がむしゃらに頑張って走っていた頃に比べ,疲労が少なくなったといいます。年末群馬で,瀬古利彦さんに,「敦之。35キロまでは遊びだよ」と言われたとおり,リラックスしたフォームで別大国道をゆく佐藤選手の姿を見ることができそうです。 (坂口泰)




皆さまからのコメント

いよいよマラソン大会が近ずき佐藤君の調子が気になっていたので監督の言葉にほっとしました。でも本当に昨年は佐藤君にとっていろんな意味で大変な一年だったのですね。きっと監督始め多くの皆さんに支えられて今があるんですよね。佐藤君が納得の走りができますように心から祈っています。

投稿者 eiko : 2007年1月25日 22:40

別大マラソンは,本当に楽しみです。ニューイヤー駅伝でのリラックスしたフォーム,表情を見て今までとは違う静かな闘志を感じました。優勝を目指してベストを尽くしてください。応援しています。「がんばれ,佐藤敦之選手!」

投稿者 応援団1号 : 2007年1月25日 23:08

坂口監督のコメントを読んで、ほっとしました。佐藤敦之さんは別大マラソンにむけ、うまく調整ができているんだな・・・って。
正直言って、元旦の激走を目の当たりにし、目前に迫ったマラソン大丈夫かな・・・と少々心配もありました。でも、桐生中継所50m手前のガッツポーズ(けっして派手なパフォーマンスではなかったけれど、力強いものでした)は、好調の証なのかなと思います。
是非頑張ってほしいと思います。今まで苦しんだようですが、より高く飛ぶためには、ちいさく身体を縮めなければならないと言います。大きな飛躍のために人一倍身体を縮め、パワーをためこんでいたのでしょう。ためこんだパワーを出して、大きな飛躍を遂げてくれると、私はそう信じています。
もちろん、油谷さん、梅木さんの快走も期待しています。
坂口監督!選手ひとりひとりの健康面やメンタル面まで気を配らなければならない大変なお仕事ですね。監督もお身体にはくれぐれもお気をつけください。

投稿者 atsu : 2007年1月26日 23:30

こんにちわ。今度の別大は気象条件に恵まれそうで、佐藤選手含めていいレース期待できそうで楽しみです。

投稿者 山中鹿次 : 2007年1月28日 10:05

ニューイヤー駅伝では、桐生中継所で応援していたところ、交差点で真っ先に見えたのは、中国電力のブルーのユニフォーム佐藤選手でした。奇跡だと思いました。でも、いつも駅伝で頑張りすぎて、マラソンで力が発揮できないという話を聞き、別府大分マラソンとても心配しましたが、監督のコメントを読んで、安心しました。日曜日、娘と一緒にテレビの前で応援しています。ご活躍を心からお祈りしています。

投稿者 machiko : 2007年2月 1日 16:18

ニューイヤー駅伝の走りは本当に神だと思いました!
あの走りはなかなかできるもんじゃないです。
あのリラックスされた走りを見た感じでは疲労感はあまりなさそうに見えるんですがどうでしょうか?
別大マラソンではまた爆発的な走りを見せてください!!
30キロくらいまであの走りでリラックスして後半独走して佐藤選手のガッツポーズのゴールシーンを見せてください!!
期待しています☆

投稿者 走る男 : 2007年2月 1日 19:10

監督の文章からは弟子への深い慈愛が感じられ、いつも感動します。
佐藤選手は、坂口監督に出会え、そして監督の指導を受けられ、本当に幸運な方だと思います。ご本人もその幸運に感謝していらっしゃることでしょう。
勇気と自信と感謝の気持ちで別大マラソンに臨まれますように。よい体調で走れますように。お祈りしています。

投稿者 鎌形雅子 : 2007年2月 1日 19:16

私はニューイヤー駅伝を、私が通っている中学校からすぐ近くの桐生中継所で応援させていただきました。5区までは1位との差が大きかったのに、トップに立った佐藤選手☆最高でした!言葉にできないほどの感動でした。
5区のあの道は、見るたびに佐藤選手の姿を思い出し、偉大な道に見えてきます。
2月4日別府マラソンでは佐藤選手のすばらしい走りをとても期待しています。
そして、2008年のニューイヤー駅伝も今から楽しみです!
これからも、今まで通り頑張って下さい!!!
私は、ずっと中国電力ファンとして応援し続けます!

投稿者 ayumi : 2007年2月 2日 18:31

別府毎日マラソンは力を出し切れないままに終わって、ホント残念無念でした。佐藤選手を以前からずっと応援しています。
今度は目標が北京オリンピックとのこと。焦らず、最高の仕上がりで選考会を頑張って欲しいと思ってます。

投稿者 youji : 2007年2月 5日 09:18

別大マラソン、残念な結果でしたが、佐藤選手の「完敗でした。」の言葉の先に北京が見えた気がしました。
勝利の女神はなかなか微笑んでくれませんが、特にマラソンの女神は厳しい!!
でも、坂口監督の下、まじめにマラソンに取り組む佐藤選手がマラソンを極める舞台は必ず用意されるはずです。応援しながらその舞台を見るのを楽しみにしています。

投稿者 ラフ : 2007年2月 6日 10:35


ランナーズブログについて
EnerGia Copyright © The Chugoku Electric Power Co., Inc.
All rights reserved.